こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大阪の体罰自殺。被害者が責められはしないか?

概要
大阪の体罰自殺問題、被害者の生徒やその遺族が責められるような展開になりはしないでしょうか?
心配です。


詳細
大阪市立桜ノ宮高校において日常的な体罰があり、それを受けたバスケットボール部のキャプテンの男子生徒が自殺するという非常に悲しい事件がありました。

大阪市の橋下市長は
「来年の同高校の体育科の生徒募集を停止する、体育科の教員全員を異動させる!」
と明言し、波紋を呼んでいます。

テレビの取材においては同校の現役生徒から
「なにもわかっていないのに勝手なことを言うな。橋下市長は学校内の何を知っているというのか」
との声があり、また受験予定の中学生から
「いまさら進路変更はできない。受験生の迷惑を何も考えていない」
との声があります。
また橋下市長と一緒に記者会見にのぞんだ教育委員長は
「この時期になってからの変更は厳しい」
との声があります。

また、先日のとある夕刊紙では
「大阪の体罰教師、ルーツはTBSドラマ スクールウォーズだった!!
 大阪の体罰自殺事件、この体罰を加えた男性教師は高校ラグビーの名物指導者として名高い、山口良治氏と同じ日体大の出身である。また山口氏の遠縁でもある。山口氏の熱血指導によって高校ラグビー界で全く無名だった京都市立伏見工業高校ラグビー部がわずか数年で全国制覇を成し遂げた。その後、高校ラグビー名門校となったことは有名である。
そのエピソードはTBSドラマ”スクールウォーズ”として放送され、大変な人気ドラマとなった」
と、まるで事件の原因の一つが、かの山口良治氏であるかのように報じられました。
_______________

ここで心配なのは、自殺した生徒の、この事件の波紋が広がることにより、この生徒や遺族に対して、批難の矛先が向けられはしないか、という事です。

「あの程度の体罰で死ぬような奴は軟弱なんだ。自殺という”逃げ道”を選んでくれたおかげで、在校生一同、みんな迷惑している」
「スポーツで強くなるためには鉄拳制裁も必要。それを知っていて体育科に入学したはず」
「橋下市長のいうとおり、来年下級生が入ってこなかったら各運動部の戦力が大幅ダウンする。来年の全国出場がなくなってしまうかも知れない。」
「監督先生が異動の憂き目になったら、各運動部が好成績を収められなくなる。進学の内申書に響く」
「今の監督は俺をレギュラーに抜擢してくれている。しかし人事異動で新監督がきたらどうなるかわからない。新監督の指導方針によって俺がレギュラーから外されたらどうしてくれるのか? その先の大学進学まで責任取ってくれるのか?」
「桜ノ宮高校に入学して部活動で活躍して、そのあとは強豪スポーツ大学に進学して、社会人、実業団チームに進むつもりだった。
自殺のおかげで人生の設計が狂った。どうしてくれる? 責任取れ!!」
「TBSドラマのスクールウォーズは不朽の名作だ。そのエピソードとなった山口良治氏まで巻き込むな」
こういった批難の意見が遺族に押し寄せたりするのを危惧します。

また受験予定の中学生から自主的に(あくまでも表向きには自主的、にね)

「僕は(私は)、部活動でいい成績を収めるためには多少の熱血指導、愛のむち、体罰は必要だと思います。
指導者、生徒、双方が納得の上での体罰ならば学校教育法に背いても容認します。
体罰を受けても絶対に親に泣きついたりしません。
体罰を受けても絶対に学校外部に通報しません。

これを破った場合、どのような処分でもお受けいたします。

以上、入学条件として宣誓します。

平成25年4月1日
大阪市立桜ノ宮高校 校長殿」

なーんていう宣誓書(踏絵?、日付なしの退学届?)を提出したり、あるいは学校側が要望したりしないか、心配します。

こんなことにはなりはしないでしょうか? 杞憂でしょうか?

