こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初めて交通事故を起こしてしまった

昨日昼間のことです。加害者側として、どのように対応するべきか、アドバイスいただけると幸いです。

私の前方不注意による接触事故でした。相手は50代位の女性で、助手席に3歳位のお孫さんを乗せていました。お孫さんも事故直後は何ともない様子で泣いてもいなく、時間が経つにつれて泣き始めました。
双方共に怪我は無い様子で、警察が来たときは物損で処理されました。

しかしその後、子供が「足が痛い」と言い出し、先方が警察に電話して人身に変更になりました。病院で「子供の骨はまだ固まっていないので、後で影響が出るかもわからない」と言われたそうです。休日診療ということで、呼び出されて預かり金を立て替えるように言われ、1万円を現金で渡しました。その際に先方が大変ご立腹で、自分の非を認めている私は「100%持ちます」と言ってしまいました。

実は、事故当時、あまりにも動揺した私は謝るよりも先に主人に電話をしてしまい、謝ったのは警察が帰ったあとでした。そしてまた、後から駆けつけた主人が「明日保険屋から連絡行くと思いますからから。もしかしたら過失割合がそちらにも行くかもしれません」という話をしてしまったのです。当然のことながら先方はそれらのことに大変ご立腹で、動揺していたとはいえ、そのときの私たちには誠意のかけらも無かったことを反省しています。もちろん、事故も反省しています。

ネットを見ていて「100%持ちます」とは言ってはいけないとあり、保険会社にもそのことを諫められました。本日、保険会社の担当者から連絡があるとのことですが、法律上ではやはり先方にも過失割合が1,2割は出てしまうと思います。先方は「自分の保険を使うなんておかしい!」と激怒しており、改めて謝罪に伺いたいのですが、また「こちらで持ちます」と言ってしまいそうです。また、それ位の気持ちはありますが、実際いくら請求されるのか、とても不安で苦しいです。

投稿日時 - 2004-10-12 09:32:27

QNo.1038532

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も率直に「それで質問は何?」と思います。
おそらく今後の対応についてのことだろうと思いますが、質問になっていませんよ。

poppomomoさんが「改めて謝罪に伺いたい」と思われる気持ちはわかります。しかしこういった場合、1度相手側との信頼関係が崩れてしまうと何をやっても無駄になるというかいわゆる「火に油を注ぐ」結果になることがほとんどです。
おそらく今後謝罪の意を表したとしても、poppomomoさんの誠意が相手側に伝わることはないでしょう。

ここは冷静になって、後の処理は保険会社に任せてしまうのが無難です。全て処理が終わった時に、「ありがとうございました」の一言を伝えればそれで充分です。

ちなみに人身については当初自賠責(強制保険)からの補償になります。ここの部分については過失割合による補償の減額はありません。自賠責の範囲を超えた部分については過失割合が適用されますが、今回はおそらく大丈夫でしょう。

とにかくこうなった以上、相手側との直接の接触はできる限り避けましょう。賠償については保険会社に全て任してある旨だけを伝えましょう。情に流されるのが今後の交渉において一番厄介なことです。

投稿日時 - 2004-10-12 10:12:22

お礼

yoppar様、貴重な専門家の方のご意見をありがとうございました。質問がわかりにくくて大変失礼致しました。ご回答いただいた内容で、やはり保険会社から連絡があるまで待とう、という気になりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 11:20:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

#1です。

他の方への補足の内容で気付いたので。

>病院代1万円を渡した

治療費や診断書料として払っていれば返金が可能です。(保険で支払われる)
保険会社に申し出てください。

投稿日時 - 2004-10-12 17:06:20

お礼

doconimo様、更なるアドバイスをありがとうございます。病院の預かり証を先方からいただいたので、それで返金されると、保険会社から言われました。助かりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 20:37:57

ANo.14

詳しくないのに書き込んじゃいます。
相手の子供さんはチャイルドシートを装着していたのでしょうか?車の破損状態を読むとチャイルドシートをちゃんと装着させていたら怪我などはなさそうですが・・相手側もチャイルドシートを未装着と言うことになりませんか?
日ごろチャイルドシートに乗せていないドライバーに立腹しているもので・・。

