こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PHの問題

25℃、1atmで二酸化炭素は水1Lに0.029mol溶解する。空気中の二酸化炭素濃度は0.035%である。25℃で空気と接している水のPHはいくらか。25℃での二酸化炭素の解離定数はK1=4.3×10^-7、K2=5.6×10^-11である。
考えたのですがわかりません!!教えて下さい!!

投稿日時 - 2004-10-18 21:00:30

QNo.1047414

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1リットルに溶けた二酸化炭素をC(mol/L)、電離度をαとすると、
      H2CO3⇔HCO3- +H+
はじめ   C     0     0
反応量   -Cα   +Cα   +Cα
平衡時   C(1-α)  Cα    Cα
この平衡時を叩き込むと
K=Cα^2/1-α≒Cα^2(α≪1つまり1-α≒1
)から、α≒√K/C
[H]=Cα≒√KC
pH=-logCα≒(pK-logC)÷2
高校化学でも大学でもやり方はおんなじです、この一番下のが、弱酸の公式です。

投稿日時 - 2004-10-18 23:19:43

補足

この問題ではαは使えないのですが・・・?

投稿日時 - 2004-10-18 23:49:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

↓これは、あくまで一般化して誘導してみたものっす!
αは消えてるでしょ。
pH=(-logK1-log0.035×0.01×0.029)÷2
  =5.683
  ≒5.7あまり自信ないですがあってるかな
この問題は環境の問題ですね。酸性雨はただ単に酸性の雨って訳ではないのです。このpHより低い雨を酸性雨というはず。

投稿日時 - 2004-10-19 00:12:36

ANo.1

その液体に何molのCO2が溶けているのか考えて(分圧のことを忘れずに!)そして、その液体は、あきらかに、pHは7より小さいので、CO3(2)-は存在しないので、
K1=[H+][HCO3-]÷[H2CO3]を式変形して-logをとればpHがでます.

投稿日時 - 2004-10-18 21:51:01

補足

「HCO3-]、[H2CO3]に何をいれたらいいのかわかりません!!もう少しお願いします!!

投稿日時 - 2004-10-18 22:05:47

あなたにオススメの質問