こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1歳1か月の子供の食べ物

子供の食が細く、いまだに栄養のほとんどを母乳に
頼っている状態です。
アレルギーもあって今までは子供に食べさせるものに
気をつかい、けっこう制限していたのですが
早くたくさん食べるようになってほしいこともあって
食べるものは何でも食べさせたいと思っています。

そこで質問ですが、
・加糖ヨーグルト
・コーンフレーク
・市販の野菜ジュース
・大人と同じハンバーグ、チャーハン
・市販のサラダドレッシング
などは普通に与えてもいいのでしょうか?
皆さんはいつ頃から食べさせましたか?
食べ物の味付けはまだ大人と別の薄味にするべきでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-10-12 00:38:25

QNo.1038288

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

味付けは、できる限りの間薄めがいいと思います。
子どもは内臓の機能が未発達なので
塩分などを大人並に摂取すると負担になります。

ヨーグルトは加糖のものを
たまにあげるのは悪くないと思いますが、
無糖のものに少量の砂糖かジャムやフルーツの方が
糖分取りすぎにならずにいいと思います。

野菜ジュースは飲ませていいと思いますが、
これはジュースですので、野菜の代わりにはなりません。
あくまでも、他の清涼飲料よりは身体によさそうということです。
実際、果物の割合も高く、果糖が多く含まれているので
やはり飲みすぎはよくないです。

チャーハンは最後の味付け前に
薄めのうちに取り分けるといいです。
ハンバーグだと、ソースを少なめにするとか。

市販のドレッシングは
ザブザブかけなければいいと思います。

母乳が出ているならば、母乳に頼っても大丈夫です。
アレルギーがあるならなおのこと。
お母さんもアレルギー除去食になって大変でしょうが
母乳は便利です。

食が細いのは、見た目などを小ぶりに
かわいらしくすると食べてくれることがあります。
手づかみOKのものにするのもいいです。
子どもの性格にもよりますが、
よその同年代の子と一緒だとよく食べる子もいます。

早くたくさん食べるようにと焦らないで欲しいです。
大人でも、小食の人、大食の人がいます。
子どもでも、小食でも元気一杯なタイプはいます。
多分、しないでしょうけれど、
さあ食べなさいと親がどんどん口に食べ物を運ぶ方が、
食が細くなりがちな気がします。
(まだ1歳過ぎなので食べさせてあげるのが普通でしょうけど)
たくさん食べて欲しかったら、
たくさん遊ばせて、しっかり空腹な状態にしておいて、
いろいろなものを目の前に並べて、
お母さんも一緒においしそうに食べてみせるのがいいかと思います。

小食は気にしないであげてください。
食べるのが苦痛になるとかわいそうですから。

投稿日時 - 2004-10-12 02:01:00

お礼

アドバイスありがとうございます。
食べさせるのに一生懸命になりすぎて疲れていたので
とても救われました!!
母乳はどれぐらい栄養が残っているのか疑問だったのですが
まだ大丈夫ですかね!?
たしかに小食の大人もいるんだし、食べることが苦痛にだけはならないように気遣いたいと思います。

投稿日時 - 2004-10-12 02:53:38

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

うちの娘も1歳1ヶ月です。

量は食べますが、食べないものが多く、野菜をとれるようにいろいろと気を使っています。
大人のものは味が濃かったり油が多かったりするのでやはり別に作っています。面倒ですよね。
子供のおかずは、まとめて作って冷凍しておいて、2日後に同じおかずを出したりしています。

でも、大人のもののとりわけの方が野菜の煮物などもよく食べてくれるので、薄すぎたかな?と思い、最近少し味を濃くしてみたら、以前よりもよく食べるようになりました。

そろそろ大人食を薄味にしてとりわけてもよさそうですよね。

育児書によると、
・油は使いすぎなければ、1日1食ならOK。
・糖分控えめの加糖ヨーグルトは中期からOK。
・幼児用の野菜果汁は薄めて少量。
(うちは、週に2回くらい1パック120mlくらいは飲ませちゃってますけど)
・コーンフレークは初期からOK。
となっています。

うちでは、無塩のカゴメ野菜ジュースもときどき飲ませてます。
甘くないのに好きらしくガブガブ飲んでます。

娘は、自分でつかんで食べる、自分でおわんを持って飲む、ということがいいらしく、スプーンで食べさせてもらうことを嫌がります。
嫌がるものでも、フォークにさして渡してやると喜んで自分で持って食べたり・・。

なので、ある程度固形のものとスープものが一番食が進みます。
ベビーフードはドロドロなので全滅。(悲)
焼き魚・肉団子・野菜煮物・トマト・チーズ・じゃがいものおやき・味噌汁や野菜スープ(具は手づかみ)などのワンパターンな毎日です。
ごはん(米)が一番食べてくれなくて苦労するのですが、のりに巻いて皿に置いておくと、一番最後に半分捨てながらもひとつづつ食べています。
ごはんは口から出してしまうことも多いのですが、味噌汁に浸すと食べてくれることも・・。