投稿日時 - 2004-10-12 17:05:33

お礼

satoshilove2様、ご回答ありがとうございました。事故当時、主人が見たところやはりチャイルドシートはついていなかったようです。保険屋さんもsatoshilove2様のように言っていました。それがあったら人身にはならなかったかも、とは思いますが…。本日、先方へお見舞いに行ったところ、打撲という診断で2,3日病院通いするそうですが、割と元気そうでした。子供に怖い思いをさせてしまいましたが、軽い打撲で済んでよかったと思っています。

投稿日時 - 2004-10-12 20:33:33

ANo.13

人身部分については#7に書いたように、自賠責の範囲で収まるということでしょう。物損の件も含めこれは保険会社に一任すれば大丈夫です。保険会社からその言葉がもらえたことで、少しは落ち着かれたんじゃないでしょうか?

問題は「謝罪」についてですね。先ほども書いたように「賠償」と「謝罪」はきっちりと分けて考えるべきです。相手宅に出向いた時に「事故についてはお詫びをする。ただ賠償の問題に関しては保険会社に一任してあるので」旨の発言がしっかりとできるでしょうか?おそらく相手側としてはここのあたりを混同して話してきます。別物だと理解したとしても「誠意を見せて欲しい」などと暗に金銭を要求することも珍しいことではありません。

どうすればいいのかは自分で判断してもらうしかないですが、取りえるのは次の3つだと思います。
1.相手との接触を極力断つ
2.ひとり(またはご主人と)で出向き、もし賠償関連の話が出た際には、しっかりと対応する。
3.相手の過失分は自己負担する覚悟で行く。

これらができないようであれば、代理店の方にでも同行してもらうことです。

おそらく何らかの形で「謝罪の意」を表さないことにはpoppomomoさんも落ち着かないのではと思います。1の方法は選択しづらいと思いますので、最後の「同行してもらう」事を視野に入れながら、代理店と相談してみてください。(代理店によって事故処理の方針も違います。私をはじめこちらでもらったアドバイスと違うことをいうこともあります)

投稿日時 - 2004-10-12 14:50:22

お礼

yoppar様、早々に丁寧なご返答をいただき、ありがとうございました。繰り返し質問してしまってすみませんでした。
たった今、先方宅に主人と二人で謝罪に行ってきました。代理店の方に同行はしてもらえませんでしたが、出発前にyoppar様のアドバイスを読むことができたので、おかげさまで「謝罪」と「賠償」を分けてお話できたと思います。ご回答いただいた皆様のおかげで、今はかなり気持ちが楽になりました。あとは保険会社を頼りにしようと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 16:37:12

ANo.12

勝手に再登場です。
「毅然な態度」と「謝罪すること」を一緒にされてる方が見えますのでここで少しだけ。

あえて書くまでもないとは思いますが、交通事故を起こした運転者には法律上、3つの責任が課せられることになります。
まずは行政上の責任です。これは運転免許証の減点などの処分を受けることになります。つぎに刑事上の責任です。これは例えば業務上過失傷害罪等の刑事罰です。そして最後に民事上の責任です。これは損害賠償等にかかわる問題で、ここの部分に自動車保険が絡んできます。逆に言えば自動車保険があればこの部分の責任は果たせることになり、何の問題もありません。

しかしもうひとつ大きな問題として出てくるのが「誠意」などといわれる道義上の責任です。しかしこれは前に書いた3つとは違い法律に定められたものでもないですし、その基準も人それぞれというより、ケースバイケースです。

#7で書かせてもらったのは、「絶対に謝るな」というものではありません。まず賠償にかかわる問題と道義的な問題をきっちりと分けること。そして道義的な問題について両者の見解が一致するということはまずないので、1度謝罪をしたのであればそれで充分ではないか、ということです。
このあたりを混同させることなく対処すれば、スムーズに行くかと思います。これを混同してしまうと本来の過失割合以上の負担に応じてしまったりすることになります。それも覚悟ということなら一向に構わないですが。

投稿日時 - 2004-10-12 14:00:22

補足

yoppar様、再度のアドバイスを感謝致します。

たった今、保険会社の営業(担当者は別にいるが、主人が契約を結んだ人で状況はわかっている)と連絡が取れまして、謝罪に行くのはいいが、「人身についてはこちらで持つが物損については保険屋に任せて欲しい」と伝えるように言われました。謝罪の言葉ということでは、病院代1万円を渡したときに「100%持ちます」と言ってしまったときにも発していますが、改めて自宅に伺って、というのは、私たちだけで大丈夫でしょうか。
正直、また余計なことを言ってしまいそうなのが怖いのです。

