こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アダルトチルドレンでしょうか?

こんばんわ。
最近、アダルトチルドレンのチェックテストを受けました。該当が多く、さらに今の状況を考えると
はり自分はアダルトチルドレンでないかと不安に思い、投稿投稿しました。
まず、私の家庭環境は、
・母子家庭(3歳の時に離婚、母が親権)
・父はお酒をかなり飲む(依存症ではない)
・長女(弟います)
・母は夜の仕事だった為、ほぼいつも祖母と三人で夜を過ごすが祖母は弟ばかりかわいがる
・長女としていい成績を母に見せたい心境いつもあり
・ねーちゃんを見習いなさいということばがかなり嬉しかった

今の環境
・結婚し主人の前だと3才の子供のように
ふるまう
・一人になると、タバコとアルコールの歯止めがきかない
・会社では、自分の意見が言えず顔色を伺っている
・母と接しても、自分がしっかりしている所
を見せないといけないため、あまり実家に帰りたくない
・以前より、自分で判断できない
・一人だと、摂食障害(噛み吐き)の症状がひどい
大体こういった感じです。
やはりおかしい??

投稿日時 - 2004-10-22 00:26:04

QNo.1051077

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

今晩は。

>やはりおかしい??

ですか?別に。

私はこのカテに回答するの初めてです。
医者でもないし、特に病気に詳しいわけでもないしね。

人は一人ひとり違う個性を持ってます。人と同じでないから、多数派に属さないから、何だと言うのか。
本人が個性というなら、それは個性です。
例外は、第三者を故意に傷つけたりする人のみ。

あなたがご主人と子供さんを傷つけてないなら、他人を傷つけてないなら、何も問題はないわけです。

鬱かもしれないと悩む人、アダルトチルドレンではと悩む人、いますが私見を述べさせていただけば、ホントに病気の人は自分が病気だとは思ってません。

肉体的な病気は傍目にも明らかですが、傾向や精神的な病気も傍目に明らかです。家族が心配して病院に連れて行きます。

自分で病気ではないかとか思う人は、心配性の範疇と思いますよ。

投稿日時 - 2004-10-25 23:41:28

ANo.6

ご存知でしょうが、アダルトチルドレンというのは、
病名でなくて、子どもの頃一定の状況下で育ち、
かつ、大人になってもなんらかのトラウマがあり
どうにもこうにも生きづらいと感じる人々のことを言います。
子どもっぽく振舞う人のことではないです。

専門家ではないので、質問文からだけでは、
アダルトチルドレンかどうかはわからないです。
子どもの頃から継続的に常に何をするにも
お母さんの意見を聞いてからでないと
何も出来ない、決められないという感じだったならば、
アダルトチルドレンといってもいいかも。

そんなことよりも、摂食障害は、病気ですから、
なんらかの治療を受けられた方がいいかもしれません。
タバコとアルコールも依存症かもというならば、
やはり専門家に相談された方がいいかもしれません。

すべてのことが、アダルトチルドレンであるせいだと思うならば、
幼少期にあった辛い出来事を思い出し、
当時の子ども時代の自分を十分に癒してあげるといいです。
ひとりでできる人もいるし、
ワークショップなどのグループで癒す人もいるし、
カウンセリングで癒す人もいます。

単に、アダルトチルドレンなのよ!と思うだけで、
症状が改善されるなら、それはそれでいいようにも思います。(^^;

ご主人に甘えるのも、ご実家によりつかないのも
特別問題とは思いませんし、
会社でのことや、物事を決められないというのは、
単に自信がないのか、協調性がありすぎるのかでしょう。
摂食障害、喫煙、飲酒だけは、お気をつけ下さい。
お大事に。

投稿日時 - 2004-10-24 02:15:13

お礼

回答ありがとうございます。

>ご主人に甘えるのも、ご実家によりつかないのも
特別問題とは思いませんし、
会社でのことや、物事を決められないというのは、
単に自信がないのか、協調性がありすぎるのかでしょう。

