こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事とお金に夢中、家庭に気持ちが向かない主人

主人は23歳飲食業、私は24歳自営業、子供は2歳です。
主人は過労で2度入院しています。
最近、家族に全く思いやりがなく、週1回子供に会うのも楽しそうじゃないので話し合うと

夫「今は家族より仕事が大事。家族の事は考えられない。両立は無理。家族を犠牲にしても将来金持ちになる為に今頑張るしかない。」

私「たかがお金の為に愛の無い日々を過ごして『家族より仕事とお金が大事』と言われる位なら、一切仕事しなくていいから家族の事大切に思う人間でいてもらったほうがいい!」

夫「金がなきゃかっこいい父親にはなれないし、金さえあれば幸せになれる」

私「お金がいくらあったって、心が通じあってなかったら幸せじゃない。小さな事に幸せを感じられない人は、いくら物が溢れたって幸せにはなれないよ」

夫「奇麗事だけじゃ生きてけない」

私「お金だけがあったって生きてる意味無い」

という感じで…。
今の会社には、とても尊敬する上司がいて、主人が初めてやる気を出した仕事でもあるので応援していきたいんです。

でも家族の為じゃない、金、金…と言い、そのお金が結果的には家族の為にもなるんだから文句言うな、という主人を、理解できません。
主人は裕福だけど愛の無い家庭で育ち「自分は絶対そうならない」と昔は言っていました。
私は、貧乏でお金に不自由し母もいなくなった家庭だったから、お金があれば苦労が少なかったとは思いますが、お金が全てじゃないと思います。

最後に主人は「理解出来ないならお前は子供連れて誰かと再婚したら?」と言いました。

今まで主人がどんなに落ちぶれても、愛してるから必死で助けて来て、やっとまともに働き出したと思ったのに…

もうどうしたらいいのかわかりません。
何かご意見お願いします(>_<)

投稿日時 - 2004-10-09 18:30:17

QNo.1035168

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>今まで主人がどんなに落ちぶれても、愛してるから必死で助けて来て、やっとまともに働き出したと思ったのに…

裕福だけど愛の無い家庭に育った旦那様が
本当にお金が無くなれば愛も語れないということを悟られたのだと思います
そこへタイミング良く尊敬できる上司の下で働けることになった
やる気が溢れてきてバリバリ仕事してみたいって感じでしょうか
今までoooAOAoooさんに苦労掛けた分も取り戻したいのかも知れませんね

仕事一筋に突っ走ってしまう気持ちも分からなくは無いです
今まで落ちぶれてらっしゃった(?)のなら尚更のこと
やりがいのある仕事をドンドンこなしていくのは
快感ですらあるのではないでしょうか
お若いですし仕事をし社会から認められる楽しさ誇らしさに
今まさに目から鱗がボロボロと落ちている状態かと思います
お金のことは家族を省みない自分への免罪符なんでしょうね

今は何を言っても無駄かと思います
体を壊さないようバックアップしてあげてください
それと日頃めったに顔を合わさない父親でも
子供が尊敬するかどうかは母親次第です
母親が夫を尊敬していなければ子供も父親を軽く扱います
いつかきっと旦那様が家族の有難味を噛み締める日がきます
それまでは頑張るお父さんの姿をお子さんに伝えてあげて
お父さんの居場所を作っておいてあげてください

投稿日時 - 2004-10-10 00:30:36

お礼

本当にその通りだと、私も思えるようになりました。
主人は、正にそんな気持ちでいるのでしょうね。
pikapikabouzu様にアドバイスを頂いて、色々気付く事が出来ました。

>今は何を言っても無駄かと思います

そう、「今は」という事、「今だけなんだ」と信じて、主人の為に支えていきたいです。
子供にも、「パパは家庭より仕事優先だ」なんて間違っても言わない。
「パパだって家族と居たいのに我慢して、家族の為にこんなに働いてるよ」って教えてあげます。そういう風に主人に家族が感謝することで、家庭に主人の安心できる居場所ができるかもしれませんね。私に「家族を家族を」って「理想の父親像」を期待されるとかえって居場所がなくなるかもしれませんね。

>いつかきっと旦那様が家族の有難味を噛み締める日がきます

そう信じて、私も耐えて頑張っていこうと思います!

