こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バーチャルリアリティーのゲームはいつでるんですか?

1990年の中頃だったでしょうか
雑誌でバーチャルリアリティーのゲームが
開発されていて2000年以降実現すると
書いてあったんですが最近は単語すら聞きません。
バーチャルリアリティーとは目にゴーグルのような
装置をつけて実際に自分がゲームの世界に入って
体感できるもので、手を動かせばセンサーの感知などで
敵と戦えたりもします。
実現はまだまだ先の話なのでしょうか?
それともバーチャルボーイ(任天堂)の失敗
などでこっち系は見捨てられたのでしょうか?

投稿日時 - 2004-09-13 19:11:30

QNo.1000405

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No1の方と同様の意見になりますが、

技術面では可能です。
ただし、ゲーム機に実装となるとゲーム機よりコントローラの方が高価になってしまい、誰も買わないという可能性もあります。また、実プログラム面でも費用が掛かる為、
ソフトの高価化にも繋がるのではと思います。

バーチャルボーイは、バーチャルリアリティとは
正直、程遠いもの。ですが、これが全然影響していないとは言いきれない部分もあるかもしれません。


また、バーチャルリアリティという言葉を聞かなくなって久しいですが、これらの技術は、ゲーム関連では、
モーションキャプチャーとして利用されています。

また、仮想的現実性という部分に関しては、
他のユーザとネットを介して仮想世界で交流する
ネットワークゲームがそれにとって変わったのではないかと思います。

また、同様の仮想現実性としては、遠隔操作ロボットなどもこれに当たるのではないかと思います。

なので、その当時の技術は様々な形に変わって、
利用されているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2004-09-15 11:05:42

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

バーチャルリアリティについては、今は聞きませんね
でも、それに似たようなものは今でもあります
おもちゃで、体感ゲーム(おもちゃとテレビを繋いでやるもの)もいろいろと出ていますし、
ゴーグルも、PS2用の物が実はソニーから発売されています
値段がそれなりにしたのと、対応ソフトが少なかったことと、
ゲームイベントで使ったことありますが、製品の性質上画質がよくなかったことから、

あまり人気が出なかったのだと思います
ただ、ゴーグルの値段が安ければ、欲しかったですけどね

今は、ゴーグルに関してはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と呼ばれています
.hackというテレビアニメでは、それを使用してパソコンでゲームをやっています
(操縦は、PS2のようなコントローラーですが)

コントローラーに関しても、作ろうと思えば作れるレベルだと思います
マーシャルビートというエクササイズゲームがありますが、それでは両手両足に専用の道具を付けてするそうです
ですが、例えば腕を振り回したり、足を振り回すると、家の中では狭くて他のものにぶつかるとか、
音が近所迷惑とかいろいろな問題があると思います
ですが、ゲームセンターでは出てもいいと思いますね
ゲームセンターだと、最近は多少高くても、いろいろな面白いものが出ているし、
家庭用として出るよりは、そちらの方が期待がもてます
(ですが、腕にコントローラーを付ける とかいうよりは、専用の道具の側にセンサーが付いていて、遊べるものの方向で増えていくと思いますが)
最近は、画面を触って操作するカードゲームも、ゲームセンターで見かけますし

今は、高くても面白いものよりも、安くてそれなりに面白いものの方が優先される時代なので、
しばらくでないと思いますね
それと、ゲームにそれほどの期待をしている人は少ないと思います
新型の性能のいいゲーム機であれば人気が出るのでしょうが、専用のコントローラーとかを用意するとなると、
資金的に厳しいかもしれません

参考URL:http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200209/02-042/

投稿日時 - 2004-10-16 23:11:00

お礼

わざわざ教えてくださって
ありがとうございました。
とってもいいですね。ほしくなりました。

投稿日時 - 2004-10-19 01:45:57

ANo.1

現在の技術で可能ですね。
例えば、電気系の大学にいったらローポリゴンながらバーチャルリアリティーの装置がありました。
両足に履いた靴と頭の位置が捉えられて、歩くと目に見える画像も移動するもので、認識性能は結構よかったですね。
これと普通のゲーム機の技術を組み合わせればかなりリアルなものが出来ると思います。

で、なんで無いか。単純に金の問題でしょうね。各家庭に置くには場所をとりすぎて、市販しても採算取れないでしょうから。
遊園地とかにはあるかもしれないですね。あまりそういう所には行かないので知らないんですが。

ただ、目にゴーグルよりも今は眼鏡なしで立体映像が見えるディスプレイの開発が進んでいますね。10年もあれば一般に普及すると思うんですが。

投稿日時 - 2004-09-14 07:03:04

補足

PSのようなゲーム機にゴーグルとグローブ
だけつけてゲームができるほど今の技術じゃ
小型化できないということですか?

投稿日時 - 2004-09-15 01:13:33

あなたにオススメの質問