こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハードウェアに付属しているソフトウェアのライセンスについて

USBのCD-Rなどに付属しているライティングソフトなどのライセンスについてですが、通常、ライセンスは1台に付き、1ライセンスとなっているのが通常だとは思うのですが、上記のようにUSBなどで気軽に他の機器と接続できるようなデバイスに付いているソフトのライセンスの扱いというのはどのようになるのでしょうか?
・1台でしか使用できない
・他のPCで使用するときはそれ以外のPCはアンインストール
・使用するPCであればインストールしたままでよい。

パソコンを複数持っていて、付け替えて使用したいと思って買ってもライセンスの問題で1台でしか使用できないのでは非常に困ります。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

投稿日時 - 2004-10-16 00:38:55

QNo.1043870

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

そのライセンス契約書次第です。契約書等を読めばわかるはずです。

が、CD-R付属のライティングソフトの場合には、購入者自身が使用する限りにおいては「使用するPCであればインストールしたままでよい」と解釈できる契約が多いです。商品の性格からいっても、それがあっていると思います。

但し、上記は一般論ですので、個別ケースについては充分ご注意ください。

投稿日時 - 2004-10-16 01:04:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

OEMの場合はそのソフトが付属していた機器に付き通常はライセンスを発行されています。
ですから他のPCにそれを移動させるのだったらアンインストールしてその移動したPCにインストールし直す必要があります。

厳密に言えばということですが。

投稿日時 - 2004-10-16 00:41:41

あなたにオススメの質問