投稿日時 - 2013-01-17 11:18:02

QNo.7896108

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

貴方の心配するようになる事も十分に考えられます。又、「宣誓書も必要」というより、頂点をめざしている部活なんですから、入部する時に本人又は家族が最初に話があったのではないでしょうか。(暗黙の了解と言う事もありますし)

今回の事件を受けて宣誓書等(書類や録音)が必要になるでしょうね。手術の同意書のようなものが。「何度注意しても駄目な時は平手打ちまでは許されるとか、それ以上なら退部させるとか」

顧問が「なぐり殺した」とか「内臓破裂」とか「鼓膜が破れる」とかいうんだったら別ですが、他の理由で自殺を選んだのだから本人の最後の自由でしょう。彼は最後の自由を選んで飛び立ちました。今頃は千の風になっておられるかも。彼のご冥福をお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2013-01-19 01:20:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰る通りですね。
昔、高校生世代が荒れていた時期、校則の厳しい私立高校では、入学条件として
「校則に反したら退学処分を含めて、どのような処分も受けます。異議申し立てはしません」
という宣誓書と、日付なしの退学届書、この2通を差し出す必要があったとか。

この学校がそんな学校にならなければいいのですが・・・・・

投稿日時 - 2013-01-19 15:17:05

ANo.18

被害者にも批難されて仕方のない事もありそうです。まず30発も叩いたら叩いた方の手も腫れ上がります。そのことにマスコミは触れていません。また、被害者は「立候補」してキャプテンに就任しています。さらに「理想的なチームをつくるため」の立候補で、他の部員から支持されていなかった、との情報もあります。
自分で自分を追い込んだ可能性があります。1年生の時からの部活動であれば、顧問の正確はわかっているはずです。下手に騒ぐと市長さんの思う壺になりそうです。

投稿日時 - 2013-01-18 19:05:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

いろいろな考えがあるのですね。

投稿日時 - 2013-01-18 21:14:46

ANo.17

これは、人間の本性が丸出しですね。ご質問者様の杞憂は、本当になりそうですね。特に公務員は、言い訳だけには、無限大の能力を発揮しますから。仕事は半人前以下でも。

投稿日時 - 2013-01-18 08:55:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰る通りですね。
公務員試験には「言い訳科目」という試験科目でもあるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-01-18 21:14:11

ANo.16

亡くなった方に非難が向くのは、一人一人の方々が一人の学生さんの命を奪った学校で
この加害者監督は生徒の命を奪いました。その事実を真摯に受け止めるべきでは?
原因を作ったのは学校です。問題点をすり替えた結果論に文句を云うのは
一人の人間として正しい行為でしょうか?
今回の受験生には大変でしょうが、選択した学校に問題があるのだから、良識ある、我が子の将来を思う保護者ならば、
生徒の命を奪った学校に是非我が子の受験をと希望する保護者の考え方に問題があるように思います。
一人、一人が命に真面目に向き合って欲しいです。
被害者の死を冒涜してると思いますが

投稿日時 - 2013-01-18 08:40:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰るとおり、冒涜していますね。
親たちはわが子だけが可愛いのでしょうね。

投稿日時 - 2013-01-18 21:12:55

ANo.15

杞憂ではありません。私も同じ心配をしています。

体罰が原因で児童・生徒が自殺した事件も少なくないのですが、教育委員会を裁判で訴えたりすると、被害者の悪口が盛んに流れます。

「自殺した生徒はこういう悪い点もあった」「これでは殴られても仕方がない」という感じの噂が、デマも含めてかなり流れます。

遺族が責められる場合が多発しており、裁判に勝とうとする教育委員会がわざと流しているのでしょう。

これは非常に騒がれた他の体罰自殺事件の経過が載っている質問です。体罰が騒がれているタイミングだけに、現在31もの回答が殺到しています。

■北九州市立青葉小学校事件(要約)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210030600...

2006年北九州市若松区の同校で、5年生A君が女子児童にぶつかるトラブルがあり、A君は謝ってその場は収まった。しかし担任の女性教諭(50)は、事実確認をせずA君の服の襟をつかんで揺さぶり、床に押し倒すなどの体罰を執拗に加えた。

A君は教室から飛び出し、戻った際も担任は「何で戻って来た」と発言。A君は教室から再び飛び出した。担任は放置して家庭に連絡せず、同日A君は自宅で首つり自殺。遺書なし。

A君は生前「担任教諭が嫌い。学校に行きたくない」と度々もらし、泣きながら帰宅したこともあり、家族は学校に相談していた。


教委は他の児童に「暴行について喋るな」と指示。調査結果の開示も拒否して破棄し、「体罰はなかった」と主張。

訴訟でも教委は体罰を否定。遺族は目撃証言を集め証拠提出、教委は証言の信用性も否定。担任は事件直後に依願退職、裁判で「体罰だった」、自分の指導が「自殺の原因の一つになったと思う」と証言。

福岡地裁は因果関係を認め、約880万円の損害賠償の判決。 高裁は和解を勧告。教委は体罰を認めず、和解条項に「体罰」の文字を入れず。遺族は納得しなかったが、訴訟の負担を・・・

投稿日時 - 2013-01-18 07:34:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
生徒に口封じとはひどいですね。

