こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

単相二線式、三相三線式について

配電盤の中にR相S相T相があるのですが例えば、R相:1.86A S相:1.70A T相0.34A で、配電盤の表示がAC200Vとなってる場合どのように計算すれば電力を求められますか?
また、単相二線式についても、L相:0.56A N相:0.57Aのときの計算方法も教えてください

投稿日時 - 2013-03-06 23:46:49

QNo.7980243

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 >cosθとかさっぱりわからないのですが、
 >cos(30° + 25°)てはどっから出てきてどうやったら0.8192が求められるんですか?
交流には無効電力と言って、回路構成上必要なものでも仕事に反映しない無駄な電力が存在します。
それを考慮した電気的効率の事を力率と言います。
これは三角関数で表す事ができ、ベクトルの方向と大きさが cosθ の位置になります。
これを踏まえて、二電力計法は単相用電力計を2台用いて、三相電力を測定する方法です。
この時、線間電圧 VL はP1 測定時、総電圧が Vr と Vs との合成電圧で、Vr に対して位相が 30° できます。
同じく P2測定時 の線間電圧も Vt と Vs の合成電圧で、Vt に対して位相が 30° できます。
電流はそれぞれ Vr、Vt にして位相 θ ができます。
これより、
P1 = VL・I・cos (30° + θ)
P2 = VL・I・cos (30° - θ)
となります。
力率が約 0.9 ( ≒ cos 0.9 ) の時、位相角が 25° になるので、それぞれ 25° を加減しています。
cos 55° = 0.8192
cos 5° = 0.9962
は、関数表によるものです。

 >また、P1P2の計算には力率は入らないのでしょうか?また、R-S間が使用電力ってことですか?
上記により、力率が加味されています。
使用電力は、P1 + P2 の合計です。

ちなみに二電力計法は、ベクトル方向に少し工夫をしています。
その為、通常の合成ベクトル方向とは違いますので、詳しくはご自分でお調べになってください。

投稿日時 - 2013-03-08 09:48:14

お礼

詳しいご説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-09 21:28:37

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 >R相S相T相があるのですが例えば、R相:1.86A S相:1.70A T相0.34A で、
 >配電盤の表示がAC200Vとなってる場合どのように計算すれば電力を求められますか?
この回路は本当に動力だけですか?
T相だけ、少なすぎますよね。
ここの動力回路から単相200V(電灯回路)を取り出しているのかもしれません
その為、RーSだけ多く電流が流れているような気がします。

電力の計算には、通常二電力計法を用いて計算します。
RーS、SーT間に電力計を設置したとする考え方です。
ただここには力率が記載されていませんし、電灯の消費が大きい事から力率を約0.9として考えました。
 (R - S)
P1 = V1・I1・cos(30° + 25°)
 = 200・1.86・0.8192
 = 304.74 (W)
P2 = V2・I2・cos(30°-25°)
 = 200・1.70・0.9962
 = 338.71 (W)・
P = P1 + P2
 = 304.74 + 338.71
 = 643.45 (W)

単相2線式は電灯なので、これもの力率を0.9とすると、
P = V・I・cosθ
 = 100・0.57・0.9
 = 51.3 (W)

ちなみに単相2線式は、漏電がなければ行って帰っての線なので、LもNも同じ電流です。
その為、表示値のわずかな違いは計器の誤差によるものです。

投稿日時 - 2013-03-07 12:00:20

お礼

回答ありがとうございます。こんな感じの回答がほしかったです。
cosθとかさっぱりわからないのですが、cos(30° + 25°)てはどっから出てきてどうやったら0.8192が求められるんですか?
また、P1P2の計算には力率は入らないのでしょうか?また、R-S間が使用電力ってことですか?

投稿日時 - 2013-03-07 22:26:20

ANo.3

相と線の区別ができていないようです
質問のことは 全て 線電流です  相電流と相電圧が判れば皮相電力は計算できます

投稿日時 - 2013-03-07 06:49:31

ANo.2

>単相二線式についても、L相:0.56A N相:0.57A
全く意味が分かりません、線が二本なのだから、単相なのは当然、読んで字のごとくです。
なのにL相とN相という事は2相という事で物理的に矛盾しているでしょう、線が二本しかないのにないのに2相どうやって???見えない線が1本あるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-03-07 00:18:17

ANo.1

そろそろ諦めな。誰もわからんて

投稿日時 - 2013-03-06 23:47:45

あなたにオススメの質問