こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MDとMP3 / ATRACからMP3への変換・録音時の音質・倍速再生

録音機能付きのポータブルプレーヤーの購入で迷っています。
Hi-MDにするか、MP3プレーヤーにするか。。
主な使用用途は講義の録音&倍速再生です。

直接マイクを使い講義を録音する方法以外にも、ビデオ講義の場合はイヤホンジャックまたは外部出力端子?(赤と白の差込口があるところです)からの録音も考えています。

質問:1
ATRAC3またはATRAC3plusからMP3への変換は可能なのでしょうか?

なぜこんな面倒な事を考えているかというと、MP3だとフリーウェア(または安価なシェアウェア)で簡単に4倍速再生が行えると聞いたので、ATRACからMP3への変換が可能であればそれらのソフトで4倍速再生等を試してみたいと考えています。

質問:2
録音機能付きのMP3プレーヤーとMDでは録音時の音質はどちらの方が優れているのでしょうか?
倍速再生を考えていますので、出来るだけ音質が良いモノと考えています。
ビットレートは256kbpsか128kbps(ATRAC3は128kが無いので132kです)あたりで録音してみようと思っています。

質問:3
倍速再生機能付きのMP3プレーヤーはあるのでしょうか?
倍速再生機能と録音機能が付いたMP3プレーヤーがあればPCで扱う事を考えると非常に便利なので、これがあるとHi-MDよりもMP3プレーヤーの方が良いかなぁとも思っています。

質問が多くなってしまいましたが宜しくお願いします。m(__ __)m

投稿日時 - 2004-11-01 01:09:54

QNo.1064738

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 そういう使用目的がはっきりしているのであれば、MP3 形式で録音するICレコーダーをお勧めします。(あるいは、WMA 形式で録音しても、MP3 に変換機能のあるもの、ないし、自分で変換できる場合は問題なし。)

 録音では、外部マイクを接続してステレオ録音することをお勧めします。ステレオで録音すると、講義している人の音声が他の雑音と明確に分離されるので、聞き取りやすくなるからです。

 私自身は、音楽を聴く場合には、Apple iPod Photo 60 GB を使い、講義の録音等では Olympus Voice Trek DM-20 を使っています。Olympus Voice Trek DM-20 は WMA 形式でファイルを保存しますが、それを附属のソフトで AIFF に変換し、それを別のソフトでさらに MP3 に変換して、必要な場合には、iPod に取り込んで使っています。

 恐らく、-kabuki- さんは、1台の機器で全てを賄ってしまいたいとお考えなのだと思いますが、場合によっては割切って、それぞれの専用機器を使った方が、より快適でかつ便利に使えると思います。いずれにせよ、ATRAC3 を使っている機器は避けた方が無難かと...。

投稿日時 - 2004-11-01 14:14:47

お礼

回答ありがとうございます。
Sitosiさんが仰る通り、全部一つでやろうと考えてました。^^;
ICレコーダーもありですね。
Olympus Voice Trek のWebサイトを見てきましたがなかなか良さそうです。
もう少し色々な選択肢を探してみます。

投稿日時 - 2004-11-02 11:29:21

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

41人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

1.ATRAC3からの変換は不可能です。
また、MDからATRAC3のファイルを取り出す事もできませんので、アナログ接続で変換する必要があります。

投稿日時 - 2004-11-01 09:37:57

お礼

回答ありがとうございます。
直接ATRAC3→MP3は出来ないんですね。知りませんでした。
MDからPC録音となると一手間増えてちょっと面倒くさそうですね。

投稿日時 - 2004-11-02 10:57:43

あなたにオススメの質問