回答にすごく助けられたような気がします。

また色々考えてみます。
本当に回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-10-24 21:11:48

ANo.5

こんばんは。
アダルトチルドレンですか。それはツライですね。
アダルトチルドレンは人生の色々な場面で「生きづらさ」を感じています。病気ではないけど、生きづらいんですよね~

子供の頃、一番ツライ記憶を思い出してみてください。

その頃どんな家に住んでいましたか?
なんて呼ばれてましたか?
あなたはどんな表情をしていますか?

ツライ経験を思い出したら、きっとアダルトチルドレンだと思います。
子供の頃、満たされなかった思いが、いつまでも心残りになっていて、その小さな子供があなたの心の中で、ずっと泣いているのでしょう。

アダルトチルドレンの恋愛(人間関係)には
・見捨てられへの不安
・親密さへの不安
が付きまといます。

もしも思い当たるところがあるなら、心療内科や心理カウンセリングを受けるといいかもしれません。

あなたは病気ではないと思います。
けれど「生きづらい」なら、インナーチャイルドを癒してあげてください☆

投稿日時 - 2004-10-23 00:12:04

お礼

回答ありがとうございます。

>その頃どんな家に住んでいましたか?
なんて呼ばれてましたか?
あなたはどんな表情をしていますか?

冷静に考えてみます。

自分への癒しも考えてみます。
本当に参考になりました。
ありがとうございます

投稿日時 - 2004-10-24 21:09:48

ANo.4

まず、アダルトチルドレンというのは病名ではありませんので、誤解されないようにしてください。


で、ご質問の内容から察するに、「快感」の虜になっているのかとも思えます。
快感とは快い感覚です。


会社で自分の意見が言えないというのも、ある意味、快いからやっているんです。
自分が選択しているんですから、快い感覚なんです。

プラスも、マイナスも含めて快感を伴う行為なんだと思います。
だって、逆に不快感を伴う行為だったら、絶対、やらないんです。


でも、そういう自分に問題を感じているのならば、不快感を伴う行為をしなければなりません。

運動嫌いな人が、毎日、筋トレや、ランニングをするように、自己改革をしなければなりませんが、その覚悟はありますか?


たとえは悪いですが、親のしつけが悪かった分を、自分で、自分をしつけて取り返すような作業になると思います。

で、これは冗談ではなく「坐禅」なんかが本当に有効なんです。
姿勢を正して、長時間すわり続けて、禅定に至るまでの行為の連続が、脳を鍛えますし、精神も鍛えるんです。

これらは長い期間苦痛を伴いますが、産みの苦しみだと思えば、楽しいものです。

ご参考までに。

投稿日時 - 2004-10-22 20:09:26

お礼

回答ありがとうございます。
快感・・・
確かにそうかもしれませんね。
自分への逃げ道を探してるようにも
思いました。
本当に回答ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2004-10-24 21:07:38

#1です。

お返事ありがとうございます。

あなたは、ご主人様の事を十分に愛されているのならば、ご主人様もあなたの事を十分に愛されているでしょう。さっきも言いましたが、それならば距離というのはどうでもいいんじゃないかなって思います。

だって、いつもあなたのそばには旦那様がおられるじゃないですか?心だけではイヤって言うのは贅沢だと思いますよ(本当はそういう相手がいるだけでうらやましい・・・)。

それに、大丈夫じゃなかったら、またこちらにご相談に来るなりカウンセラーや、ドクターの元になんとかせいって言いに行かれたらいいじゃないですか?

