こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WINDOWSの更新プログラムで不要なものはアンインストールしても大丈

WINDOWSの更新プログラムで不要なものはアンインストールしても大丈夫?

OSはVISTAです。Cドライブの容量の残が6.5GB(総容量が46.5GB中)でかなり重くなっており操作が遅くなっています。ご存知の通り、VISTAでは、WINDOWSの自動更新プログラムがインストールされその都度、残りの容量が減ってしまいます。更新プログラムには「重要なプログラム」が含まれているようですが、全て必要なのでしょうか?過去のものアンインストールしても支障はないのでしょうか?このまま定期的に更新プログラムを全てインストールすると近い将来残りの容量がなくなってしまいます。皆さんは全てインストールしているのでしょうか?そして全てアンインストールしないで、残しているのでしょうか?対応策をお教えください。

投稿日時 - 2010-07-11 17:12:30

QNo.6031067

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

必要があって更新プログラムがインストールされています。
あなたが適当に更新プログラムを削除しても、再びインストールされる事になりますし、場合によってはシステムが不安定になる可能性もありますよ。

>皆さんは全てインストールしているのでしょうか?

アンインストールする理由もありませんし、削除して再インストールされると無駄な更新時間を費やすことになります。
Cドライブの容量が減るのは更新プログラムのせいではなく、自信のファイル管理の方法にも問題があると思います。
必要なデータを別ドライブにするなど、Cドライブにファイルを保存する事を避けるだけでも違って来ると思います。

投稿日時 - 2010-07-11 17:25:25

お礼

返答ありがとうございます!Dドライブを含め、USBやDISKにデータを移すことにします。

投稿日時 - 2010-07-14 21:00:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>不要なものはアンインストールしても大丈夫?

 本当に不要ならアンインストールしても大丈夫でしょう。 何故なら
不要だからです。

 ただし、質問者さんは要・不要の判断基準をどこに求めるつもりなの
でしょうか?

 少なくとも Windows Update の更新履歴にある更新プログラムの中で
重要度が「重要」と「推奨」と表示されているものの中に、不要なもの
などは一つもないのではないのではないでしょうか。
 とりわけ、セキュリティに関する更新プログラムはアンインストール
すべきではないと思います。

 そういう意味でアンインストールしても大丈夫なものがあるとすれば
重要度が「オプション」になっているプログラムぐらいでしょう。


>皆さんは全てインストールしているのでしょうか?

 重要度が「推奨」でもその効用が良く分からないものについては一旦
保留しておくものもあります。
 その場合、Microsoft のサーポートに該当プログラム適用のメリット
及び適用しない場合のデメリット等を質問して自分なりに納得できたら
インストールしているのが現状です。

 因みに、アンインストールしたことは未だかつて一度もありません。


 ところで、システムドライブの残容量が気になるなら、「システムの
復元」という機能を無効にしては如何でしょうか?

http://www.mcafee.com/Japan/mcafee/support/faq/answer_p_other.asp?wk=OT-00019

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070608/274193/

参考URL:http://edcforum.okwave.jp/qa5987705.html

投稿日時 - 2010-07-11 23:22:14

お礼

返答ありがとうございます!Dドライブを含め、USBやDISKにデータを移すことにします。

投稿日時 - 2010-07-14 21:01:59

ANo.3

アンインストールされない方が宜しいと思います。更新プログラムは貴方が思っているほど大きなサイズではありません。
安全のためには必要ですのでインストールされている訳ですから。また、更新プログラムは本当に沢山有ります。(いろいろなOSに対応する為に)
しかし、貴方のパソコンに必要な更新プログラムしかダウンロードできませんし、インストール出来ません。
ようするに貴方のパソコンに必要な更新プログラムしかお知らせが行きません。

私は必要な更新プログラムは全て入れてます。

ドライブにD:が有るならばファイル等を移してみたら如何でしょう。

投稿日時 - 2010-07-11 18:08:29

お礼

返答ありがとうございます!Dドライブを含め、USBやDISKにデータを移すことにします。

投稿日時 - 2010-07-14 21:01:40

ANo.2

>全て必要なのでしょうか?
修正パッチがおこなったことと同じ結果を自分で出すことができない場合は必要です。修正パッチがどんなことを行ったのかすらわからない私のようなユーザーは無条件で導入します。
>過去のものアンインストールしても支障はないのでしょうか?
セキュリティ上の穴があきます。大きな支障でしょう。
>皆さんは全てインストールしているのでしょうか?
自分の環境に合致するものはすべて導入します。
>そして全てアンインストールしないで、残しているのでしょうか?
もちろんすべて残します。

質問者さんも不要ではないから導入なさったはずです。
しかし、以前の状態に戻すためのバックアップファイルは「以前の状態には絶対に戻さない」という条件付きで削除可能です。
http://www.oboeyo.com/pc-memo/2008/09/windows.html

---

Vistaとはいえ、Cドライブで40GBは少し多すぎる気がします。
ドキュメントフォルダをはじめとするユーザープロファイルの中身や、インターネット一時ファイル、ページファイル、TEMP/TMPフォルダ、不要なフォント、メール本文などはCドライブに保存しておく必要はありませんので、Dドライブがあるならそちらに移動してはいかがでしょうか。
また、インターネット一時ファイルやごみ箱、システムの復元などは、容量を少なく設定することが可能です。システムの復元はオフにすることもできますので、もし機能が不要ならそちらも試してみてください。

投稿日時 - 2010-07-11 17:26:30

お礼

返答ありがとうございます!Dドライブを含め、USBやDISKにデータを移すことにします。

投稿日時 - 2010-07-14 21:01:13