こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

三相誘導電動機の各端子間の抵抗

三相誘導電動機から出ている端子(3本)の各端子間の抵抗を見ると3つのうち1つだけ抵抗が違うのですが、これは「壊れている」ということになるのでしょうか?
実際にこれを工作機械に取り付けてもうまく動きません。
もし、壊れているのなら、その理由を教えてください。

投稿日時 - 2004-09-21 20:06:41

QNo.1011121

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電動機の定格電圧、定格出力はいくらでしょうか?

>三相誘導電動機から出ている端子(3本)の

とありますから最大でも2.2KW程度ですね。
大容量のモータだと巻線の抵抗値は非常に低いので、テスターでは測定出来ません。

巻線の抵抗値がテスターで測定可能なレベルとして考えますと、1相だけ抵抗値が違うのは恐らくその巻線が層間短絡(レヤーショート)を起こしているものと思われます。
結論としてこのモータは壊れていると判断できます。
モータに変色や焼けた形跡はありませんか?
絶縁抵抗測定(メガーテスト)をするともっと明確に壊れているのが判るかもしれません。(巻線とフレーム間の絶縁抵抗が1MΩ以下に低下している。)

投稿日時 - 2004-09-21 22:50:22

お礼

わかりやすいご説明ありがとうございました。
外から見た限りでは焼けた形跡はありませんでした。

投稿日時 - 2004-09-22 21:06:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問