投稿日時 - 2013-01-18 21:11:08

ANo.14

故人の地元では微妙です。
自殺=体罰でないのを知ってるから。。。

責められてはないけど、亡くなったのは可愛そうだけど、、、逃げ場無くなったのは………。

自分で自分の逃げ場無くした………。
マスコミも知ってます……。

投稿日時 - 2013-01-17 21:35:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

マスコミが報じない秘密を知っているような回答ですね。
詳しく教えてほしいものです。

投稿日時 - 2013-01-17 22:35:24

ANo.13

生徒なんて人間として考えちゃダメだよ 商材だよ商材
不良品は壊れて結構 看板になる良品を愛でるのは商人として当たり前
死んだやつは不良品だっただけですよ。 不良品の分際で迷惑かけるなんて
親から引き継いでいる根性まで下種な不良品

学校に居る、これから投資した銭を回収できるはずの良品がかわいそうでなりません。
追い込み結構 非難結構 二度と不良弱者が口出しできないように徹底的に叩かれることが好ましいです。
幾らせしめるつもりなんでしょう。 うらやましい。

投稿日時 - 2013-01-17 16:39:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

世の中にはそのような考え方に賛同する人、いるかもしれませんね

投稿日時 - 2013-01-17 22:34:28

ANo.12

橋下市長の言動はともかく、自殺に加害者はおらず、敢えて自殺の加害者を挙げれば・・本人です。

その「加害責任」があるのか?は別として、「責任がある」と仮定すれば、本人に帰責する部分も、当然あるでしょうね。

また、自殺によって評判を落としたり、入学者が減少する等の被害を受けるのは学校側ですが、訴訟王国のアメリカなどであれば、実際に加害者側が被害者側を訴える様なケースも多々存在しますので、たとえば被害者遺族が、学校や顧問を過度に誹謗中傷すれば、学校側や顧問が、自殺者遺族を提訴する可能性は、無いとは言えないでしょうね。

そもそも民事であれば、訴えるのは勝手ですから、日本でも本来は加害者的な存在が、被害者的存在を相手取って係争になる可能性も、無いとは言えません。

そう言う観点からすれば、質問者さんのご心配は「ご尤も!」です。
加害者側を追い詰め過ぎますと、加害者側も「黙っていられない」様な状況に陥りますからね。
上述の様な係争とか、質問者さんが考える様な予防・自衛策が講じられる可能性が、現実的になる方向性ですね。
特に日本の場合だと、予防的な方策の可能性が高いと思います。

ただ、今回も橋下市長の常套手口では?と思いますけどね。
彼の手口はいつも、一旦、極論的な方に話しを振って、敢えて「敵」を作り、世間の注目を集めますから。

カメラが向けられ、その敵を論破して、自分の地位を上げればヨシ!です。
逆に形勢が悪くなっても、「こうやって議論してくれれば良いんですよ。それが目的です。それが大事なんです!」などと、無理矢理、事態を収拾しちゃいます。

橋下さんが、言いそうなセリフでしょ?
最近は、橋下市長が「何を言うか?」など、概ね判る様になりましたよ。

それと不謹慎ながら、大津のいじめ問題なども含め、「加害者側とか学校関係者が自殺してくれないかな?」などと、いつも考えてしまいます。

そもそも「加害者が悪い」なんてのは、小学生レベルの当たり前の話しですが、マスコミとか橋下氏みたいな正義の味方っぽい人が、それを執拗に繰り返し、加害者サイドをトコトン追い詰めますからね。

社会的正義のつもりなんでしょうけど、視点を変えりゃ、視聴率とか支持率目当てに、権力による「いじめ」を繰り返してる様にも見えます。

アンパンマンに、何度やられても、次週は元気に登場するバイキンマンなら、やっつけても良いのかも知れませんが・・・。
でもウルトラマンなどにやられて、必殺技で爆死する怪獣の中には、妙に憎めないヤツもいて、「何も殺す必要は無いのでは?」と感じる場合もあります。

それもSFだから許されるのであって、先入観的に正義と悪が決定付けられ、公開処刑が現実的に行われるとすれば・・子供たちはドン引きです。
いじめや体罰の問題も、似た様な所があるんじゃないですかね?

