こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

飛行機国内線での、液体持ちこみ

近々飛行機に乗る予定があるのですが
飛行機に乗るのは初めてなので、どこまでが持ちこみOKなのかが良く分かりません

まず、液体では
○コンタクトの洗浄液
○シーブリーズ(多分160ml)

あと、旅行先で香水の店があるので
そこで香水を買おうかと思ったのですが
香水も飛行機への持ちこみは可能でしょうか?

あと、
○デジタルオーディオプレイヤー(小さいもの)
○PSP
○デジタルカメラ
は、機内に持ち込むとき搭乗検査に引っかかるのでしょうか?

これらの物を持って、検査に引っかからずに飛行機に搭乗することは可能なのか教えていただきたいです。
どうかご解答お願いいたします。

投稿日時 - 2010-04-08 17:38:25

QNo.5811854

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

日本の国内線ならば液体も大丈夫です。保安検査場で、ドリンクのペットボトルなどは検査を受け、OKであればそのまま持ち込めます。

透明なビニール袋に入れて・・・と言うのは国際線の話です。
電子機器は機内での使用制限はありますが、持ち込み可能です。例としてANAのリンクを貼っておきました。JALなども同様の注意書きが各航空会社のホームページにあります。

参考URL:http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/caution.html,http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/inflight.html

投稿日時 - 2010-04-10 12:29:55

ANo.4

手荷物として持ち込める物と、預け荷物(カウンターに預ける物)基準が違います。

手荷物としてて機内に持ち込める物は、
液体物は、100mlまでの容器に入っているものを、1Lのジッパー付き透明ビニール袋に入れられるだけです。
これ以上に持ち込む場合は、手荷物ではなく預け荷物(カウンター)で預ける物の中に入れることが出来ます。

上記の液体物には、ゲル状、クリーム状の物も含まれます。


しかし、可燃物、爆発物などは、持ち込み方法、量が少なくてもNGとなります。

行った先で購入した香水などは、預け荷物に入れれば量の制限は有りません。


デジタルオーディオプレイヤー、PSP、デジタルカメラなどは、持ち込みは手荷物の範囲内でとなります。(量、大きさの手荷物区分の最大値)
使用に関しては、ドアが閉まってから利用可能の放送があるまでは使うことが出来ず、また着陸時にも、アナウンスがあってからドアが開くまでは禁止です。

電波を発する利用方法対戦などの機能がある場合、全て電波の利用は停止させなければなりません。これはドアが閉まってからドアが開くまでの間の全ての時間となります。
携帯電話も同じです。

投稿日時 - 2010-04-09 21:26:55

ANo.3

ANO.2さんの言うように、全て持ち込み可能品だと思います。
 しかし、上記液体など検査を受けなければなりません。危険物に指定されている液体や可燃性液体、腐食性の液体、有害液体そんな液体ではない検査をしなければなりません。ペットボトルなども検査しなければなりません。このため、荷物室積み込みの荷物なら、空港カウンターで荷物を預ける時に中に、こんな液体物が入っていますと言って渡しましょう。多分取り出して見せて下さいと言われるでしょう。なお、荷物室預けの荷物には、壊れやすいものや電子機器類などは入れないようにしましょう。
 また、あなたが持っての機内持ち込み手荷物なら、あらかじめバッグからこれらの物を取り出し、トレーの上に乗せて検査場係員に渡しましょう。バッグの底に隠していてもバッグの検査で見つかり、バッグを開けて調べられて、手間がかかりますから、あらかじめ液体物やスプレー缶、パソコンなどはバッグの中から取り出してトレーに乗せて別に検査してもらいましょう。そうすると、バッグもトレーに乗せたものもすぐに検査合格になって持ち込めると思います。
 スプレー缶などは、要注意です。殺虫剤や携帯コンロの燃料缶などはもちろん飛行機に積むのは禁止ですが、一般スプレーでも噴射ガスに可燃性のガスを使用していて持ち込めない物がありますから、ご注意ください。どうしてもスプレー缶を持ち込むなら、あらかじめ確認しておいてください。
 また、服のポケットなどに金属製の物が入っていると、あなたの体が検査ゲートを通過する時ブザーが鳴って再検査となり、手間がかかります。ポケットなどの中の、小型オーディオプレーヤーや携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、小銭、キー類、ペン、カード類などは、服のポケットから取り出しトレーの上に乗せて、身に付けているものには金属製のものを少なくするとブザーが鳴らずスムーズにゲート通過できます。でも、ベルトのバックルや靴などでも構造によっては鳴ったりするので、最悪はボディーチェックを受けるようになってもしかたありませんが、すぐ出せるポケットの中身程度は取り出してトレーに乗せて少しでもスムーズな検査(2)協力しましょう。
 なお、デジカメやオーディオプレーヤーなど電子機器は必ず電源を切ってください。飛行場内や離着陸時は、飛行機の機器誤動作防止上、全ての電子機器の電源は切りとしなければなりません。電源スイッチなどがなくて電源を切れない電子機器があったら、それは持ち込み禁止です。
 しかし、電波を出さない電子機器は、飛行機が離陸して上空高く上がったら使用できます。離着陸中はデジカメは使えませんが、上空高く上がったらデジカメも電波を出さないゲーム機なども使用できます。
 しかし、電波を出す携帯電話機などはずっと電源を切っておかなければなりません。マナーモードではダメで、飛行機では常に電源を切らなければなりません。ご注意ください。
 

投稿日時 - 2010-04-09 17:31:41

お礼

詳しく書いていただきありがとうございます(^^)

トレーに出せばいいのですね。
では、あらかじめそうするようにしてみます!

投稿日時 - 2010-04-09 18:24:46

ANo.2

どれも持ち込みOKです。
液体の制限があるのは国際線であり、国内線は問題ありません。
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/
http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/

投稿日時 - 2010-04-08 21:14:22

お礼

本当ですか!!
とても安心しました(><)

ご解答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-08 21:53:10

ANo.1

私もまだ2回ほどしか乗ったことがないので正確なことは言えませんが、
液体は全て持ち込み禁止だったと思います。
どうしても持ち込みたいなら専用のパックにいれて…
とかそういうのがあったような気がしますね。

プレイヤー、PSP、デジタルカメラなどは全てOKですよ(^^)
手荷物検査の時にかばんから出してかごに入れて通せばひっかかりませんし、
離着陸の時だけ電源を切っていれば大丈夫だと思います。

投稿日時 - 2010-04-08 17:43:03

お礼

ご解答ありがとうございます(^^)

液体は全部NGですか・・・。
機内に持ち込む手荷物ではなく、
預ける大きい荷物の中に入れるのならいいでしょうかね・・・?

プレイヤー、PSP、デジカメはOKなんですね!
教えていただいて助かりました(><)

投稿日時 - 2010-04-08 21:16:18