今はあなたを正当に評価し、あなたに愛を注ぎ、あなたをしっかり見てくれている旦那様がいます。その旦那様とは、距離が離れたとしてもそれは体だけが離れているのであって、心まで離れているわけではありません。本当は人との距離というのは体じゃなくて心の距離じゃないかなと思います。心が離れていたら、密着していたとしてもその心の距離だけ離れていますし、地球の裏側にいたとしても、心がそばにいれば、それがその人との距離じゃないかなって思いますよ。

だから、どうしようとかそんなにあわてないで下さい。

投稿日時 - 2004-10-22 16:16:45

お礼

二度の回答ありがとうございます。

>いつもあなたのそばには旦那様がおられるじゃないですか?心だけではイヤって言うのは贅沢だと思いますよ

そうですね。幸せものです。
もっと落ち着いて、冷静に考えてみます。
本当に回答ありがとうございます。
すごく嬉しかったです。

投稿日時 - 2004-10-24 21:05:22

ANo.2

アダルト・チルドレンかどうか、ということは、医師が判断することでして、しかもそれ自体「病気」と言えるかどうか、微妙なところなのです。
いろいろな問題の元を、「アダルト・チルドレン」という概念で患者に納得してもらい、そして治療していく、という感じのようです。
おかしいかおかしくないか、という判断も、「何がおかしいのか」という定義次第でして、安易に決められることじゃありませんよね。


ご質問者さまの場合、いろいろと「不都合」があるようですが、それを病気と決めつける必要はないと思います。
その前に、そうした一つ一つのことを、普通に生活している人間として、女性として、奥さんとして、いい方向に持って行くように努められてはいかがでしょうか。
「病気」と診断されることで、一種の安心感を得ることは出来るでしょうが、それにより「病気にはまり」、もっと悪くなることも考えられます。
(病気にしなければ、ふつーに生活できてたものを、という人を、何人も知ってます。)


まずは、少しずつで十分ですから、ご主人と相談したりなどして、不都合を克服していくよう、がんばってみてください。甘えさせてくれるご主人がおられるのですから、とても恵まれていますよ。少しずつ、摂食障害などを克服していくことは、十分可能と思います。

「病気」「アダルト・チルドレン」ということに安易に飛びつかず、「精神的に、まだまだ子供だなあ」と思って、とにかく現時点では、健常人として克服するようがんばってください。
それが現状脱出の第一歩と思います。

投稿日時 - 2004-10-22 04:32:40

お礼

>、「精神的に、まだまだ子供だなあ」と思って、とにかく現時点では、健常人として克服するようがんばってください。
温かい回答ありがとうございます

頑張ります!!

投稿日時 - 2004-10-22 14:12:24

ハイともイイエとも言えないご質問ですね。

文章だけで分かりませんし、確かドクターの間でも評価が分かれる分野ではありませんでしたっけ?

それに特にこの場合、当てはまると思われる部分を重点的にピックアップされていますので逆に答えることができません。

ですので、質問の答えを見つけられるのならば、ACを認めてあるところの専門医にかかられるか、アルコールやタバコに歯止めが利かないという点から心療内科にかかられる事をお勧めします。

その代わりちょっとしたアドバイスなら送ることができますのでそちらの方として、書かせてもらいますね。

今の環境についてですが、今はご主人がおられます。距離だけが離れているだけで、もうすでに一人ではないのではないでしょうか?いつもご主人の心はあなたのそばにあられるのではないでしょうか?

それに、ご主人はあなたの事に夢中だと思いますよ。そうじゃないと、大抵結婚まではいけないのではないでしょうか?

ここに書き込むこともそれは立派な判断ですし、また、この文章を読んでいるのも判断の一つです。だから、全然判断できないわけではないですよ。

あなたは以前ちょっとだけ頑張りすぎたようですね。でも、今はそんなに頑張らなくていいですよ。

最後に、文章がちょっときつめである非礼をお詫びします。

投稿日時 - 2004-10-22 01:04:54

お礼

お礼ありがとうございます。
もう一つ質問ですが、
主人と来年1月から、2年間離れなければ
なりません。とても怖いです。大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2004-10-22 14:07:10

あなたにオススメの質問