こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昭和64年の1円玉の価値

私の友達が昭和64年の1円玉を持っていたのですが、これは価値的にはいくらぐらいなのでしょう?
コレクター等にはいくらで売れるでしょうか?希少価値はあるのですか?
教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-10-10 17:50:40

QNo.377938

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今晩は。
 オークションを見てみると参考ページのような出品が有ります。スタート価格1枚20円ですね。出品者としては最低これで売れれば良いという値段でしょう。
 もっとほかを見ると
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b25870660
の条件が良いもので、1枚当たり100円というのが有りますが。これはおそらく高過ぎで、入札は無いと思います。
 ですから、状態が良くてせいぜい50円というところですね。

参考URL:http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c24501875

投稿日時 - 2002-10-10 18:06:40

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

以前他のサイトで同種の質問に答えるため、財務省大阪造幣局に問い合わせたことがあります。

貨幣には実際の製造時の元号年(1~12月)が刻印されます。 但し、昭和64年(1月1~7日)は例外扱いです。昭和64年と刻印された貨幣は、一円アルミ貨(1億1610万枚)、五円黄銅貨(6733万2千枚)、十円青銅貨(7469万2千枚)、五百円白銅貨(1604万2千枚)の四種類が存在しますが、これらは昭和64年の1週間限定で製造されたものでは有りません。
 年毎の貨幣の刻印(元年号)デザイン自体の製造に2ヶ月程度を要することから通常は事前に手配する訳ですが、突発的な改元となった昭和64年に関しては、急遽改元日施行の1月8日に刻印デザインを発注する事態になりました。その結果、平成元年となった後も暫定的に昭和64年の刻印で製造が継続され、2月から3月にかけて順次貨種毎に平成元年の刻印に切り替えられた経緯があります。 以上の事から昭和64年と刻印された貨幣は、残念ながら7日間限定でもなく製造枚数も決して少ないとは言い難いので希少価値って意味では望み薄かもしれませんね。

投稿日時 - 2002-10-10 19:18:29

お礼

この場を借りて皆さんにお礼をいいます。

そうですか・・・やはりいい値段にはなりませんね。
教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-11 17:58:29

ANo.2

Q/これは価値的にはいくらぐらいなのでしょう?コレクター等にはいくらで売れるでしょうか?希少価値はあるのですか?

A/これは、1円でしょう。ただ、完全未使用なら1枚100円前後(まあ、それ以下が普通でしょう)で流通しているようですね。(完全未使用とは市場で一切使われていない物のことでそれが証明できる物であることが条件。年に数回年始や記念硬貨出荷時に販売される専用パッケージされた閲覧用の製品などがそれになるでしょうかね。)
http://may.sakura.ne.jp/~hoteidou/faq/003.htm

そのため、持っているだけではダメということですね。

ちなみに、上のURLに美品などとあるようにただ持っているだけではダメで、どの製品でも質が問われます。この1円に限れば新品(絶対未開封品、最良品)でないと厳しいでしょう。

いかがでしょう。
まあ、あとは実際にコインショップに持ち込んでみて調べて貰うしかないですね。ただ、利用された硬貨は1円でしょう。(まあ、その価値のことをしらないコレクターが居れば買ってくれるかもしれませんが・・・)

投稿日時 - 2002-10-10 18:26:50

あなたにオススメの質問