こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

伝票を起票せずダイレクト入力する場合の確認方法について

経理処理の方法を日常伝票起票→月末まとめてオフコンPC入力していましたが、パソコン経理ソフトを導入した為、ダイレクト入力に変更しました。これまでは月末にまとめて行っていた為入力後オフコン側での合計表と伝票合計を照合しておりましたが、ダイレクト入力の際の計上漏れや誤入力などのチェック方法を実際どのようにされているか経験談があれば情報をお願いします。当社は小企業ですが、部門別会計処理も行っております。ソフトは財務応援LITEです。現在は、
入力したあと、必ず翌日に伝票を出力し証憑と確認。
現金、預金の入出金は毎日合わしております。(現金伴う費用計上については現預金の照合)
売掛金については、営業での回収表と照合。
未払金、買掛金については翌月に支払い。

投稿日時 - 2006-01-15 22:24:06

QNo.1898770

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ダイレクト入力に切り替えた直後には非常に不安だと思いますが、翌日には伝票出力をされておいでですし、今の様に当座や現金・売掛金・買掛金・経費の照合・確認でいいのではないでしょうか?後は仮払金・預り金等の消し込みでいけるのではないでしょうか?例えば科目が多少違ったり落ちがあっても決算で修正で良いのではないでしょうか? ちなみに私は不安なうちは昔式の帳面と両建でいきましたが1ヶ月でやめました。
 あまり偉そうなことは言えない私ですが同じような経験がありますので・・・

投稿日時 - 2006-01-15 22:58:21

お礼

有難うございました。試算表を出力して、異常値をチェックしていたら、やはり1箇所科目間違いがありました。チェック方法を確立すべく検討しているところです。

投稿日時 - 2006-01-22 22:34:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)