こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

時代と体格の変遷について

今まで多くの時代劇が放映され思ったことですが、縄文、弥生、大和飛鳥、奈良、平安、南北朝、室町、鎌倉、安土桃山、江戸、明治、大正、昭和、平成と時代が移り変わってきましたが、日本人の身長や体重はどう変化してきたのでしょうか?良い資料があれば教えて頂きたいのですが。

投稿日時 - 2004-10-15 21:28:12

QNo.1043598

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本人の身長の変化

縄文時代(全期) 156cm
弥生時代初期   156cm
弥生時代末期   160,5cm
古墳時代(全期) 160,5cm
14世紀     157cm
16世紀     156cm
18世紀     155,5cm
19世紀末    161,5cm
20世紀     166cm

参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~kazumatsu/sub201.htm

投稿日時 - 2004-10-15 21:38:45

お礼

弥生時代の農耕文化、19-20世紀の都市化などが高身長化の影響になったようですね。ありがとございます。

投稿日時 - 2004-10-16 08:58:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問