加害者は、実際に話せば、そんなに悪いヤツじゃないかも知れませんが、こと視聴者の立場では、ぶっちゃけ「どんな怪獣か?」も、余り知らぬままに、悪者と断じられて、ウルトラマンであるマスコミや権力者が、現実に存在する人格を、徹底的にやっつけてるワケですよ。
そんな風に考えると、視聴者は、ドン引きすべき状況じゃないかな?
少なくとも私は「もっと徹底的に追及しろ!」なんて言ってる人達は、魔女狩りに熱狂する民衆の様にしか感じられません。

もしマスコミや橋下市長に、恨みつらみを書き綴った遺書でも残し、顧問が自殺でもしたら、橋下さんは、どんな言葉を発するのか聞いてみたいなぁ・・と、思わずには居られません。
ホント、不謹慎なコトですが・・。

仮定でも良いから、「その場合は何て言いますか?」とか、「そこまで追い詰めちゃうと、加害者側に自殺者が出るなどと、想定はしないのですか?」なんてコトを聞くマスコミも、存在すべきではないですかね?

違う言い方をしますと、橋下市長は、正義・大義で学校を「罰する」ワケですが・・。
その罰で、誰かが精神的に苦しめば、「体罰と同じじゃないのかな?」とも思いますね。

自殺原因など、個人の感受性で決定されるワケですから、キリが無いです。
「原因が悪い」と言う限り、終局的にはモチロン「犯罪はダメ!」で、それと同時に「罰もダメ!」みたいな結論になってしまう様な気がします。

結局「人間は全員、善人になりなさい」って言う・・理想論ですね。
そりゃそうだけど、答えは無理です。

加害者は、処罰でも刑罰でも与えりゃ良いですが、自殺問題の解決は、「加害者を無くそう」では、解決出来ない問題です。
「犯罪被害に遭わない」「犯罪被害に遭った場合は、適切な対処」と言う議論じゃないか?と思えてなりません。

投稿日時 - 2013-01-17 15:50:59

お礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり いつもの橋下論法ですね。

投稿日時 - 2013-01-17 22:33:25

ANo.11

個人的には人ひとりが亡くなっていることです。たしかに部活をやめるなり。転校なり方法があったかもしれませんが。それは亡くなった生徒さんの責任が強かったと思います。
また指導する側は、厳しさのなかに愛を持つことが大切かと思います。部活動では鬼に、スイッチが大切ですよ。
あざができるまで殴るなんて異常だけどね。強豪校とか関係なく。
またニュースかなにかでやっていたが。ほかの生徒や保護者が、早く指導者の指導を受けたいみたいにいっていたのですが。本当なら。ちょっと・・・

投稿日時 - 2013-01-17 15:26:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

>またニュースかなにかでやっていたが。ほかの生徒や保護者が、早く指導者の指導を受けたいみたいにいっていたのですが。本当なら。ちょっと・・

事件後のPTA総会で、他の生徒の父親が
「これからももっと厳しくやってください」
と発言したら、他の父兄から拍手喝采が起きたそうです・・・・。

投稿日時 - 2013-01-17 20:08:55

ANo.10

自殺したやつが悪く親が死ねと言ってるやつこそ生きている価値は、ないだろうな
おいといて
体罰を容認すれば死ぬような体罰も許されるだろう
体罰してくれてありがとう等と言う親は、いません
体罰で死んだ場合でも死ぬくらい体罰をしてくれてありがとうと言わなければならないのですか?
おかしいですね
もうすぐ入試なのに募集停止は、やりすぎだと思います
生徒には、関係ないですよ
ただ自殺した生徒が悪い親も死ぬくらいの体罰をしてくれたと先生に礼を言いに行くのも間違った考えですよ
厳しいのと体罰は、真逆ですよ
殴ったり追いつめたりするのが厳しいのですか?
これは、体罰死んでしまえば殺したも同然ぐらいでは?

それを迷惑な生徒だ弱いやつだ
親も死ぬくらいの体罰をしてくれた事に感謝できなければ死ぬべきだと考えるのは、間違いだ
素直に募集停止を考える橋下市長と体罰をした顧問が悪いと言えませんか?

では死んでも構わないので気にせず体罰をしてください体罰で死んだら感謝しますと親が顧問に言っていて素晴らしい親だと思えますか?
それてしまいすみません

投稿日時 - 2013-01-17 15:02:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰る通り、生徒には関係ない話で、とんだとばっちりですね。

投稿日時 - 2013-01-17 20:05:40

ANo.9

これはきっと、多くの日本人が、何を言ってるんだ橋下は!…と、反対している方、多いと思います。残念です。

教育委員会は、桜宮高校スポーツ科を目指していた受験生の夢や将来を閉ざしてしまう行為で遺憾!…と出ましたね、でも、それを言うより、まず、安心して通える体制を整える対策案や行動もしないで、目先ばかり、さも生徒を心配している様な綺麗事言って……と感じます。