本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-10-12 12:26:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

oooAOAoooさんの言っていることも、oooAOAoooさんのだんなさんの言っていることも当たっていると思います。

だんなさんのことですけど、愛のない家庭に育ったためにどうやって愛を表現していいのか分からないのかもしれません。だんなさんの家庭がどういった環境であったのかは詳しくは分かりませんが、でも、お金を稼ぐことばっかりみてきていたら、だんなさんも仕事をすることでしか、自分を表現出来ないと勘違いをしているのかもしれません。

ただ、お金があるということは、選択余地がある意味で広くなります。家も大きい家を買うことが出来ます。子供さんの通える学校も選択が広がります。こういう面でお金があることはいいことです。

けど、家族を犠牲にしてまで、仕事にうちこみすぎるのは家庭環境を壊しているので、子供に悪い影響を与えるのは確実です。だんなさんは「仕事中毒=ワーカホーリック」ですので、依存症の一種ですので治療が必要です。近くの保健所または精神保健福祉センターなどに電話をいれて相談してみてください。また、女性センターなどに電話もいれて悩みを打ち明けてもいいと思います。
 (精神保健福祉センター)
http://www.mh-net.com/other/ichiran3.html

(保健所)
http://www1.ocn.ne.jp/%7Esako/link.htm

(女性センター)
http://danjo.city.kashiwa.chiba.jp/kouryuu/links/links_jcenters.htm

投稿日時 - 2004-10-12 09:45:33

お礼

ありがとうございます。
主人の仕事が落ち着いたら、このアドバイスを主人にも見せてみようと思います。
育った家庭環境も、かなり影響していると思いますし…。

お金があれば、生活環境面以外でも、主人の気持ちも余裕が出て、家族を少しでも思いやる気持ちが出るかもしれませんね。

ただ私もちょっと異常だとは思うし、仕事が落ち着いた頃も今のような状態だったら心配なので、依存症という事も頭に入れて、これから見守っていこうと思います。

役立つ具体的なアドバイス、ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-10-12 12:35:08

ANo.2

ご主人は23歳なのですね!想像でしか話せませんが、仕事が今とても面白く感じて要るのだと思います。
理解出来なければ再婚したら?と言うのは本意ではないと思います。もう少し様子をみては如何でしょうか?
本来なら、家族よりお金が大事だとか、両立は無理だとか、金があればカッコいいとか、金さえあれば幸せになれるだとか、本末転倒もいいとこですが、23歳と言う年齢であるならば、仕事に熱くなるような事は十分理解できますし、もう少し頑張ってみてください。

投稿日時 - 2004-10-09 19:39:54

お礼

そうですね。そうしてみることにします!
「離婚は本意ではない」、それを信じて頑張ります。

主人は「俺はこの先仕事だけをやりたいから、家族を切り離したい。離婚しないなら金だけの繋がりでいい」と一点張りですが、今、仕事が本当に面白くて、燃え上がりすぎてるし、家族を切り離したいのではなく、家族を考えれない位仕事が本当に大変なんだってことを解って欲しいだけなんだ、という風に解釈して、勝手に信じて、これから見守っていこうと思います。

主人を理解しようとする事が、私自身を楽にする事に繋がるので、k1190124様のアドバイスを頂いて、かなり楽になれました。

本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-10-12 12:13:04

ANo.1

お金だけじゃない、というのは確かですよね。ご主人がおっしゃるようにお金がないと不便なことが多いのも事実です。
奥様はご主人のことを心配されていると思いますが、具体的に会話されたら反応が変わるかもしれません。
食事をきちんと摂らないとどうなるか、という感じで。

気になるのはお金の話から、「離婚」を匂わすのは別の理由があるのではないだろうかと勘ぐってしまいますね。

投稿日時 - 2004-10-09 19:06:13

お礼

アドバイスありがとうございます!そうですね、体のこともとても心配なんです。
食事に関しては、今は、家で食事出来るのは月に2回位しかないので、あとは仕事場でもし休憩が取れれば食べる、という感じです。1日一食(私が持たせるおにぎりを、仕込み中に食べる)だけの日も多いので、滋養強壮の錠剤やサプリを飲ませるようにしていますが…(ーー;)

離婚の理由は、女性問題は無いと思います…女性に全くといっていいほど興味が無くてこっちが心配な位なので(笑)

今は本当に仕事しか考えられないんだという事を、理解は出来ないけど我慢して、落ち着くまで待つしかないかな、と思っています…。
今は私の方が多く稼いでる状態だけど、もっと主人が稼げるようになれば、今みたいにお金に執着する事も減るかな?…と、勝手に希望を持って、それを信じて耐えていくしかなさそうですね。

具体的に話す事も、これから少しずつ、していきます。
本当にありがとうございました!!!

投稿日時 - 2004-10-12 12:05:07

あなたにオススメの質問