こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妹が傷害事件の被害者になりました。

先日(金曜日)飲みに入った店先で、酔って因縁をつけてきた男性に妹が殴られました。殴った男性を店にいた他の客だけの力では抑えきれなかったので警察を呼びました。・・・その時は、恐怖とパニックで正常な判断が出来ず、更に殴った人物が知人の旦那と言うこともあり、「被害届け」は出さずに、警察の人には簡単な事情聴取のみで帰っていただきました。
翌日、妹の顔は少し痣ができ、病院で全治4~5日の診断が下されました。
そもそも、妹は全く殴られるような事はしておらず、更に事件の翌日になっても相手からの謝罪もなくかったので、もう一度警察に相談をしようということになりました。警察からは『事件があったその時に、被害届けは出さないと、意味がない。』とか『慰謝料が欲しいのなら、訴えるのは損をするからやめたほうが良い・・それでも「被害届け」を出すのなら、月曜日に来てくれ』と、いう、あまりにも冷たい回答。
こちらは、理由もなく殴られたのに相手から謝罪もないのです。慰謝料云々ではなく、当たり前のことをして欲しいのです。
月曜日に「被害届け」を出しにいきます。
「被害届け」を出した後、これから妹はどのような手続きをしなければいけないのでしょうか?
やはり弁護士さんを雇ったりすることになるのでしょうか?もしそうなった場合、費用はどれくらい用意しなければならないのでしょうか?
もし、弁護士さんを介さないで済むような方法があるのなら、どのようにすればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-04 06:04:33

QNo.1027779

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

何度もお邪魔してすみません、#1です。

あの、その警察の方・・
言葉を悪くすれば『ムカつきますね』。

私も以前痴漢に遭った時に警察のお世話になりました。
通りすがりの車の中から手が伸びてきて、危うく連れ去られそうになった形だったのですが、車のナンバーも車種もハッキリ覚えていたにも関わらず、『よくあることだ』(あるの?)だの『殺傷事件なら話は別』(殺されとけってこと?)だの『車の名義人と加害者が一致するかどうか分からない』(調べろよ・・)だのとあーだこーだと濁された挙句、結局犯人逮捕には至りませんでした。

私が受けた事情聴取やその後のやり取りの中で“不適切”な発言が多く見られた事から友人の法学部生(弁護士の卵)に相談して、録音した会話を警察署長に送付しました。家族の背景もありすぐに所謂お偉いさんが謝罪にいらっしゃいましたが、どうにもこうにも腹の虫が納まらず(意地先行です)、最後には友人たちの協力で、自力による犯人割り出しに漕ぎ着けました。自宅からそう遠くはない地域に住む学生の仕業でした。

>いつから世間は「人を殴っても、謝らなくていい」という事になったのでしょうか?

自分の道徳が間違っているの?と思わされますよね。でも一説に依ると『一発10万円』らしいですよ。

>ますます「警察は、何も助けてくれない」という思いが募るばかりです。

私ならやはり弁護士に相談します。
刑事でも民事でも、被害者はコチラなのですから、毅然とした態度でいて下さい。

>今は、事件担当の者が不足しているので、解決までに時間がかかる・・みたいな説明を受けました。

意味が分かりません。
私も同じようなことを言われて反論したのですが、警察官に逆ギレされ、『採用担当に言って下さい』と冗談交じりに返されました。

はぁ・・。
まぁ・・仕方ないのかも知れないと思ってしまえばそれまでですが・・。

ところで、先ほどその殴られた経歴?を持つ友人に聞いたのですが、示談金の一部が中々振り込まれないので弁護士に相談した所、簡易裁判所に行って、督促状を発行してもらうとの事でした。

そこで必要になるのが示談を承諾したとされる書類らしいです。

なので、もし示談にされるのでしたら、『示談金として○○円を支払います』と言う書面(要捺印)を確保しておいて下さい。尚メールは不可らしいです。

またその際に掛かった相談料は5,250円(都内の弁護事務所に所属される方です)。督促状の発行に必要な費用は不明です。

>やはり、早い解決に持ち込むのならば『告訴』という方法がベストなのでしょうか?それとも警察に「被害届け」を出した今、後は結果を待つ事しか出来ないのでしょうか?

先ずは被害届を出されたとのことで、一歩前進ですよね!
告訴が近道かどうか素人の私には分かり兼ねますが、素人ながら弁護士さんをお尋ねになった方が良いと思います。

電話やメールでの質問を取り扱ってくれる方を見付けましたので、リンクを貼っておきますね。

民事訴訟に実歴があるようです。
http://homepage2.nifty.com/tomo-ono/lawyer/
メール相談が無料です。
http://www.japanlaw.net/
初回相談は無料です。
http://www11.ocn.ne.jp/~tohyama/
こちらも初回は無料です。
http://www.yamaben.or.jp/html/damage.html

↓は参考になりそうなサイトです。

暴行・傷害事件について
http://www.jidan.biz/boukou.html
暴行傷害事件に遭いました
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=461861

冷たい態度になんか負けないで下さい!