橋下市長は、スポーツ科の見送りで、普通科の募集を提案しています。

普通科とスポーツ科は違う……と、テレビキャスターが言っていました。

それはそうですよ。
でも、しょうがない、そこで頑張ればよいじゃないですか!
マイナスばかり考えず、スポーツで学べるものと、また違う何かも学べ成長できる可能性が充分あります。
青春を得意のスポーツで謳歌できますよ。


この高校で県大会で優勝した生徒の将来……自分の特技を活かし、オリンピック選手に選ばれたり、Jリーグ、Vリーグ等に族するスポーツ部のある大手企業選手になったりと言った、同じスポーツ関係の仕事につく事は『稀』だと思います。


三年間、スポーツに励み、県大会で優勝した根性ある健康的で元気なところを見込まれ、『地域の企業』に就職していくのが現状と思います。


生徒の将来を摘んでいないし、生徒の夢や未来、を失望する事はないのです。

さほど、生徒の将来は変わらないですよ、普通科にすすんでも。


どうして皆、自分の視野だけでしかでないこたえにしがみつくんだろう……


ちっぽけだよ。



専門分野をわかっていない、と言われそうですが、ワタシは専門分野を学び、それを活かして就職したくちです。


それでも、この考えに至ります。


もうひとつ言うと、ワタシの場合は大学の不手際で、その年の大学院の募集を見送られ、断念した経験があります。

理不尽で、なんだか悔しくて、自分の可能性を閉ざされた気持ち(今思うと、自分は何様?になれるつもりでいたのか…と笑っちゃいます)になり怒りにみちました……が、それも人生、受け入れられる気持ちを持つのも、生きていく成長に必要かな、と思う様にしました。

人生のうちに、予期なく状況を変えなければいけない事はおきるんです。

しょうがない事はあるんです。

気持ちを切り替え、対応できる能力も必要です。

被害者、被害者家族が批判される事は有り得ないです。

その様なおごる気持ちを恥じるべきと思います。

自殺した生徒が弱い?
それを考えてしまうあなたの方が弱い人間です。

投稿日時 - 2013-01-17 14:02:55

お礼

ご回答ありがとうございます。

仰る通り、自分の進路が閉ざされた!なんて考え方はちっぽけな考えですね。
昔のことを言えば大学がロックアウトされて1年間休学なんてこと、ありましたもんね。
(まあ、あれは時代と社会情勢が違うか)

投稿日時 - 2013-01-17 20:03:34

法的にありえない。子供です。誓約書があっても自殺したら同じ事。それに自分の子供我自殺するよりは入学できない方がマシでしょう。しかし、現実的対応としては、問題の教師を首にするなり、今後部活指導で体罰をおこなったら即、首にする、ということにすれば済む話だと思いますが。

投稿日時 - 2013-01-17 13:49:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

法的にありえませんね。

投稿日時 - 2013-01-17 19:59:43

ANo.7

体一つでプロになりたくて幼い頃から練習に耐えた人間からすれば

死んだ弱虫は迷惑きわまりなく
こんな弱虫の役立たずの為に、自分達の人生潰されたのですから
親子供度も首吊りでもしてもらわないと腹の虫も収まらないでしょうね。

高校なんですから教育なんて必要ないのです。
高校はお金払っていくところ義務でもないのです、立場とすればお店と客です。
マナーも人間作りも、そんなくだらないものは必要ありません。
名前のある学校に入り、実力ある人間に銭を払って教えを請い、実力あるヤツがプロになる。
無能力者の弱虫なんか死んだところで報道するのもおかしいのです。
社会なら、首切りされた能無し社員が自殺しようが会社なんて知らんふりでOKでしょ責任もないし

高校なんですから、義務教育でも情操教育でもありません。
叩いて、技術身につけてナンボです。

死んだ弱虫は実力も無くバスケ部のガンだったのでしょう。そんなもんは即刻首にすればいいのですが
学校は面倒なところで、問題が無ければ、金払ってるヤツを首にできない
だったら、レギュラー様の為の奴隷になればいいのに、それを拒否するなら
学校に来る理由も、ましてや生きている価値すらないのでは?

