こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

将来の年金

今日医院の待ち時間で見た雑誌に現在45才の人のもらえる国民年金が65才からで、5万8千円と書かれてましたが、予測らしいですがえらい少ないと思いました。来年以降280円毎年値上がりするし、最終的に16900円位まで上がるみたいですし、将来の経済状態で変更もあるらしいですが、こんなに安い年金で暮らせるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-06 23:01:34

QNo.1031540

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>こんなに安い年金で暮らせるのでしょうか?

 年金だけで暮らして行こうと思うなと
いうことみたいです。

 今現在実際に始まっていることなんですが、
65歳で役所の窓口に行っても、
仕事を探している証拠を見せなさいって
言われるんです。

 年金も失業保険のように、どうしても
働き口のない人にしか支払わないという
原則みたいです。

投稿日時 - 2004-10-06 23:47:16

お礼

ご助言有難う御座います。失業保険のようになれば大変ですね。

投稿日時 - 2004-10-07 00:22:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

独身なら一人分、結婚しているなら妻と夫の二人分ということになりますが、年金だけでは暮らせないでしょう。国民年金の場合は他に生活資本がある(家が商店を営んでいるとか)ことが考慮されているみたいです。つまり、その分の収入と年金収入で暮らせと。

厚生年金や共済年金だともう少し年金額は高くなりますが、この先給付も抑えられるようです。

年金制度は難しいですね。あんまり年金額が低いと保険料払う気持ちを失くさせますし。高額な年金額を保障すると、その分保険料も高くなりますし。年金制度を完全廃止したとしたら、年金の代わりになる高齢者の収入手段を確保しないといけないですし。「70歳で自殺しよう!」キャンペーンなんかやったら非難轟々ですしね。やるとしたら「子づくりに励もう」キャンペーンですかね。

投稿日時 - 2004-10-07 10:30:50

お礼

ご助言有難う御座います。

投稿日時 - 2004-10-09 22:19:57

ANo.6

 暮らせないでしょう。そもそも年金だけで暮らそうと考えるのが間違いです。

 これを政府のせいとか色々言う人がいますが(別に私は政府の手先ではありませんが)、
 月1万7千円払うとして25年払うとしても
 17000円×12ヶ月×25年=5100000円
ですから、たったの510万円しか払わないことになります。

 月5万8千円を65歳からもらい始めて、少ないほうの男性の平均寿命である78歳まで14年間受け取るとすると、
 58000円×12ヶ月×14年=9744000円
ですから、なんと払った額よりも400万円以上も多く受け取ることができることになります。

 これは、色々な理由がありますが、大きいのは、個人が払った額に加えて税金が使われることにあります。

 年金だけでは暮らせませんが、年金だけで暮らせるようにするためには、これから子供が減っていくのですから、税金をさらに増やさなければなりません。そのほうがいいですか?

投稿日時 - 2004-10-07 00:32:56

お礼

ご助言有難うございます。

投稿日時 - 2004-10-09 22:19:05

ANo.4

暮らせないと思います。
現時点では、年金問題は非常に難しいです。
私は、年金加入者ですが日本経済が将来において成長するなら、
また、国が総力をあげて改善させて行くなら年金加入はしておくべきだと思っています。
私は民間の年金保険にも入っています。
いわゆる2本建てです。
良く死んでしまったら無駄などと考える人がいますが、
私はもし長生きしたらとフト思います。
途中人生ポックリリタイヤしても、身内に相続できます。
本心は、老後くらいは悠々自適に暮らしたいからです。

投稿日時 - 2004-10-06 23:42:54

お礼

昔日産生命の個人年金保険で損しましたが、又安全な会社で入る必要がありますね。

投稿日時 - 2004-10-07 00:20:13

ANo.3

今現在で年80万です。
ご質問の見たのは将来の予想数値でしょうね。(年70万程になりますね)

ちなみにこの数字はあくまで現在の価値で計算した場合です。インフレなどで貨幣価値が変わればそれに応じて変化します。これを物価スライドといい、現在の年金制度の特徴の一つです。

で、ご質問に対するお答えですが、当然ながらそれほど少ないと生活できません。
国民年金は夫婦で合わせても、生活保護レベルの程度で本当にぎりぎりです。つまり+αが必要です。
実はそのために国民年金基金というそのα分が用意されていますが、加入は任意です。

一方厚生年金や共済年金などは初めからこのα分まで含めて加入となっています。
なので、一応普通に生活出来るレベル(月20万)程度はあります。

では。

投稿日時 - 2004-10-06 23:33:05

お礼

ご助言有難う御座います。基金も検討します。

投稿日時 - 2004-10-07 00:17:32

ANo.2

たとえば、現在5万8千円で暮らせると思いますか?

「死んでしまえ」ということです。

えらい人にはそれがわからんのです。

投稿日時 - 2004-10-06 23:23:06

お礼

ご助言有難うございます。社会保険庁の職員の施設の無駄使いやグリーンピアの失敗等は許せないですね。

投稿日時 - 2004-10-07 00:16:01

ANo.1

こんばんわ。
私は、今の時点で年金生活に潤いが全く見出せなかったので、年金保険なるものに先々月加入しました。

月々の貯蓄を地道に出来るタイプではないので、強制的に引き落とされる方がいいって思って、夫婦で始めました。

投稿日時 - 2004-10-06 23:20:41

お礼

ご助言有難うございます。もらえる年の5年位前にしか予定金額を知らせない訳がわかった気がします。個人年金保険も考えないといけませんね。

投稿日時 - 2004-10-07 00:13:02

あなたにオススメの質問