その子、その子によって、違うので、役に立たないかもしれないけど、ご参考までに。

食べさせる工夫と根気が必要で毎食たいへんですよね。私も毎食後ヘトヘトです。
お互い、頑張りましょうね。

投稿日時 - 2004-10-12 12:14:48

お礼

同月齢のお母様からのアドバイス大変励みになりました!
わたしも毎日子供のご飯に始まりご飯に終わる、というぐらい
へとへとになってしまいます。

アドバイス参考になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-17 02:43:57

ANo.5

うちの子も9月生まれで、この前1歳になったばかりです。

うちは全部普通にあげていますよ。
多少大人も薄味にするように心がけたり、ハンバーグなどはソースなしで食べさせたりはしていますが・・・

うちの子は食べるのが大好きで、大人と同じ物を欲しがります。ついこの前まで自分だけ特別に作った離乳食だったので、大人と同じ物を食べられるのがうれしいみたいです。
煮物なども別に作る根性があればいいですが、うちは面倒なので。
薄味にしても量を多く取れば塩分の量は多くなってしまいます。うちの子はどちらかというと白ご飯が好きで、ちょっとのおかずで白ご飯をたくさん食べているので、塩分の量が多すぎるということはないと思います。

ただ、お店の料理はちょっと味が濃すぎかな・・・
でも外食のときは仕方ないですね。

#3さんの味噌汁の上澄みはやりません。
味噌汁は上澄みも味噌汁そのものも塩分は同じです。
大豆のアレルギーがあるのなら別ですが、もし薄味にしたいのなら普通の味噌汁をお湯で薄めるのがいいと思います。

投稿日時 - 2004-10-12 02:01:08

お礼

全部普通にあげてらっしゃるんですね。
そんなに気遣うこともないんだなと気が楽になりました。
少しづつあげてみようと思います。
食べるのが大好きなんてうらやましいです~
作りがいがありますね。
うちの子供も早くそうなってくれるように頑張ります。

投稿日時 - 2004-10-12 02:59:12

ANo.3

現在小学生2児の母です。

やはり子供用の薄味のものが良いと思います。
ヨーグルトは加糖のものでなく無糖のもので十分です。
大人には酸っぱいような気がしますが子供は平気で食べていました。酸っぱさが気になるならバナナなどのフルーツを荒くつぶして混ぜてあげると良いです。

子供用にわざわざおかずを作るのは面倒ですが、たとえばみそ汁の上澄み部分を取り分けるとか、煮物は味付け前に小鍋に移して子供用の薄味に仕上げる、たくさん作って小分けに冷凍保存する・・・など工夫していました。

投稿日時 - 2004-10-12 01:06:35

お礼

やっぱり薄味のものが良いですよね。
お味噌汁の上澄みは簡単ですし、出来る限りは
今のまま続けてみます。
ヨーグルトは苦手のようで食べないのですが
加糖なら食べてくれるかなと思いました。
果物を混ぜて甘くしてみます。
参考になりました!ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-10-12 02:51:05

ANo.2

うちの下の子もアレルギーがあって粉ミルクがダメだったので早めにご飯食にしました。
だからかなり早くから粥→白飯への移行ができたと思います。
1歳越えてから徐々に玉子、ヨーグルトを食べさせ始め(医師と相談しながら)、
1歳10ヶ月までにアレルギーはほとんど無くなりましたよ。
あなたが書かれたメニューのうち、サラダドレッシング以外は
すべて1歳過ぎてから6ヶ月までの間に食べさせていました。
コーンフレークは牛乳に慣れさせる目的で少しづつあげて量を増やしていったので
今でも大好物になっています。
ハンバーグとチャーハンは油を少な目にして作ったお兄ちゃん、
お姉ちゃん用と同じものを与えています。

投稿日時 - 2004-10-12 01:02:55

お礼

1歳10ヶ月でほとんどアレルギーがなくなったのは
すごいですね!
うちも少しチャレンジしたりもするのですが
かなりの確率でじんましんが出てしまいます...
コーンフレークは自分が好きなので
あげてもいいのかなあと思い質問したのですが
さっそく明日あげてみようと思います。
ご回答どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2004-10-12 02:47:27

ANo.1

OMP

専門家ではないので、本から得た知識なんですが

「大人と同じものはあげるべきではなく、子供用のもの
を与えるのが望ましい」

ということです。

塩分・糖分・油分など、大人と同じではいけないようです。
まあ、大人と同じものを与えても死ぬことはないですがね。

子育て論は日々変化します。
一昔前は、うつぶせに寝かせることを様々なメディアで推奨してましたが今では厳禁になってます。
嫁・姑のいさかいも、その辺りに起因している部分があったりします。

---summary---
今は子供用の食品が充実してますので、子供用の物を
与えるほうが無難です。

投稿日時 - 2004-10-12 00:48:04

お礼

仰る通り子供用のほうが無難ですよね。
毎日毎日けっこう大変なので他の方はどうかなと思い質問させていただきました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 02:44:24

あなたにオススメの質問