こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「賞味期限」と「消費期限」

「賞味期限」と「消費期限」の違いをNHKで昨日解説していました。
「賞味期限」は「それまでに味が変わらない・過ぎても大丈夫かも知れない」
「消費期限」は「それまでに食べてしまわないといけない・過ぎてしまったら危険」となっていて、
缶詰やペットボトル等は賞味期限を、豆腐などいたみやすいものは消費期限を使っているそうです。
ここまで違うとなると、英語でも使い分けて説明しなければならないこともあると思うんですが、区別しているのでしょうか?
していないとすれば、それぞれ何と言えばいいでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-29 01:11:00

QNo.1060833

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

外国では、場所によってもことなりますが、日本ほど
賞味期限や消費期限にうるさくしかも曖昧な定義つけをしているところはありません。二つの厳密な定義?を誰も出来ないでしょうね。こんなことを云っている
国には、ワインのビンテッジ・イヤーの文化は育たないでしょう。

しいていえば BEST before と BETTER before かな
日本が製造年月日表示から 賞味期限に一本化された
のは、実は外圧に屈した為でもあります。

店頭で輸入缶詰をみると缶ブタにBEST before の表示が見られます。 ご参考まで。

投稿日時 - 2004-10-29 23:42:58

お礼

どうもありがとうございました。
国によって考え方も違うのですね。面白いです。
製造年月日がなくなって、消費者としてずいぶん憤慨したものです。

投稿日時 - 2004-10-30 11:35:05

ANo.2

No.1 です。参考URL欄に書き込んだURLが長すぎて収まりきらず、途中で切られてしまったようでした。失礼しました。

書き直します。改行して2行で書いていますが、続いたひとつのURLとしてブラウザに入れると、目的のページが見られると思います。
http://www.surreycc.gov.uk/sccwebsite/sccwspages.nsf/LookupWebPagesByTITLE_RTF/
Best+Before+and+Use+By+dates+-+the+difference

なお、英語での食べ物の期限の表記のしかたは、他にも、
「Sell by 29-10-2004」
「Display until 29-10-2004」
などもあります(段々思い出してきました)。
http://www.food.gov.uk/foodlabelling/claimsonlabels/labelclaimdatemarkings

投稿日時 - 2004-10-29 08:25:00

お礼

どうもありがとうございました。
ちゃんとあるんですね、こういうサイトが。
日本に来たばかりの外国人に説明しないといけなくなっていて、困っていたんです。

投稿日時 - 2004-10-30 11:32:25

ANo.1

英語で、区別するとすれば、
賞味期限:「Best before 29-10-2004」
消費期限:「Use by 29-10-2004」
でしょうか。

と思っていろいろ検索していたら、下記の参考URLのようなページも見つかりました。

参考URL:http://www.surreycc.gov.uk/sccwebsite/sccwspages.nsf/LookupWebPagesByTITLE_RTF/Best+Before+and+Use+By+dates+-+the+differ

投稿日時 - 2004-10-29 02:56:47

お礼

素早いご回答をありがとうございます。
簡潔にうまく表現できていますね。
参考URLが「ページが見つかりません」と出ていてこちらからは見られないのが残念です。

投稿日時 - 2004-10-29 07:15:43

あなたにオススメの質問