それをわざわざ話題になるように目立つところで自殺するなんて、営業妨害ですね
腹立たしいです。
そんなものを作った親も、皆さんに迷惑を掛けているので、早く誰の手も汚れず
死んでいただきたいと切に願います。

高校は商売であり、会社なのです。 ごたいそうな教育なんてものを掲げる必要も義務もありません。

皆さんの考えは、義務教育の小学校中学校の思想です。
高々無能者が、4・5人指導で殴り殺されたってそういう商売のところに入ったのですから
「おたくさんとこの実力も無いひ弱な息子、ウチの練習に耐えられなくて死んだよ よわっちい
実力のある子供さんにとって大変迷惑なんで早く引き取ってね」の学校対応で十分なのです。
親御さんも、「身の程知らずで申し訳ありません。叩いてもらってありがとうございます」と迷惑代
払うことが当然なのですよ。

モラルのカケラも無いのは死んだガキの家族です。
攻められて当然、私は外野ですが自分の息子が起こしたの愚かさを、この家族は受ければいいと考えます。

投稿日時 - 2013-01-17 13:38:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
そのような考え方もあるんですね。

投稿日時 - 2013-01-17 19:59:03

ANo.6

そうです。桜宮高校は”体育科”が売りの高校です。
将来有能な体育教諭を輩出するために一週間の授業の約半分を体育関係に充て、運動部への在籍も必須という特色ある高校です。
卒業生にもオリンピック選手やプロ選手など多くを輩出し、しっかりとした実績を上げています。
スポーツはレクレーションと競技という全く性格の違う内容と意味を持ちますが、橋下市長と学校側はその両極端から”体育科”を見ているのだと思います。
青春時代の大半を競技としてのスポーツに費やしていた自分にとっては理解しがたい視点からの報道内容ばかりで、高校の実態が一切伝わってこないのがこの事故に関する報道の特徴でしょうね。
橋下市長も指導実績の無い人物からの助言などに耳をかさず、経験も実績も充分ある指導者達からの情報を得る必要があると思います。

投稿日時 - 2013-01-17 13:04:26

お礼

ご回答ありがとうございます。

どんな有名OBがいるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-01-17 19:33:49

ANo.5

確かにこの時期に入試自体を中止するというのは中学生の保護者・当人からすると怒るでしょうね。
しかしながら、スポーツの学校はほかにもあります。つまり他へ移ればいいだけの話です。
言い方が悪いですがもともとこの学校はバカが集まるような学校です。
スポーツしかやってこず偏差値でそこしか行くところがないから・・・という方もいるでしょう。
問題が起きたことはその人の問題ではないとしてもその程度の学力しかないから焦っているだけ。
今焦ってもそういう人たちはずっとそういった人生しか歩むことができないので批判などは無視しておけばいいと思います。

それよりも大事なのはこの在校生がこの件に関して、「自殺した生徒のせいで…」などと自己中心的な事を思っていることです。

>>何も分かっていないのに勝手なことを言うな。
>>橋下市長は学校内の何を知っているというのか?
こういったことを言っている時点でスポーツとしての集団行動やマナーすら身についていないのです。
勝つことのみに固執してしまった結果がこういった教育現場を生んでしまったのだと思います。
学校とは社会に出ていくために力を蓄える場でもありますが、この学校はそれをわかっていない・・・
こういった学校では心ない連中が増えていく一方だと思います。

>>橋下市長のいうとおり、来年下級生が入ってこなかったら各運動部の戦力が大幅ダウンする。来年の全国出場がなくなってしまうかも知れない。
結局大事なのは自分。
亡くなった生徒の方にもし周りのことを考えてくれるような友達がいれば変わっていたのでしょう…
何とか部を良くしようと思っていたその気持ちを誰も分かってあげられていなかった気がします。

今回の件で思うのは誰もフォローしようと思わなかったのか、それともできなかったのかという部分です。
生徒でも先生でもよかったのです。悩みを聞いてあげられる存在がいなかったことが何よりも悔やまれるのではないでしょうか?


問題は教育現場(学校関係者)と教育委員会にあると思われます。
体罰でしか言うことをきかせることができない教師の技量の無さも問題でしょう。
「体罰をすることで良くなると思った」
などと自己中心的な発言を繰り返しているようですが、そういったネジ曲がっている考えを持っている教師がいることに恐怖を感じます。


>>来年の同高校の体育科の生徒募集を停止する、体育科の教員全員を異動させる

これに関しては私は大いに賛同できますし、体育科自体無くしてもいいのではと思っています。

教育者も在校生も大阪市教育委員会も腐っています。

質問者様の質問とそれてしまいましたが、私は宣誓書というものが今後つくられるorすでにあっても不思議ではないと思っています。
だからこそもう一度教育の在り方を見直すべきではと思います。

