こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

有給休暇届けの理由について質問します。

有給休暇届けの理由について質問します。

他のサイトでも同じ質問をしましたがgooでも教えてください。

「有給休暇届」用紙の理由欄に
「休養として」と記入し上司にハンコをもらいに行くと、

「こんな理由じゃあ世の中の会社じゃ認められづらいよ」と、
世間知らずのように言われました。

上司は私の書いた「休養として」の理由を指で何度もなぞり、
「認められづらいよ」の部分を
強調しながら再度繰り返しました。

その後「休養はみんな取りたいんだから(意味不明)。
“休養”じゃあなくて“私用”と書け。
前に言おうとして忘れていた。
代休だったら理由は書かなくていいよ(当然です)」と言われ
「私用として」と書き直して提出しました。

現在の会社には約17年勤務。
代休をとった記憶はほとんどなく、
風邪で熱があっても出社し、深夜や朝までサービス残業していました。

去年か一昨年あたりから
「有給があるのだから使わなければ」と思い、
仕事を調整し約1ヶ月ごとに有給休暇をとるようにしてきました。


その間ずっと同じ上司に同じように理由を書かず提出していましたが、
上司は何も言わずハンコを押していました。
途中から「理由を書け」と言われました。
「休養として」と記入後も上司は
長い間だまってハンコを押してきました。
そして、つい最近になって上記の“世の中じゃあ”発言がありました。
何十枚も「理由無記入」「休養として」に黙ってハンコを押し続けて
「前に言おうとして忘れていた。」というのは
何十枚のうち、どの段階から忘れ続けていたのかわかりません。

有給は労働基準法で決められている権利なので、理由を書く必要はなく、
休暇理由を上司に聞かれても説明する義務はない。
書いたとしても理由はなんでもいいという認識でした。
理由はなんでもいいので「休暇として」でも問題はないと思います。

上司が「あなたは間違っていないし、
理由を書く必要はないことは知っているが、
会社が無知なので悪いけど“私用として”と書いてください」
ということであれば、そう書いてもいいのですが、

「“休暇として”などと書くお前はこんなことも知らないのか」
という言い方をされましたので
みなさんに質問させていただきます。

-------------------------------------------------------
有給休暇届けの理由欄に
「休暇として」は「世間知らず」で、「私用として」であればいい
は、正しいのでしょうか?
「こんな理由(休暇として)じゃあ世の中の会社じゃ認められづらいよ」は、
事実なのでしょうか?
それを知らない私は「世間知らず」と言われて当然なのでしょうか?
世間知らずは私でしょうか?上司でしょうか?

上司の言う休暇理由の記入の考えが正しいかどうかの質問であり、
「有給休暇を会社がとらせてくれない」や、
「何が何でも仕事が忙しい日に取りたいのに会社が許可してくれない」や、
「有給休暇は権利だからいつでも何日でも好きに取らせろ」
などの類いの質問ではありませんし、言うつもりはありません。
-------------------------------------------------------


有休は仕事の状況がどうであろうと、
何が何でも強引に取っている訳ではありません。
また、上司や他の社員に
迷惑をかけたこともありません。

サービス残業が深夜や朝方まで続く
忙しい時期が過ぎ、
少し仕事に余裕ができた時期で調整します。

現在関わる仕事のスケジュールを確認し、
仕事の各担当者に確認し、
仕事に影響が出ない日を選びます。
もちろん有休希望日に作業が発生すれば
仕事優先ですので有休はやめて
別の機会にします。

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-17 00:10:10

QNo.5974109

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

会社の就業規則で異なりますが、有給休暇にも労基法で定められている有給休暇と冠婚葬祭や夏期休暇、裁判員など公的行う場合与えられる特別有給休暇があると思います。
なので、労基法で定められている有給休暇を取る場合に理由を「私用(私の会社は私事都合ですけど)」とし、特別有給休暇の場合はその区分けを理由して書きますね。
従い、単なる休暇だと何の休暇だか分からないからだと思いますが。

投稿日時 - 2010-06-17 18:32:12

ANo.4

私のところでも有給休暇の届け出には理由欄がありますが、有給休暇の取得は従業員の権利だしどういう理由で休んでもいいと思うんですけれどね。

さて、実際のところでは私は自分で提出したことも上司として部下の提出内容を確認したこともありますが、私の周りでは有給休暇の取得理由は2種類のみです。
「体調不良のため」当日の体調不良で有給休暇を取ることとし電話で申請をして、後日紙で正式に申請する場合の理由に使います。(当然、体調不良の細かい内容なんかは記載しません。)
「私用のため」上記以外は全てこちらです。私用の内容を細かに書く人はいません。

このあたりは職場の慣習もあるかもしれませんので、あなたの会社の慣習に合わせて書けばいいと思います。

>「休暇として」は「世間知らず」で「私用として」であればいいは、正しいのでしょうか?
>「こんな理由(休暇として)じゃあ世の中の会社じゃ認められづらいよ」は、事実なのでしょうか?
>それを知らない私は「世間知らず」と言われて当然なのでしょうか?
>世間知らずは私でしょうか?上司でしょうか?
世間知らずだとまではいいませんが、理由を細かく書くのは珍しい人であるとは思います。認めづらいかどうかは・・・理由は本来なんでもいいのでそれで出されたら認めるべきだろうとは思います。「私用として」を勧める上司の方がより一般的ではあると思います。

本来、有給休暇の取得はどのような理由でもいいと思います。人によっては理由を書きたくない人もいるでしょうから、全体としては大雑把な「私用として」に統一でいいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-06-17 08:16:23

ANo.3

労基法上、有休の理由を書く義務はないですね。

よって適当にかけば良いと思いますが、
適当に書くなら、当たり障りなく「リフレッシュのための計画休暇」とか「私用」がベストと思います。

「最近、どうきイキギレが激しく過労の恐れがあるため休養」
と書くと、受け取る人はイヤですよね。
イヤでなくとも、「どうした?大丈夫か?」と聞きたくなります。

投稿日時 - 2010-06-17 01:11:37

ANo.2

「休養のため」であると、休息が必要な状態だとみなされるからじゃないですかね。
そうなると上司意の監督責任が問われますから。
その人の人生観によりますが、(そしてうちの会社でもそうですが)
人間にとっての休息は、24時に会社を出てして、帰宅するまでの2時間と、家で睡眠を取る4時間と、出勤するための2時間で充分である、という考えの方は沢山おられます。
そうでない人間は使えないから今すぐヤメロ、と豪語される方も未だにいらっしゃいます(やれやれ)。
休息はそれ以上必要ないのだから、それ以外の理由で休むなら、追加の休息を取らなければ満足に労働できない過労/病気の状態であるか、休息以外の私用で活動するための休暇、という認識なのでは?

ちなみに、有給取得に理由は必要ないはずですが、あえて書かせる理由としては、その間緊急の連絡を取って良いかどうかの確認の意味もあると思います。まぁ、何を書いても大体は「いますぐ対応しろ」とか給料の出ない勤務活動をさせられる方が大半だと思いますが…。

投稿日時 - 2010-06-17 00:23:33

ANo.1

有給休暇を取得するには、事前に届を提出するだけですので理由を書く必要はありません。
そもそも理由を書く必要がないのですから、”休暇”でも”私用”でも何でも良いと思います。変な上司ですね…。

投稿日時 - 2010-06-17 00:21:38