私情が入り、長くなってしまったことをお詫びします。

投稿日時 - 2004-10-04 16:06:56

お礼

こちらこそ、本当にありがとうございます。

まずはお礼を言いたくて、一筆(?)
naminami73様の言葉とても心強く思います。

上の弁護士さんたちの所も利用してみます。

投稿日時 - 2004-10-04 16:47:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

#9です。
加害者は、おそらく警察から「○日までに示談が成立して被害届が取り下げられれば事件にしない」旨を言われたのでしょう。

よって早く示談を成立させたくて今後もしつこくアプローチしてくるものと思われます。
示談が成立しなければ、警察としては送検することになり、その後も示談が成立しなければ、全治5日程度とのことなので相手は簡裁に略式起訴されることになると思われます。
最終的な判決としては、「罰金」で済んでしまうことになりますが、「前科者」となります。

よって今後は示談交渉がポイントになると思いますが、妹さんは交渉の表に出たくなければ出なくてもいいです。
ただし弁護士や一部の認定を受けた司法書士でない人が代理人を業務としてはできませんので、一般人が代理交渉する場合はあくまでも無償での交渉が条件となります。

今から起訴までが、交渉も一番有利に勧められる期間なので、出来れば弁護士に依頼されるのが確実です。
無理ならばせめて強制力のある「公正証書」で示談書を作成されることをお勧めします。
示談内容を公証人役場で書記の方に申し入れて、かつ「執行認諾文」入りで作成をしてもらえば良いでしょう。そうしておけば、相手が不履行をした場合には簡易な手続きで強制執行ができます。
示談内容が決まりましたら、公証役場に連絡すれば手続きや持参書類(身分証明や住民票、印鑑証明書)などを教えてくれます。
賠償請求金額は、治療費+通院等の経費+バイトなどの休業補償+示談書作成経費+慰謝料となります。
慰謝料については特段規定がないので、妹さんの思う金額で結構です。
民事裁判となった場合はある程度の基準で処理されますが、任意に払う場合はいくらで示談しても構いません。
例えば通院1回5000円+顔の痣が消えるまでの苦痛費として 10000円×消えるまでの日数+痛い思いをした苦痛費で100000円といった具合に根拠を示して交渉すると良いでしょう。
ポイントは、「いくらをいつまでに支払うかと、不履行の場合は直ちに強制執行を受けても異議は無い」といった内容を記載してもらうことです。

投稿日時 - 2004-10-05 01:22:39

お礼

詳しい内容の書き込み、ありがとうございました。
妹も弁護士さんを介して交渉をする決意を決めました。

加害者は事件当夜のことは、全く覚えていないとの事ですが。今までも泥酔状態でいろんな人に同じような迷惑を掛けてきたことを考えると、妹のとった行動で彼に何かしらのきっかけになれば・・・と、今は思います。


ひとまず、これから弁護士さんに交渉ごとはお願いするという方向です。
警察への対応や、法律に関する記述ありがとうございました。
皆さんの暖かい言葉に、とても勇気づけられました。
回答を寄せていただいた皆様のお陰で、沢山の事を教えていただきました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-05 13:00:51

ANo.7

できれば「被害届」ではなく、「告訴状」を提出するべきでしたね。
「被害届」は刑訴法上、警察に捜査義務はなく「必要と思われるなら捜査し、立件することができる」程度のものです。
極端に言えば、ついでのときにでも捜査すればよい程度の書面です。

それに対し「告訴状」の場合は受理されると刑訴法上、警察に正式に捜査義務が生じるので、警察の都合で捜査するとかしないとかが選択できません。
よって警察は「告訴状」の受理をなんとしてでも防ぎたいのが本音なので、いまからあなたが個人で「告訴状」を持っていても、まずまともには受け取ってもらえないでしょう。(刑訴法上は告訴状の受理を拒否出来ないことにはなっているので、法律をたてに強行にねじ込むということもできますが)
もし費用がかかっても弁護士に依頼されるのであれば、弁護士が提出する場合は警察もしかたなく受理するでしょうから、是非「告訴」という形をとるべきです。弁護士が無理であれば素人でもNetで書式を調べれば簡単に作成できますが、せめて司法書士に作成して
もらった方が、警察も拒否しにくいと思います。
このくらいは強行に出ないと、今の警察は酒の上の傷害事件程度ではまともに動いてくれません。