追記ですが、私は以前大阪のある高校に通っていました。
そこで先生が学校内で自殺するということが起きました。
その日は生徒はすぐに帰宅させられましたが、もし報道関係者から取材が来ても一切黙っておくようにと…
隠蔽体質は昔も今も変わっていないなぁと改めて思ってしまいました。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2013-01-17 12:35:08

お礼

ご回答ありがとうございます。

>それよりも大事なのはこの在校生がこの件に関して、「自殺した生徒のせいで…」などと自己中心的な事を思っていることです。

生徒だけでなく父母も同じようですね。
事件後のPTA総会で、ある生徒(自殺した子ではない)の父親が
「これからも先生には厳しくやってほしい」
と発言したら、他の父兄から拍手喝さいが起きたとのこと。

もうどうなってんだか・・・

>言い方が悪いですがもともとこの学校はバカが集まるような学校です。
スポーツしかやってこず偏差値でそこしか行くところがないから・・・という方もいるでしょう。

大阪の高校の偏差値分布がどのようになっているのか知りませんが、ここ、公立高校ですよ。
ここしか行くところがなかった・・・なんて生徒が入る学校じゃないでしょう。
私のいる地域では、入試偏差値も学校の格式も先生の指導力も、どれをとっても公立高校は厳然として私立高校よりも高い、というのが常識になっています。
 もちろん、一部の例外として、中高一貫のお嬢様私立高校とか抜群の成績を収める運動部を抱えている私立の実業科高校とかはありますが、それを除けば、同一の科(普通科、商業科、工業科、農業科など)ならば、間違いなく公立高校のほうが上に来ます。大阪市立高校ってのは行き場のない中学生の収容所みたいな、
「中学卒業後は、高校か、少年刑務所か、進路はどっち?」
みたいな学校なんでしょうか?

投稿日時 - 2013-01-17 19:31:06

被害者は責められはしませんよ。

はしもっちゃんは、ちょっと感情的になりすぎです。
同情ばっかしてないで、学校の建て直しを大急ぎでやらないとダメでしょう。
入試と問題解決を平行してやるべきです。

しかし、体罰で暴力を使うのは卑怯です。
教師の”権力”があるなら、”しごき”でやれよなあ。って思いませんか?
バスケットで禁止されている”暴力”で指導はルールとは矛盾します。
バカ教師を雇った学校・PTAは責任とるべきです。
18年も甘い汁吸わせすぎだろって思います。

投稿日時 - 2013-01-17 12:33:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり、はしもっちゃんは感情的になりすぎていますね。

>バカ教師を雇った学校・PTAは責任とるべきです。

学校の責任はわかりますが、PTAは何故?
見抜けなかった責任ですか?

投稿日時 - 2013-01-17 13:41:57

ANo.3

誰が言ったか知りませんが被害者への批判の言葉全てが個人欲丸出しなのがよく分かります。

今や国政にしか目が向いていない某市長でなくとも、この高校は1回リセットするべきと考えると思いますよ。

あと怒りの矛先を被害者に向ける、その考え方はまるで予想してませんでした。どこをどう曲解すれば今度の問題で被害者のキャプテン、そしてその家族に非を求めるのでしょうか。

まず鉄拳制裁に能力を上げる効果は過去に1度として科学的に立証されたことはありません。

人間は競走馬ではありません。与えられる痛みによって筋力を瞬発的に増強したり興奮状態に持って行くという(指導者側の勝手な)指導論は、あくまでも加害側と言える指導者側の妄想と、他者を傷つけることによる人間本来誰もが持っている快楽を社会的に正当化するための手段に過ぎないのです。脈々と指導者層で受け継がれているいわゆる「根性論」の最たるものでしょうね。

今度の問題でも、なぜ亡くなったキャプテンだけが死んだのか。他の部員も体罰を受けていたではないか、という批判をする向きがあります。後の報道を知らずに最初の報道のみを見聞きしての意見でしょう。

問題の顧問は(これも根性論至上主義者と言える古来の指導者らが好んで使用する手法ですが)、見せしめのための怒られ役をあえて1人だけ選んで集中的に批判を浴びせて組織の引き締めをはかる、というものを忠実に遂行していたようです。他にも体罰を受けていた、という部員側からの話も、過去のこの顧問の指導方針からすれば実際に肉体的苦痛を伴う体罰、はっきり言えば暴力行為が他の部員に行われたかどうか、怪しいところです。この指導法では他の部員に同じ罰を与えれば効果が削減されるからです。本能的に当該高校のラグビー部員も一般生徒も組織防衛に向かっている、と解釈するのが一番自然でしょうか。

