こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

戦国時代から今の平和な日本に変えたのは誰ですか?

昨日、NHKの忠臣蔵を見て思ったのですが、日本の歴史の中には戦国時代と言うものがあり、忠義を尽くす為などに、やられたらやり返すと言う様な歴史が繰り替えされて来ましたが、いつ頃から今の平和な日本の国として統一されたのですか?私は歴史に詳しく無いので、外国から攻められたりして、その結果日本人みんなが一つにならなければいけないと思って日本が一つの国として統一されたのかと思っていますが、実際に日本を統一した人は誰なのでしょうか?その時、討たれたり、城を追われた人達は、自分の苦しみをどのようにして理解し、やりかえさない事を考えたのでしょうか?日本の歴史についてですが誰か分かる人が居たら教えて下さい。このことって今のイラクとアメリカと言うよりも今のアメリカとアルカイダ組織の奮戦を辞めさせる事にも繋がるのでは無いでしょうか?宜しくお願いします。

投稿日時 - 2004-11-06 13:04:15

QNo.1072298

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

もう1点、現在のイラクに言及すれば「宗教」という問題も出てきます。
我々日本人は宗教に関してかなり寛容ですが、諸外国では自分の心の拠り所として非常に大切にします。
例えば旧訳聖書に「ヨシュア」というモーゼの後継者の聖人が出てきますが、彼は神の啓示に従いエリコの街を攻めます。
神は「全てを滅ぼせ」と彼に命じたため、彼はエリコの民全てを惨殺します。
神の命令ですから、人間であるヨシュアが、
「幼い子供は助けてやろう」とか「動物には罪が無いから家畜は助けよう」と考える事は許されず、兵士は勿論、赤ちゃんも牛も馬も全て殺します。
そして事の終わった後、人々は彼を「(女子供の命を助けようとか、そんな私情を殺して)神の命ずるままパーフェクトに使命を果たした」と賞賛します。
イラク近辺にはこうした神に対する敬虔な気持ちが根底にありますから、イラクの方々が今回の戦争を「ジハード(聖戦)」と考えている限り、そしてイスラエルなどのユダヤ人(アメリカに強い影響力)が自分たちの国土を神より授かった土地と考える限り、なかなか理屈で解決する事は難しいと思います。
現在はどちらも自分を正義と考え、正義の実現の為に戦っていると考えてますから、それをやめろというのは悪魔の誘惑と考えてしまうのでしょう。
誰か立派な方が根本的解決を図ってくれることを願います。

投稿日時 - 2004-11-06 15:18:51

お礼

回答ありがとうございます。私は聖書の事は良く分りませんが、本当に神が攻め滅ぼせなどと言うのでしょうか?もしそれが本当ならとても残念な事です。
確かに神は壮大な力を持っていますが、愛や慈悲の無い事を命令されたなら、例え無力な人間と言えども断固反対すべきだと思います。
そのような観点から、今の聖戦と称しテロをし続ける人達は、本当に可愛そうな人達だと思います。本当に神は戦争や争いを好んで居るのでしょうか?死んで見ないと神の本当の真意は分りませんが、私は、神が平和を望んで居る事と信じたいです。

投稿日時 - 2004-11-07 11:25:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

126人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

あとそれから、教科書で触れることはあまり無いですが、
豊臣秀吉が引き起こした文禄・慶長の役の後始末をした
のも、徳川家康です。

まあ現代と同じで交渉の途中では揉め事も多く、すぐさま
講和が成立したわけではないのですが、家康の方から
戦争捕虜を朝鮮に帰すなどの努力をしたこともあり、
最終的には講和が成立。日本と朝鮮は、江戸時代を通じて
友好的な関係を結ぶこととなります。

投稿日時 - 2004-11-06 15:59:35

お礼

回答ありがとうございます。そうですか。昔は朝鮮とも講和が取れていたのですね。それを考えると今の形だけで、真の講和が取れていない現実はとても悲しいですね。歴史には詳しくありませんがもう何十年も経って居る訳ですから、昔の日本の犯した罪を一日も早く忘れてもらって、真に和解し仲良くなれるといいです。でも、やられた側からすると簡単に許せる問題では無いですよね。心の傷はいつの時も簡単には癒えませんから。歴史を辿ると悲しい出来事が多くとても残念に思えます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-07 11:45:58

ANo.6

No.5の回答の一部訂正です。

[誤]
>さしずめ「パックス・トクワナーナ」とでも、

[正]
>さしずめ「パックス・トクガワーナ」とでも、

投稿日時 - 2004-11-06 15:42:00

お礼

わざわざ、正してくれてありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-07 11:32:41

ANo.5

最大の功労者は、徳川家康です。
家康は、関が原の合戦に勝利したあと、積極的な和平策を
推進します。

その内容は、大名の軍事力を抑え、徳川家による徹底的な
大名統制を目指したものでした。

具体的な内容は、
・新しい城作りの禁止。城の改修は幕府に必ず届けでる
・大名同士の勝手な婚姻も禁止
・参勤交代
・人質を必ず江戸に置くこと
などです。

ちなみに、これらの政策に逆らったのが、大阪城にいた
豊臣家です。
人質も出さず、江戸にも来ないなど、徳川家康の命令に
従わない態度をとり続けたため、最後には戦争をふっかけ
られ、大阪冬の陣・夏の陣で滅亡しました。