但し、「告訴状」が受理されるとそれなりに事が大きくなり、加害者の職業によってはその後の人生にも影響することですので、よく検討した上で行動してください。
最後に、あまりに警察の担当官の態度が悪い様であれば、警察本部の警務部内にある「監察官室」に苦情を申し立てるのが一番効果があります。警視庁や一部の県警ではHP上でも受け付けております。実名で申し立てないと効果が期待できませんので、あなたと担当官を実名で申し立てれば必ず動いてくれ、結果や担当官の処分内容まできちんと報告してくれます。
ご参考まで。

投稿日時 - 2004-10-04 20:16:01

補足

・・・捜査を渋った警察でしたが、ちょうど妹のバイト先の知り合いの警備員さんが、元警察官だったという事で、お力添えを頂けたみたいです。思ったより早く返事がきました。

ちなみに、私は事件当時お酒が入って、感情的になっていたので、聴取も軽視されたみたいです。それでも、加害者の理不尽な行動は覚えているのですが。・・これは、自分の落ち度だと思いますが。

投稿日時 - 2004-10-04 23:06:49

お礼

ありがとうございます。
やはり「告訴」というのは「被害届け」より法的拘束の意味合いがどちら(警察・加害者)にも強いのですね。とても勉強になりました。しかし、妹は「告訴まではするつもりがない。」という事でした。

一番の被害者が、そう決めたので。妹の決定を優先します。

事件から4日経ってやっと相手から謝罪の電話が入りました。・・・「警察沙汰になったから、やっと相手も動き出した、」感が拭えませんが。
警察は「相手も反省の色が見える・・」ような言い方でした。警察の捜査では、これまでが限界かと思いました。・・仕方ありません。簡単な捜査では、加害者は謝りさえすれば、警察も信じるみたいですから。

事件当夜、コップの水を吹っ掛けたり暴言を浴びせた他の友達には、なんの謝罪もないのに。


今日まで妹は気丈に振舞っていましたが、相手からの電話には脅えて出れませんでした。
・・・このような場合、加害者の「謝罪」の電話には全く出なくても大丈夫でしょうか?

これからの予定では妹は、加害者との間に第三者を立てて話し合いをするつもりです。妹は加害者に全く顔を会わせなくても大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2004-10-04 22:59:40

ANo.6

nwa

妹は、これからの「おおまかな、事件の経過具合」を警察の方より説明を受け。
相手(加害者)が酔っ払って理由もなく起こした事件だから「刑事事件」まではなりそうにない、今は、事件担当の者が不足しているので、解決までに時間がかかる・・みたいな説明を受けました。

 そうですか。酔ってしたことは大目に見る、という風潮があったのは過去の事と思っていましたが・・・

 実際の事件として、居酒屋で酔っ払って店員を殴って逮捕、起訴されて、執行猶予判決を受けた者を知っています。逮捕~判決まで3ヶ月かかっていました。怪我の程度にもよるのかも知れませんが、酔っていたからといって責任を追及されないという理屈にはならないはずなんですがね。
 警察組織については無知なんですが、下っ端の所轄でダメなら上部組織へ、と思うのは素人判断でしょうか?
知人の家にトラックがぶつかり、逃走したのを所轄に届けたのですが(ナンバー、会社名も目撃していた)数ヶ月連絡も無く、頭にきた知人が県警本部(どこの部署かは知りません)へ電話したら数日後に所轄から連絡があり「相手がわかりました。告訴しますか?」との事。

 殴った相手との前に警察との駆け引きなんて、いやになりますね。警察が動かないようなら、弁護士に依頼するのが得策ですが・・・費用がかかりますね。この費用も相手がお金を持っていないようなら戻ってはきませんから、悩みどころです。
 私なら、時間がかかっても警察の尻を叩いて、刑事告発に持っていくと思います。
  

投稿日時 - 2004-10-04 16:44:20

お礼

先に 当方が法律関係に全くの素人な者なのに、nwaさんの気分を害されるような、安易な書き込みになってしまって申しわけありません。

そして、様々な実例とアドバイスありがとうございます。
とても、これからの対処法に参考になります。

投稿日時 - 2004-10-04 17:20:02

ANo.4

nwa

>「被害届け」を出した後、これから妹はどのような手続>きをしなければいけないのでしょうか?

 何もしなくて構いません。
 警察が捜査を始めて、その結果検察が有罪にできると判断すれば逮捕、起訴、裁判、と流れていきます。
 あなたは弁護士を雇う必要はありません。検察官がすべて無料でしますから1円もかかりませんよ。
 目撃者もいそうですし、診断書もあるようですので、傷害か暴行で逮捕されるのではないでしょうか?