投稿日時 - 2004-10-12 14:18:17

ANo.11

#6です。保険会社の事故担当者は、たくさんの案件を抱えています。ですから、待っていたのではいつになるかわかりません。今日中に連絡がくるかどうかも不明です。とくに台風被害の余波で、保険会社はどこもてんてこまいのはずです。
連絡先を調べて、こちらから連絡をとり、すぐに相手に見舞いに行きたい旨を伝えて相談なさったほうがよろしいと思います。
担当の代理店に連絡すれば、たいていわかるはずです。

投稿日時 - 2004-10-12 11:46:22

お礼

kensaku様、再度のアドバイスを感謝致します。今朝サービスセンターに電話したら担当者は決まっていて、その人からの連絡を待つようにということでしたが、未だ連絡がありません。また電話してみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 12:25:43

ANo.10

>雇わないにしても、相手と話すときは毅然とした態度で冷静に。「申し訳ない」なんて態度は見せてはいけないと思います。


ワタシにこんなことすれば噴火します!
謝る事と賠償問題は別物です
何か勘違いしているバカモノが多いように思えます
過失割合なんてどうであれ自身に「悪い」という
気持ちがあるのなら素直に謝る
まずここから始まるのです
自身が被害者となった場合相手がふてぶてしい
態度だったら素直に話し合いに応じようなんて
思わないでしょう?
過失割合なんて言葉は素人がそうやすやすと
持ち出すものではありません
これを発した時から 「あんたが悪い」と
言っているようなものです

さて、100パーセント持ちますって 別に悪いことではありません 保険会社は当然相手の請求分すべては出さないでしょう でもその差額分をあなたが負担する気持ちがあればそれはそれ そういうことではないでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-12 11:39:41

お礼

aa109様、貴重なご意見をありがとうございました。謝罪の気持ちや保険の差額分を負担する気持ちはあるのですが、事故当時に軽率な行動をしてしまったため今後が不安で質問させていただきました。ご意見、真摯に受け止めます。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 12:21:27

ANo.9

#1です。

補足ありがとうございます。

既にいくつかの適切なアドバイスがあるようですから重複してもいけませんので、私の考えとしては#7氏と同じで「後の処理は保険会社に任せてしまうのが無難です。(他全般)」です。

過失割合については法律で定められているのではなく、判例などを基に基本過失割合基準が定められており、その基準を元に話し合われ双方が合意すれば示談成立となります。

ご質問の事故で相手方にも過失があり、相手方が過失割合に同意できないときは質問者さんが相手方の分を自腹で負担することで示談を成立させることもできます。

相手方と連絡を取りたい場合は保険会社を介して、又保険会社と相談しながら進めてください。

投稿日時 - 2004-10-12 11:22:06

お礼

doconimo様、再度のご回答を感謝致します。皆様からもアドバイスいただいたように、やはり、まずは保険会社からの連絡を待とうと思います。未だ何の音沙汰もないのですが...。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 11:31:04

ANo.8

改めて謝罪に行くなら一人で行かないことです。
保険会社もしくは代理店の人に同席してもらいましょう。
彼らはプロですから、そういったケースは慣れています。
保険会社の人は同行してくれないかもしれませんけど、代理店で同行を拒むような代理店でしたら、今後の契約は見直したほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2004-10-12 10:13:04

お礼

n_kamyi様、早速のご回答をありがとうございました。おっしゃるとおり、今は保険会社からの連絡を待って、それから謝罪のことなど、相談したいと思います。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 11:23:39

ANo.6

今日、菓子折りもって先方に出向き、再度、怪我の具合をうかがって、お見舞いしてください。こちらの誠意を示すことが大事です。
また、
お金にまつわる交渉事は、一切保険会社に任せてしまいましょう。
「100%出す」といった事が、現場であわてたため、ということも、保険会社から相手(の保険会社を通じて)に伝わるはずです。保険会社同士の話になれば、過失の割合の相談も割りとスムースに進むと思います。

投稿日時 - 2004-10-12 09:59:10

お礼

kensaku様、早速のご回答をありがとうございました。
今すぐにでも謝罪に行く電話を入れたいと思いますが、主人に「保険屋から連絡が来るまで待て」と言われ、とてもヤキモキしています。貴重なご経験者の方からのアドバイス、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 11:12:53

