こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NHKの朝の連ドラ

NHKの朝の連続テレビ小説についての番組切替時期についてですが、4月1日や10月1日が月曜日の場合は新番組は1日から・日曜日の場合は2日からというのは昔も今も変わらないと思うのですが、例えば今年のようなカレンダーの場合以前ならばそれぞれ4月3日・10月2日まで旧番組を放送して、4月5日・10月4日から新番組へというパターンだったのが、3月29日・9月27日から新番組を放送するように変わってきています。
NHKのサイトでドラマの放送日等を調べてみると、平成12年前期の「私の青空(4月3日放送開始)」までが以前のパターンで、平成14年後期の「まんてん(9月30日放送開始)」からが現在のパターンで、途中の「オードリー」「ちゅらさん」「ほんまもん」「さくら」についてはちょうどカレンダーのタイミングが良かったようでそれぞれ1日又は2日からの放送開始になっています。
このように4月・10月の第一土曜日まで旧番組を放送していたのが、3月・9月の最終月曜日から新番組に変わるようになったのには何か理由があるのでしょうか。
これまで何も不思議には思わなかったのですが、ふと今日朝の連ドラを見ていて「まだ9月なのにもう新番組に変わってる」と思った次第です。
そのあたりの事情をご存知の方、どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-09-28 18:48:39

QNo.1020488

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

推測の域を出ませんが、参考程度に。

1年365日(うるう年は366日)で、52週あります。

で、基本的に

4月スタートの方は 26週 全156回
10月スタートの方は 25週 全150回

というスタンスのようです。
(10月スタートの方が1週少ないのは、正月を挟むためでしょう。正月の曜日配列によっては1~2回多い場合もあります。)

26+25 = 51週
これに正月のお休み期間1週間をプラスして1年です。

この放送周期を繰り返した結果、「4月・10月の第一土曜日まで旧番組を放送していたのが、3月・9月の最終月曜日から新番組」となったのではないでしょうか。(つまり、たまたまということ)

投稿日時 - 2004-09-28 19:30:10

お礼

http://www.ca.sakura.ne.jp/~kamo/drama/asadora.html

回答どうもありがとうございます。
でも上のURLをご覧頂いたら分かると思いますが、「まんてん」からは全て9月最終週開始・「私の青空」までは全て月を跨いでの次の月曜日からとなっています。
実際の放送回数まで調べる気にはなりませんが、これだけくっきり現在と以前のパターンが分かれてるということはカレンダー以外の何か理由があると思うのですが。

投稿日時 - 2004-09-29 06:17:37

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

単純に、2クール(26週)放送にしているからです。
26週×6話で156話になりますが、
年末年始にかかる場合は回数が少なくなります。

下記のサイトで年間カレンダーを表示させて確認してください。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm

投稿日時 - 2004-09-28 19:26:16

お礼

http://www.ca.sakura.ne.jp/~kamo/drama/asadora.html

回答どうもありがとうございます。
でも上のURLをご覧頂いたら分かると思いますが、「まんてん」からは全て9月最終週開始・「私の青空」までは全て月を跨いでの次の月曜日からとなっています。
実際の放送回数まで調べる気にはなりませんが、これだけくっきり現在と以前のパターンが分かれてるということはカレンダー以外の何か理由があると思うのですが。

投稿日時 - 2004-09-29 06:15:49

あなたにオススメの質問