 普通に暮している者であれば、逮捕にしろ任意の事情聴取にしろ、警察が自宅にくればかなりの衝撃ではないでしょうか?そして、逮捕ということであれば、妹さんに決定的な落ち度がなく、相手が初犯ならば、起訴されて執行猶予というのが一般的な結末ではないでしょうか?
 起訴猶予や、不起訴というのも考えられなくはないですが。
 ただ、逮捕であれば判決がでるまでに数ヶ月は拘留されますから、会社勤めであればまず解雇されるでしょう。判決が無罪でないかぎり、執行猶予が付いても「前科者」となります。職を失い、前科者のレッテル・・・報復としては充分でしょう。

投稿日時 - 2004-10-04 13:03:03

お礼

ありがとうございました。先ほど妹と警察に行き「被害届け」を出してきました。

妹は、これからの「おおまかな、事件の経過具合」を警察の方より説明を受け。
相手(加害者)が酔っ払って理由もなく起こした事件だから「刑事事件」まではなりそうにない、今は、事件担当の者が不足しているので、解決までに時間がかかる・・みたいな説明を受けました。

私も、その現場に居た者としてついて行ったので、別室にて聴取がありました。
私の話を聞く担当の方は、事件当夜の事情を全く知らない方で、その方の話し振りでは、やはり『どうして、事件当日に被害届けを出さなかったのか?ならば、何故日を空けて相手を訴えるような考えに至ったのか?』と聞かれました。
それと、『酔っているから、人を殴っていいという事はない!・・しかし、酒に酔って手を挙げるやつ(事件)は、どこの世界にでも起こっている事だ』と。・・・悔しくて、思わず涙が出ました。

警察にも捜査に「手順」というものは、あると思いますが、いつから世間は「人を殴っても、謝らなくていい」という事になったのでしょうか?
ますます「警察は、何も助けてくれない」という思いが募るばかりです。

やはり、早い解決に持ち込むのならば『告訴』という方法がベストなのでしょうか?それとも警察に「被害届け」を出した今、後は結果を待つ事しか出来ないのでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-04 15:02:06

ANo.3

こんにちは。再び#1です。

>更に質問なのですが。ご友人が示談で解決された時は、弁護士さんの介入はあったのでしょうか?

いえ、友人と加害者の2人で決定した事項です。弁護士の介入はなく、警察にも事後報告のみでした。

投稿日時 - 2004-10-04 12:09:44

お礼

とても参考になるお返事、ありがとうございました。

今回の件は、まだ相手(加害者)が事件後数日も過ぎても、全く謝罪する様子が見られないのと、相手の男性の「逆ギレ」が怖くて、当事者同士の話し合いは少々難しいような気がします。

・・ですが改めて。お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-04 14:10:32

ANo.2

被害届ではなく、告訴してしまうと言う手がありますよ。
告訴は、弁護士でなくても出来ます。

書き方はここ↓

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/kekokuso.html

投稿日時 - 2004-10-04 07:11:58

補足

回答ありがとうございます。とても為になりました。

ちなみに、「被害届け」を出した後でも、『告訴』はできるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-04 09:49:40

ANo.1

大変な経験をなさいましたね。
女性が顔に痣を作ると言うことがどんなに辛いことか、相手には分かっていないのでしょうね。

>警察からは『事件があったその時に、被害届けは出さないと、意味がない。』とか『慰謝料が欲しいのなら、訴えるのは損をするからやめたほうが良い・・それでも「被害届け」を出すのなら、月曜日に来てくれ』と、いう、あまりにも冷たい回答。

苛立ちを煽る対応ですね・・。
次からはやり取りを録音するようにして下さい。
法的に突っ込める箇所?があれば指摘出来ます。

因みに私の友人も酔っ払いに絡まれ殴られた経験があるのですが、彼が被害届を出したのは事件から3~4日経ってからのことでした。

一般には被害届けを受理した時点で『捜査』に入るらしく、加害者が判明している場合は容疑者としてすぐに呼び出しを受けます。

友達の場合は殴られたその夜に救急車とパトカーとが数台駆け付ける騒ぎでした。加害者も明らかで、その場で調書を取られていました。

その後も警察は協力的で、『起訴に踏み切るも示談で解決するも任せる』と言ってくれました。(私も付き添って行きましたので鮮明に覚えています。)

結局は示談での和解に至りましたので、弁護士云々については分かりませんが、弁護士会の報酬基準が変わったとかで『個々の弁護士が料金を決めて良い』と言うことになりました。

先ずは弁護士さんに相談(5,000円くらいです。)してから、予算や示談を含む“先の事”を決めては如何でしょうか?

納得の行く解決策を見出されますように。

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/komatta/housyu/guide01.html

投稿日時 - 2004-10-04 06:32:06

お礼

ありがとうございます。
弁護士報酬のページ、参考にさせていただきます。

更に質問なのですが。ご友人が示談で解決された時は、弁護士さんの介入はあったのでしょうか?

お返事よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-10-04 07:05:49

あなたにオススメの質問