こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

顎変形症の手術について教えてください

矯正歯科で左右のあごのずれと噛み合わせを治すのに
手術を勧められています。
もし手術するとしたら1ヶ月は入院必要で前後半年~1年の矯正が必要と言われました。
過去に手術の経験・詳しい方おられましたら手術中・術後の詳細やリハビリの苦労など教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-10-10 12:04:44

QNo.1036065

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

術前
・歯のクリーニング
・レントゲン
・麻酔の前チェック
・オペ日程決め
など、

私の場合、後々邪魔になるであろう「親知らず」を
抜いたのですが、根が横の歯に押されて変形していたらしく、
抜くのに30分以上かかり、涙目になって帰ってきました。

手術
・前夜、手術当日の飲食は禁止

一番恐いのが、手術台に上がる直前で、
私服からカッパ見たいのに着替えて手術台に上がるんですが、
死刑台に上がるような気分でした。

・全身麻酔で、何かに吸い込まれるように意識が遠くなります。
(あっという間)

・どれくらいの時間が経ったろう、
 目を覚ますと身体か重く、意識がもうろうとしていて、
 「○○さん、終わりましたよー」と何度も声を掛けられる。
(むちゃくちゃ安心する。)
でも、管とかがいっぱいついててまともに動けない。
いつの間にか手術室から病室に移動していて、なにが何だか分からない。


術後
・発熱(私の場合2~3日)
 私も1日目は、まともに息が出来なくて眠れませんでした。
(口が固定されて開けられないのに、やたらとツバが出る。)
2日目は、ツバで窒息しないように、横向いてティッシュをくわえて寝てました。
看護婦さんは引いてたかもしれないけど。

・流動食(私の場合、鼻から直接胃に流し込む形式が1~2日、その後、ウィーダーインゼリーみたいの3日ぐらい。)

それ以降は熱も下がり、おかゆ等も食べられるようになり、
慣れも手伝って苦しさはほぼなくなります。
 と言うか暇になる!

あと、下の話になりますが、
おしょうすいの管を抜かれた後の小便は、2~3日は、
痛くて絶叫しそうになりました。
女の人の場合はどうか分かりませんが。

そして最初の1ヶ月ぐらいは、
口もまともに開かない、昆布も噛めない不自由な日々が続きます。

リハビリ(?)は、最初の3か月ぐらい噛み合せの調整したり、口の中を消毒したり、抜糸したり、釘みたいのを抜いたりしてめちゃ痛いですが、
それ以降は、ほとんど看てもらうだけと言った感じです。


以上、痛い体験ですが手術して本当に良かったです。
miemaさんも手術受けるなら頑張って下さい。

下のサイトがすごい参考になると思います。↓

参考URL:http://www.dd.iij4u.or.jp/~none/nyuin.html

投稿日時 - 2004-10-10 13:38:56

補足

詳しく回答ありがとうございます。
入院期間と術前術後の矯正(ブランケット)はどれくらいの期間だったのでしょうか?
仕事で営業をしてますが3ケ月ぐらいは視覚的にも顧客対応など難しいでしょうか?
実際職場の協力も必要なので悩んでいます。

投稿日時 - 2004-10-10 14:48:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>入院期間と術前術後の矯正(ブランケット)はどれくらいの

私の場合、正確には下顎前突症により下顎の
骨左右切断なので、miemaさんの例と一致するか分かりませんが、
顎骨をいじるようなら似たような感じになると思います。

参考までに。

入院前の準備は少なくても3ヶ月~。
(歯並び矯正が必要な場合はもっと)
働きながらでも出来、
特に外観、日常生活に支障ある
ようなことはしませんでした。

入院はなんとたったの10日。
入院の荷物準備、移動の時間省く。

■術後~1ヶ月■
顔がボンボンに腫れる。(一月で8割りがた回復します。)
口は開かない&開けられない(食事時は固定の輪ゴムはずす。)
(開けれても1cm程度)
”まともに喋れない”
おかゆ見たいのしか食べれない、噛めない。
*毎食、念入りな歯磨&うがい&消毒必要。

営業となると術後1か月は特に、
普通に喋れないので、外観的にも機能的にも、
体力的にも厳しいものがあります。
私は術後3週間で冬休みが終わり通学しましたが、
食事が辛かったこと以外は喋る必要性も無いので、
営業は別問題でしょう。

■2ヶ月目■
顔の腫れも、ほぼ引いている。
噛み合わせを固定させる輪ゴムも、
早ければ1ヶ月で、日中(仕事など)
は外しても問題ないと言われるかもしれません
(が、2ヶ月は必要。)
口も、少しは開くようになってくるので、
喋り(開口)、食事やケアに掛かる手間
も軽くなってくる。

厳しいことに変わりありませんが、
1ヶ月目以降~はなんとか働けなくもないと思います。
(あまりムリはお勧めしませんが。)

■3ヶ月目■
取れるものも取れて、ハンデもどんどん軽くなって行く。
様態もここまでくれば安心で、
3ヶ月目以降は自然回復に任せるだけ。


と言った感じです。
あいまいな記憶を辿っていることと、
症状や回復により個人差があることをご了承下さい。

職場の協力や入院のために連休を貰うことは、
なかなか難しいご時世かと思います。
私には何も出来ませんが、御自身の為、頑張って下さい。
長文失礼します。

投稿日時 - 2004-10-11 14:19:35

お礼

再度投稿ありがとうございます。
やはり3カ月は覚悟しなければなりませんね。
先生と相談して決めたいと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-10-13 11:16:15

あなたにオススメの質問