ANo.5

まずは 事故状況です まぁ前方不注意とありますが
ラジオを操作 もしくは携帯? 脇見?
何をしていたのですか?
相手とのぶつかり方 お互いの位置関係(進行方向)は?
信号の無い交差点でお互いの車が動いていて
進行方向が90度で直交していたら まず10:0は無いと
思ってください。

相手には当てられて保険を使うのは腹立たしいでしょうが
それが保険のある意味なのです。お使いの保険会社に
事故状況をお伝えくだされば 納得いく回答が得られると
思います とでもいいましょう。
あとは専門の方の判断に任せるしかないです と

どれくらいの損害かはわかりませんが 初め怪我が
ないと思われたくらいですから たいしたぶつかり方では
ないのでしょう 怪我が軽かっただけでも
不幸中の幸いです 

慰謝料も保険には含まれますが 反省と誠意ということで
お見舞金として別途包まれれば向こうも多少は落ち着くでしょう。

投稿日時 - 2004-10-12 09:58:53

補足

gamasan様、早速のご回答をありがとうございました。状況について説明不足で大変失礼致しました。

私が軽自動車でスーパーの駐車場から一般道へ右折で出ようとしていたところ、右方向に進む直進の列からスーパーに入ろうとする車があったので、そのタイミングで右折をしようとして右方向から直進してきた乗用車と衝突しました。お互いにスピードは出ていなかったため、怪我はありませんでしたが、後ろに車がつながってしまって焦ってしまい、完全に右側から来る車の確認不十分でした。

相手は運転席側前方がへこみ、ボンネットも少し盛り上がりました。エンジンは動きましたが。相手は「自分の保険会社には連絡しない」と言っています。とにかく、今、保険会社からの連絡を待ってとてもヤキモキしています。

投稿日時 - 2004-10-12 11:02:32

ANo.4

事故にあわれ大変ですね。
私なりに経験した事を書いてみますので良かったら参考にしてみて下さい。

>その際に先方が大変ご立腹で、自分の非を認めている私は「100%持ちます」
>と言ってしまいました。

後にも書かれているようにこの言葉を発してはいけないと思います。まったく
持ってこちらに非が有る場合でも、事故の状況を把握し怪我人がいるか、
他の交通への影響は、当を考えるべきです。
謝罪はそれからでも十分ですしね。

>事故当時、あまりにも動揺した私は謝るよりも先に主人に電話をしてし

実際は警察と思うのですが、ご主人に連絡を取られたこと自体は決して問題
ではないと思います。

>「明日保険屋から連絡行くと思いますからから。もしかしたら過失割合が
>そちらにも行くかもしれません」という話をしてしまったのです。

これは関係者が発しては行けない言葉ですよ。
なぜならば書かれているように全てを自己管理のもと処置するので有れば構
いませんが、保険屋が入ると言う事があるのに決めつけるような言い方は、
相手にとっても侮辱と思われたかもしれません。
事故の内容詳細不明ですが、相手の方は「こちらは悪くないのに事故に巻き
込まれた」って思っていることでしょう。

>動揺していたとはいえ、そのときの私たちには誠意のかけらも無かったこと

誰しも動揺するのが当然です。
私も既に2桁の事故に遭遇してしまっているのですが、やはり動揺しますから、
(かみさんが殆どですが)

ここで整理しますと、
警察の実施する内容は、発生した事故の状況を詳細に把握すると言う事です。
ですので、その事故によりどちらに非があるとかは決めません。
ですが追突や信号無視等の明らかに非が認められない場合はそのような言
葉を発するかもしれませんが、

保険屋さんは、
事故の状況によりその負担内容を査定します。
やはりどちらも出したくはないお金ですからかなり詳細にチェックすると思い
ます
「法律上ではやはり先方にも過失割合が1,2割は出てしまうと思」
冷静になると色々思い浮かびこのように思える物です。

>改めて謝罪に伺いたいのですが、また「こちらで持ちます」と言ってしまいそ

実際に間に入る保険屋の意見を聞き対応すべきです。
軽率に相手方に伺い謝罪をするような行為は宜しくないと思います。
まずはその処置を含め相談するべきですよ。

>それ位の気持ちはありますが、実際いくら請求されるのか、とても不安で

実際は保険での対応ですから全てを保険屋さんに聞くべきです。

ですが最近は対応の悪い保険屋さんも多いので気にはなりますが、御自身
で対応することは避けるべきです。
異論を言ったりするのは全て保険屋で、相手に関しての行動も確認後が望
ましいですよ。
自分で言ったことがそのまま通ってしまって保険屋さんからも異議を唱えら
れる可能性もあるのです、

