こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学生納付特例申請書

昨年の4月に1日だけ登録制のアルバイトをしたのですが(九千円ちょっとで源泉徴収がたしか200円引かれていた)、確定申告をしませんでした。学生納付特例申請書の前年度所得の有無は「あり」、前年において所得税が課されていたかは「なし」にするのでしょうか?
前年の所得を証明する書類を添付(提示)しなければならないですが、給与明細と源泉徴収額の書かれた紙(これが源泉徴収票??)を無くしました。これは会社に源泉徴収票を発行してもらって添付すればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-07-28 20:26:23

QNo.942875

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>前年度所得の有無は「あり」
「所得」なので「なし」ですね。
「収入」であれば「あり」です。
アルバイトなので給与収入になりますから、所得は
「収入」(9千円)-65万=マイナスだから0円
です。

>所得税が課されていたかは「なし」にするのでしょうか?
。。。どうかきましょうかね。「なし」にしておいていい話ですが、源泉徴収票で引かれているので、それを証明書類にするのであれば「あり」にするかもしれません。これは役所の裁量で決まる話なので役所にお聞き下さい。
本当は所得税はかからないので、確定申告すると取られた200円は戻ります。
そういう意味では「なし」でもよさそうですが。

>給与明細と源泉徴収額の書かれた紙(これが源泉徴収票??)を無くしました。
はい源泉徴収票ですね。

>会社に源泉徴収票を発行してもらって添付すればいいのでしょうか?
そうですね。
ただ、その前に一応役所に聞いて下さい。その程度の金額であれば、添付扶養で、「なし」「なし」で申告してくれと言うかもしれません。

投稿日時 - 2004-07-29 14:03:59

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-07-30 13:19:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

給与所得者の場合、給与所得控除というものがあり、この額が最低でも65万円です。
給与収入-給与所得控除=給与所得となります。
従って、ご質問の場合は所得は「なし」になります。

又、所得がなければ所得税は課税されませんから、所得税も「なし」です。

このように所得も所得税も無しの場合は、源泉徴収票を添付する必要有りません。

なおね源泉徴収票は、何かで必要な場合は再発行をしてもらえます。

投稿日時 - 2004-07-29 15:01:16

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-07-30 13:17:43

あなたにオススメの質問