こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ローンで支払い中の減価償却費の帳簿処理と決算書

軽自動車を減価償却していますが、現在もローンで支払い中です。
やよいの青色申告ソフトで入力しています。
この場合、帳簿は引き落としされた日に 
 1/10 減価償却費19300/普通預金19300【軽自動車】
と処理していますが、決算書はこの金額も上乗せされているようです。減価償却の本年経費算入額は47490で、決算書にもこの数字が出るはずですが、228040と全く違う数字になっています。
※減価償却費は軽自動車のみです。
帳簿処理がおかしいですよね?
また、軽自動車分の期首残高は未払金か減価償却費かどちらに入力すべきですか?
経理初心者ですので、わかりやすく教えていただければ幸いです。

投稿日時 - 2009-02-14 00:32:46

QNo.4715430

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

車の購入の際に支払う税金や諸経費を考えないで書くと
購入時にディーラーから受け取る書類に車本体の価格が
書いているはずなので、例えばそれが2,000,000円で
10回払いで支払総額が2,100,000円、毎月210,000円の
支払だとすると

車を買った日付で
 車両運搬具/未払金(もしくは借入金) 2,000,000円
減価償却費はこの金額を元にして計算

毎月の支払日に
 未払金(借入金)200,000円/ 預金 210,000円
 支払利息 10,000円

決算仕訳で
 減価償却費/車両運搬具

投稿日時 - 2009-02-14 01:13:41

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

減価償却とローンの支払いは全然別の取引ですけど?
減価償却は、購入した金額(ローン総額)を所得価額として費用計上額を期間に応じて計算していくものです。ローンの支払いは債務の弁済であり、費用ではありません。
とにかく質問に書かれていること全部が間違っているので、どこから説明していいのかもわかりません。初心者向けの経理の本などを参考にしてください。

投稿日時 - 2009-02-14 01:08:14

あなたにオススメの質問