上記の政策を一言で言えば、「軍事力による平和の達成」
となります。さしずめ「パックス・トクワナーナ」とでも、
呼べるかもしれません。

戦国時代の終盤、最大の戦力を誇った徳川家の武力で
もって、他の大名を屈服させ臣従させたのです。
そして、徳川家の支配の邪魔になる存在は、徹底して
その芽を摘み取りました。

まあ豊臣家も、面子を捨てて家康に従っていれば、滅亡
することはなかったかと思います。
家康の方もすぐに攻め潰したわけではなく、淀殿を人質に
出せと言ったり、大阪城を明け渡せというなど、交渉は
していたのですから。

この家康の強力な軍事力と、巧みな統治政策により、
戦国時代を生き抜いた猛者たる諸大名たちも、最後には
頭を下げざるを得なくなったのです。

投稿日時 - 2004-11-06 15:39:20

お礼

回答ありがとうございます。
そうですか。やっぱり、軍事力や政治力、経済力が無いと、統一すると言うのは難しいのでしょうか。
どんな事でも力の前には勝てませんものね。
何事も話し合いで解決出来る世界になるといいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-07 11:31:41

ANo.3

本当に日本が統一されたのは明治時代ではないでしょうか。 江戸時代までは徳川幕府に統一されたとは言え、諸般は独自の通貨を発行したり、独自の統治を行っているなど真の統一とは呼べないと思います。 

また、日本を今の平和な日本に変えたのは第二次大戦後のアメリカではないでしょうか。 統一された明治時代以降は西欧列強に追いつけ追い越せで侵略戦争につきすすみ、多くの国民が殺されています。 今の時代が良きにせよ悪しきにせよ平和なのは第二次大戦後のアメリカの政策によるものだと思います。

ただし、今の日本の平和も「パクス・アメリカーナ」と呼ばれるアメリカの強大な軍事力と経済力によってもたらされた平和ですので、それに真っ向から反対するアルカイダ組織にテロ行為を止めさせる事は出来ないと思います。

投稿日時 - 2004-11-06 14:53:00

お礼

随分と参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-11-07 11:08:36

戦国を終息させたのは「織田信長」になるかと思います。
当時の日本は中央政府としては天皇を頂点とする「朝廷」と足利将軍を中心とする「幕府」がありましたが、いずれも力が無く、全国の大名や有力寺社が力で周囲を支配する状況でした。
尾張(名古屋近辺)の大名織田信長は東(静岡)の大名今川義元の侵入を食い止め、隣国(三河)の徳川家康と同盟して東への楯とし、美濃(岐阜)を併合するとともに、京に上洛、力による全国制覇をもくろみます。
これを「天下布武」と言い、彼の反対勢力を全て攻め滅ぼします。
これにより、例えば宗教界はそれまで「僧兵」といってお坊さんが武器を取って隣のお寺に攻め込むといった宗教戦争が頻発してましたが、本来の仏道・神道を理を持って説く、現在のような姿になり、また農民もそれまでは自分の畑は自分で守るため槍や刀を持ってましたが、武器を持つ手を鋤鍬をもって農業に励むようになりました。
この信長のやり方は反対者を徹底的に滅ぼし、特に宗教家に対しては老若男女を問わず、寺ごと丸焼きにして殲滅させる、ある意味残酷なやり方ですが、結果として恒久的平和をもたらしたので、評価は分かれるところです。
全国制覇の寸前、部下の明智光秀に裏切られ殺されますが、彼の方針は後継者の豊臣秀吉によって継承され、徳川家康に受け継がれます。
もう一人、徳川綱吉も平和日本に欠く事の出来ない人間です。
綱吉は忠臣蔵の時の5代将軍で「犬公方」として悪評高い人物ですが、彼の時代までは武断政治といって、戦国の荒々しい気風が残り、話し合いよりも果し合いという状況でした。
彼の「生類哀れみの令」は行き過ぎた動物愛護ですが、それまで日本人は動物愛護の心は無く、犬も食料として食べますし、病気の牛や馬は捨ててしまいました。
そうした事に一石を投じたのが彼であり、それなりの価値はあったようです。

投稿日時 - 2004-11-06 13:34:47

お礼

回答ありがとうございます。先ほど徳川家康で検索して誰かのホームページを読みましたが、徳川家が長く続いたと言っても、まだまだかなり果し合いは続いていたのですね。歴史に詳しく無いので良く分りませんが、果し合いよりも話し合いをもちいた人は素晴らしいなと思いました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-11-06 14:38:40

ANo.1

平和だったから「忠臣蔵」というお話が、
成立したのですよ。
   
>実際に日本を統一した人は誰なのでしょうか?
 
徳川家康です。
 
>アメリカとアルカイダ組織の奮戦を~
 
無理です。
日本独自の価値観ですので、
参考になりませんね(^^;
            

投稿日時 - 2004-11-06 13:14:23

お礼

さっそくの回答ありがとうございました。
私も心のどこかで徳川家康かと思っていました。
なぜなら平和な時代が家康の時は続いたそうですから。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-06 13:29:31

あなたにオススメの質問