こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

わきのぶつぶつ

わきに、鳥肌みたいなブツブツができています。毛穴が盛り上がっているようなのですが、そのブツブツは、白い脂肪みたいなのが中にあって、手で強くつまむと白いのが出てきます。これってなんなんでしょうか。。治す方法はないのですか?
それと、かみそりで毛を処理していますが、一旦剃って、伸びて来た毛が、毛穴から上手く表に出ずに、皮膚の下を伸びていく事がよくあります。いつも針で毛を外に出すのですが。。
皆さんもこういう事がありますか?
ちなみに、ワキガかどうかは分からないんですけど、わきが臭います。これもなにか関係があるのでしょうか。。

投稿日時 - 2001-12-06 09:36:19

QNo.180593

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

参考URLを見ていただくと(簡単な毛と皮膚の構造です)、皮脂腺というのがあると思います。それは脂を分泌していて皮膚の乾燥を防いだり、毛穴から細菌が入り込んだりするのを防ぐ効果があると言われているのですが、何らかの理由で、分泌が過剰になったり、出口がつまったりしますと中で塊として大きくなって、外から見えるようになってしまいます。これは思春期のニキビの原因と同じでこれに細菌感染が起これば毛嚢炎などになって治療が必要となります。

正しい方法で剃るのであれば、腋毛を剃毛することは問題がありませんが、『毛穴から上手く表に出ずに、皮膚の下を伸びていく事』=袋毛、というのは手入れが良くない証拠です。シェービングローションなどを必ず使用する、刃先に深剃りを防ぐ構造のものを使うなどの改善をしても変わらないようであれば、医療脱毛を利用するのも手かもしれません。その前に、できればこの冬の時期を使って一旦肌を休めるようにするのも良いかと思います。(脱毛も肌には負担になるため、3ヶ月程度まつ、それまで剃毛はせず清潔管理だけこまめに行う。2月からはじめても4月には間に合います。)
腋臭がするのは前記の脂肪腺、細菌感染と大きく関係します。脇の汗腺組織も皮脂腺同様、刺激され活発な状況になっていると予想されるからです。防ぐには、日常の清潔管理が一番ですが、腋臭も合わせて治療対象とするなら、美容外科的な処置が一番向いているかもしれません。

現状は、脇の分泌腺(皮脂腺、汗腺)が刺激され分泌過剰になっている状況/あるいは手入れの悪い状況…と不適切な剃毛で肌をいためた状況であると考えられます。

以上、美容外科的な観点から。

参考URL:http://www.datumo.com/taimo/tai-sikumi.html

投稿日時 - 2001-12-06 11:29:42

お礼

アドバイスありがとうございます。
二週間ほど毛を剃らずに、肌を休めてみましたところ、
かなり良い状態になりました。
これからしばらくは、毛を剃る回数を極力減らしてみて、
肌の負担を軽くしようと思います。

投稿日時 - 2001-12-21 11:38:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

簡単に言ってしまえばニキビのようなものだと思います。腋は通気の良いところではないので、かいた汗がこもってしまったり汚れも溜まりやすいですからね。完治するかどうかは分かりませんが、常に清潔に保つようにすることがまず第一だと思います。今はワキ専用のふき取りシートのようなものもドラッグストアで買えるようですので、試してみてはいかがでしょう。ニキビも予防できますし、こもった汗によって繁殖している雑菌を除去できるので臭いも幾分抑えられるかも。

それから、かみそりで剃る事自体が肌をとても痛めているのですが、そのことから皮膚が再生する時に毛が生える道を閉ざすことはあります。でも皮膚からうまく表に出ない毛を、針で外に出すという行為。これはかなり危険です。針は消毒していますか?また、外に出すときについた傷口から雑菌が毛穴に入り、結果化膿したりと言うことも考えられます。白石帽のようなものというのは単にニキビのようなものとも考えられますが、もしかしたら膿の場合も考えられるかも知れません。また匂いもこのことが原因の一つかも。

もし金銭的に余裕があるなら、レーザー脱毛などをためされてみるのも良いかも知れません。私の場合は一回の施術に2万で、4回も行けば全然生えてこなくなりましたし、お肌も胸の肌のようにすべすべです。毛によって汗が蓄えられることが少なくなったので臭いもしなくなりましたし。一回の施術が5分程度というのも楽でしたのでお勧めです。

むだ毛処理は必用なことだと思いますが、根本の肌を痛めるような方法を採るのは良くないと思います。特に針などを使う方法は、危険かと・・・。かみそりの刃もなるべく自分の肌にあったものを使い、使用後にはチャンとローションなどを塗ってケアして上げてくださいね。

投稿日時 - 2001-12-06 10:25:56

お礼

わきを清潔にするように心がけると、少し臭いがましになったようです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2001-12-21 11:40:50

あなたにオススメの質問