こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エンジンスターター取り付けに関して(ユピテルのスターター)

こんにちは!当方MH21SワゴンR(プッシュスタートでは無い、イモビ無し)です。

ユピテルのエンジンスターター(VE-E76R)をDIYで取付しようと思っています。(社外HIDやオーディオ取付等できます)

このスターター本体にはP・ポジション自動検出機能がありアースのみの簡単配線のようですが、ユピテルの車種別接続情報によるとMHワゴンRでは機能しないようです。

下記の様に記載されています↓
●P・ポジション自動検出機能は使用できません。
ブレーキ検出線(茶)の接続をしてから、P・ポジションの自動検出の設定を行ってください。
ターボタイマー機能を使用する→Pポジションインジケーターランプ配線に接続します。
ターボタイマー機能を使用しない→フットブレーキスイッチ配線に接続します。

●エンジンの始動性が悪い場合は、オルタネーター線(白線)をL端子に接続してください。

と、あります。

私はターボタイマー機能を使いたいので、Pポジションに繋ぐ事にします。
ただ、P・ポジション自動検出機能が使用できないのに、接続後に自動検出設定を行ってくださいというのがよく分かりません。

1.これは、 別売り車種別専用ハーネスを使ってポン付けしても自動検出せずエンジン始動等の設定が出来ない為、車種別ハーネスのブレーキ検出線を直接Pポジションに接続すれば設定が出来るということでしょうか?

2.車種別ハーネスのブレーキ検出線をPポジションに接続する時は、分岐させるのでしょうか?それとも配線を切るか・カプラーから抜いてスターター本体側の配線から接続するのでしょうか?

3.よくサイドブレーキかフットブレーキに繋ぐと聞くのですが、Pポジションに繋ぐとサイドブレーキのオンオフに関わらずシフトレバーをパーキングにしている時だけ始動するようになるのでしょうか?

4.オプションでスターターリモコンでのドアロック機能が取り付けられるようです。でも、値が高いのと、ドアロックは純正のキーで充分なので付けないつもりですが、スターターを取り付けると純正キーのドアロックは使えなくなるのでしょうか?


質問が多く申し訳ないのですがどうか宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-12-09 09:46:11

QNo.5509132

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>P・ポジション自動検出機能が使用できないのに、接続後に自動検出設定を行ってください
 これは、スターターの初期設定をする為の作業なので、接続後に必ず行わなければだめです。(スターター本体の電源が切れるたび・・・バッテリー交換等の後に必要)
1)その通りです。(昔は、ブレーキ検出線をサイドブレーキに接続する事に成っていたが、北海道等の寒冷地では、サイドブレーキを使用して駐車しないので直接12Vに接続してた)
2)分岐させて下さい。(配線を切る、カプラーを抜くは、絶対ダメです)
3)その通りです
4)通常は、使用出来ます。(ただ、ワゴンRの事は不明なので、駐車場等でエンジンをONにして、Dレンジに入れブレーキを踏み停車状態で安全を確認してからリモコンドアロックの確認してみて下さい)
リモコンスターターは、キーの代わりにキーシリンダーを回す作業をする物なので、シフトレバーのP・Nポジション以外は、セルモーターは回りません・・・・車自体がそうなっている為。安全の為ボンネットSWなど色々な物が付いております。

投稿日時 - 2009-12-09 15:48:53

お礼

なるほど!(4)はあとでやってみます!回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-12-10 08:24:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問