こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛小説お勧めありませんか?

タイトルにもありますが恋愛小説でお勧めありませんか?
最近ミステリーやサスペンス物ばかりで
恋愛ものが無性に読みたくてたまりません。

泣けるもの、心がキュンとなるもの、暖かい気持ちになれるもの、
切ないもの、悲しいもの等何でも結構です。
国内外問いませんので「これ最高!」という一冊を教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-08-28 05:37:32

QNo.2367080

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。3冊ほどご紹介します。

まず1冊目は、恋愛もののカテゴリーに入るかは分かりませんが、心が「ホッ」とするものと言えば、"瀬尾まいこ"さんの作品です。代表作は、『幸福な食卓』です。これは家族がテーマですが、恋愛も含まれています。ぜひ一度は読んでみたらいい作品ではないかと思います。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9978920862

2冊目は、本当にピュアな恋愛をお求めでしたら、"いしいしんじ"の『とりつかれ男』です。なんにでもとりつかれてしまう男が、今度はある少女に恋をする。しかし、その少女の心はどこか凍りついていた。とりかれ男は、持てる全てを生かして少女の凍りついた心を徐々に溶かしていく。最後には「ホントによかったね」と言いたくなる作品です。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980594578

その他にも、雫井脩介の『クローズド・ノート』もいいかもしれません。途中からなんとなく読める展開ですが、物語に登場するある先生の日記を読むと元気が出てきますよ。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980388986

投稿日時 - 2006-09-05 23:17:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

自分は白石一文さんが好きなので、私という運命について をお勧めします。
とくに明日香と達哉のストーリーは最高です。時間の流れ方も面白くすごくお勧めデス。

また、豊島ミホさんの 檸檬のころ もいいですね!! 

投稿日時 - 2006-08-31 01:21:00

ANo.5

山田詠美さんは好みが分かれるのかもしれませんが、純粋で綺麗な心が必要な世界ではあると思います。
でも苦みのある世界でもある。
『24・7(トゥエンティフォー・セブン』
短編集です。
http://www.amazon.co.jp/24%30fb7/dp/4877284478/sr=1-38/qid=1156828253/ref=sr_1_38/250-5784457-6455402?ie=UTF8&s=books

こういうのがいやでなかったら、このへんもかっこ良く、美しく、切ないです。
『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』
http://www.amazon.co.jp/%30bd%30a6%30eb%30fb%30df%30e5%30fc%30b8%30c3%30af%30fb%30e9%30d0%30fc%30ba%30fb%30aa%30f3%30ea%30fc/dp/4877284753/sr=1-8/qid=1156828463/ref=sr_1_8/250-5784457-6455402?ie=UTF8&s=books

『フリーク・ショウ』
http://www.amazon.co.jp/%30d5%30ea%30fc%30af%30fb%30b7%30e7%30a6/dp/487728477X/sr=1-1/qid=1156828649/ref=sr_1_1/250-5784457-6455402?ie=UTF8&s=books


もっと“心寄り”で穏やかで甘いのがよろしければ、『放課後の音符』
http://www.amazon.co.jp/%653e%8ab2%5f8c%306e%97f3%7b26%30ad%30a4%30ce%30fc%30c8/dp/4101036152/sr=1-3/qid=1156828463/ref=sr_1_3/250-5784457-6455402?ie=UTF8&s=books

投稿日時 - 2006-08-29 14:18:35

ANo.4

 私もNo2さんと同じく村山由佳さんの小説は何でもおススメできる作品だと思います。
 一つ一つ作品名を挙げていってもいいのですが、それではNo2さんに失礼ですので私は他の作家さんのお話をおススメしたいと思います。

 その作品とは大崎善生さんの『アジアンタムブルー』や『パイロットフィッシュ』です。
 この両作品はエロ雑誌の編集者を主人公に据えていますので多少性表現がきつい感じはしますが、内容はとても切なくて心にしみるお話です。
 あと同氏の『別れの後の静かな午後』(だったかな?)という短編集も非常に良く出来たお話が集まっていると思います。こちらは性表現も非常に軽いですしそういう点では大変読みやすいと思います。
 あと最近読んだ作品だと鎌田敏夫さんの短編集『世界で一番ロマンティックな海』もおススメです。

 ・・・まぁ、私の守備範囲内だとこういう所でしょうか。乙一さんの短編集『さみしさの周波数』も割りに良かった感じはしますが、元がミステリー系を得意としておられる作家さんなので、やはり上記に挙げた作品と比べると見劣りする感はありますね。

投稿日時 - 2006-08-29 00:38:33

ANo.3

私が一番キュンとなっちゃったのは、村上春樹さんの「ノルウェイの森」です…。自分も大学生で恋愛してたからでしょうか、メチャクチャはまりました。自分にとっては、「これ最高!」です。

そのほかに読んだ恋愛小説は、
原田康子「挽歌」「病める丘」…どちらも不倫ものですが、ちょっとテイストが違います。前者はまっしぐら、後者はもうちょっと理性的。
中沢けい「水平線上にて」…読んだ当初は「こんな恋愛ならしたくないなあ」と思ったけど、その後「ああ、これが現実なんだな」と思った作品。飾ってない恋愛…というか、日常かも。

もっと恋愛もの読んでたつもりだったのですが、思い返してみるとあまり直球ものは読んでなかったみたいです。ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-08-28 23:21:15

ANo.2

村山由佳さんの作品は何でも◎です。
ぜひ読んでみて下さい。

投稿日時 - 2006-08-28 14:57:11

ANo.1

キュンとか、暖かい気持ちなどにはなりませんが、
内田春菊の「彼が泣いた夜」
をおすすめします。

私は、自分の過去の恋愛も思い出されつつ、最後はかなり爽快な気分になりました。
今でも、なんとなく、この本を読むと元気が出ます。

是非。

投稿日時 - 2006-08-28 06:41:40

あなたにオススメの質問