質問後半にある宣誓書のようなものですが、これは実行される可能性は限りなく0に等しいと思います。なぜなら、それこそスクール・ウォーズの時代ならいざ知らず、今日日受験問題さえ試験日前に平気で流出が認められる時代です。これだけ世間一般にある種の悪名が浸透してしまった上で、なお来期以降の入学生に向けてネガティブな面を見せてしまえば、それこそ学校だけでなくまず現状徹底して守ろうとしている「己個人の保身」において決定的な打撃になりかねません。

高校スポーツにおいて、指導者の善し悪しでの成績の上下があるのは間違いありません。事実当該高校のラグビー部の成績が急成長した事実も認めるところです。

ただ間違えてはいけないのは、もし仮にその好成績が顧問による暴力による抑圧の結果の後ろ向きな成績であるなら、それを守って学校の伝統に結びつけることについて何の意味があるのでしょうか。橋下市長が伝統を断ち切る、というのは過去の学校の人気を支えた課外活動での成績・伝統自体をすべてなくす、ということなのでしょう。それについては個人的には賛成です。

もし今の歪んだ部活動の伝統に惹かれて入学している生徒がいるなら、自分ならこう諭すと思います。

「ではその先達の成績という土台がなければ自分の年代で活躍は出来ないのですか?それは自分の作り出す成績ではないですよね?」

厳しい書き方だったかも知れませんが、ごく一般的な物の見方と思って書きました。そもそも若い時分に計画を立てるのは結構ですが、

「そう思った通りに行かないのが人生なのですよ。」

自分なら計画が狂ったと憤る現役生徒・入学予定の中学生がいたらそう言うと思います。長文乱文、失礼しました。

※ただ現状の高校ラグビー界では、一部の有力校に全国大会の段階ですでに1回戦・2回戦免除というトーナメント戦としては相当に歪なシステムが平然と導入され、それを放映するテレビ局も報道するマスコミも何の疑問も持たずに流している、ある種今度の体罰問題より大きな問題があります。トーナメントの出場チーム数によるシードはやむを得ない。でも毎年のように3回戦から出場出来る有力校と1回戦から勝ち上がるハンデのある出場校。本来高校スポーツに必要な公平公正な評価、が決定的に欠けていますね。逆に言えば好成績を上げてさえいれば有力校がその座を脅かされることがあまりないシステムとも言えます。問題の暴力顧問にしても、その「有力校の座」という甘い汁をいち早く得るための強権的指導だったのでしょう。正直なところ、現在の高校ラグビーの(特に有力校数校)指導法でどれほど部員の安全を保証しているか、一度本格調査してみると結果として面白いものが出るかも知れませんね。

投稿日時 - 2013-01-17 12:14:40

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かに高校ラグビー全国大会においては、1都道府県1代表制ではなく、とある都道府県は第三代表まであったりして、「ちょっとおかしいな」とは思っていましたが、まさかそこまで歪められたトーナメントシステムだったとは・・・
他の競技の全国大会も調べてみると新しい発見があるかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-01-17 13:39:31

ANo.2

色々な立場の方がさまざまな意見を言うので、そういう危険性はありえますね。

ただ、いくら気が弱くてもいくら根性がなくても、人が1人死んでいる・・という事実は重いですよ。

自殺まで追い詰めた、その先生は「出来なきゃ死んで責任取れ!」のようなことを日常的に繰り返し、指導と称して言っていたと容易に想像できます。

そういう、刷り込みを長年かけてやらないと、生徒が自殺まではしないでしょう。しかし、結局生徒さんは死んで人生が終わったわけですが、その先生は、生きたまま人生が終わりましたね。それもまた辛いことですよね。

人が1人亡くなるという、逆戻りの出来ない事柄に、無力感を感じます。

あとは、その先生が自殺しないように気をつける、ことでしょうね。

投稿日時 - 2013-01-17 11:47:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

人一人の命は重いですよね。

>あとは、その先生が自殺しないように気をつける、ことでしょうね。

まあ、体罰センセイは47歳の大人ですから周囲がケアする必要はないでしょう。自分の身は自分で守れるでしょうから。
むしろそのセンセイの子供が
「お前のとうちゃん、人殺し!!」
なんていじめられないかどうかが心配ですね。

投稿日時 - 2013-01-17 13:36:09

ANo.1

>杞憂でしょうか?
でしょうね
人の噂も75日 何がどうなったところですぐ風化しちゃいますよ

投稿日時 - 2013-01-17 11:36:37

お礼

ご回答ありがとうございます。

人のうわさも七十五日ですね。

投稿日時 - 2013-01-17 13:33:28