今回のような場合のため保険料を納めているという意味で頑張って下さい。

御自身で考えるよりもまずは相談ですよ。

投稿日時 - 2004-10-12 09:58:47

お礼

nobukun43様、ご経験に基づいた貴重なご意見をありがとうございました。主人にも「保険屋から連絡があるまで謝罪は待て」と言われ、今とてもヤキモキしています。とにかく保険屋さんからの連絡を待ちます。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 10:50:48

ANo.3

事故を起こした時は絶対に非を認めてはなりません。何があってもです。これは鉄則。全て保険会社と警察に任せて、当事者同士の話し合いは必要最低限に抑えるべきでした。誰の目から見ても貴方に非がある状況だったとしても、それを貴方が認めてしまえば保険会社としてもうまく話を進めることが出来なくなってしまいます。現金を手渡すだなんて言語道断。今は相手に何を言われても無視を決め込み、保険会社のエージェントと相談したうえで行動に移すべきだと思います。貴方は極端に気の弱い方とお見受けしますので、事件への対応はご主人に主導権を握ってもらうというのも一つの手段かと。素人判断で軽率な言動・行動は起こさないようにしてくださいね。必要以上にお金を支払わなくてはならなくなるので。御自分で状況をここまで不利にしてしまっているので、この際弁護士を雇ってしまってもいいかもしれません。雇わないにしても、相手と話すときは毅然とした態度で冷静に。「申し訳ない」なんて態度は見せてはいけないと思います。

*実際に事故を起こしたことが無いのでどれも初歩的な知識でしかありません。他の識者の方々のご意見もご参考になさってくださいね。頑張って。

投稿日時 - 2004-10-12 09:56:17

お礼

thewhites様、早速のご回答と励ましのお言葉をありがとうございました。事故現場でしてはいけないことばかりやってしまったこと、非常に後悔しています。おっしゃるとおり主人に主導権を任せた方がいいようですね。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 10:42:09

ANo.2

>自分の非を認めている私は「100%持ちます」と言ってしまいました。
>謝ったのは警察が帰ったあとでした。

交通事故でこのような対応をしてしまったら後々の処理で面倒くさいことになるのは身をもって体験されたと思いますので今回は追及しないことにします。

>先方は「自分の保険を使うなんておかしい!」と激怒しており、改めて謝罪に伺いたいのですが、また「こちらで持ちます」と言ってしまいそうです。
「こちらで持ちます」とは言わずに「保障については保険会社にすべてお任せしてあります」というべきです。
たとえ、相手がそれで納得がいかないとしても「謝罪と保障は別」と考えて今回は謝罪に徹してください。

>実際いくら請求されるのか、とても不安で苦しいです。
この質問内容だと車の損害の度合いや状況、人身部分の治療費など不明な点が多く、また過失割合がわからないためアドバイスが不可能です。

文章から察するに質問者さん自身、かなり動揺されているでしょうが、このような時こそ冷静になって、自分が被害者の立場になった気分でどのようにすれば相手に誠意が伝わるか考えて行動してください。

投稿日時 - 2004-10-12 09:51:36

お礼

ce-re-s様、早速のご回答をありがとうございました。
金額的なことは、まだ全然はっきりしていない段階です。こんな段階でアドバイスを求めてしまい、大変失礼致しました。おっしゃるように冷静になるように努力し、誠意をもって行動します。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-10-12 10:28:28

ANo.1

それで質問は何?

投稿日時 - 2004-10-12 09:36:02

補足

早速返答をありがとうございました。わかりにくい文章で失礼致しました。

自分に非があるとはいえ「100%持つ」と、言ってはいけないことを言ってしまったこと、また、謝罪の言葉が遅れたことや、先方にも過失割合が発生するかも、と言ってしまったという、軽率な行動をしてしまったことで、加害者側として今後の示談のためにどのように被害者に対して対応するべきか、アドバイスを求めて投稿させていただきました。

投稿日時 - 2004-10-12 10:07:10

あなたにオススメの質問