こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教員採用試験について

私は、今大学1年生なんですが、教員にすごくなりたいと思っています。でも、私の大学は教育学部ではなくて、教員採用試験対策講座とかがありません。でも、高校と中学の教員免許が何個かとれます。その中で、私は高校の公民と、高校の情報をとろうと思っています。でも、高校の採用試験はすごく難しいと聞きます。だから、今のうちにできることはやっておきたいと思うんですが、何をやればいいのか具体的によく分からなくて悩んでいます。何かいいアドバイスがあれば、教えて下さい。お願いします

投稿日時 - 2004-11-11 16:18:11

QNo.1079933

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

熊本県ですか。公民は専門はなんですか?
政治経済は経済学部・院卒の、倫理は哲学科卒あたりの専門を深く勉強した人が受けるんで、免許が取れることと採用は別次元の物と考えた方がいいですよ。

情報は、今後単独での採用はないかもしれません。
教育委員会は、現職の数学や商業の先生を中心に、講習会に参加させて、情報の免許を取得させましたからね。標準単位二単位ですから、八クラス規模の学校で一人ってわけです。けれど、すべての高校が八クラスではないので「端数」がでるんですよ。だから比較的人数の多い数学と商業の先生に免許を取得させたんです。すると規模の小さい学校では数学と情報をもったりするんですよ。
いまのうちにできること、といえば経験かな。生徒集団を動かせない若手が多いんですよ。だから学園祭の実行委員をやってみたり、野外活動の研修プログラムに参加したり、教科教育以外の面で力をつけるといいんじゃないかな、と思います。

長期的には公民免許だけでは採用は厳しいかも。学部卒業後、マスターに行くか、通信教育等で地歴免許を取得することを考えてみてはいかがでしょう。

中学社会の場合、熊本の場合は地方の小規模校が多いですから、社会以外の授業を(臨時免許で)指導しなければならないことが予想されます。
私の知人は専門が英語なんだけど国語が多い、美術なんだけど数学も指導、社会なんだけど体育も・・・って感じで、なんとも情けない有様です(こんなんで「教育県くまもと」なんて言えるのか・・・)。
ですから、学生にしかできないであろう体験を積まれることをオススメします。

それと蛇足かもしれませんが、教育学部でないと教育実習の手続きとか、告知がされない場合(少ない場合)があるので、実習を希望する学校へは、早めに連絡した方がいいですよ。

投稿日時 - 2004-11-13 22:59:55

お礼

返事が遅れてしまってすみません。大変長いアドバイスをありがとうございます。私は、本当は小学校の先生をしたかったんですが、うちの大学のとれる免許が限られていてできなかったんです。だから、おっしゃったように、通信教育で後で免許をとろうとも考えています。本当にいいアドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-18 09:56:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

以下で、採用人数を見てみてください。
現役の教員によると高校の社会の採用は、厳しいらしいです。

参考URL:http://book.jiji.com/kyouin/

投稿日時 - 2004-11-13 15:17:22

ANo.5

何学部にいってるのかは分かりませんが、地歴の免許は取れないんですか?
今は社会という教科は無く、地歴と公民に分かれましたが、まだまだ学校によっては区別していない学校もあります。

従って、公民と地歴と両方持っている方が採用の時も有利だし、入ってからも役立つと思います。

後はいろんな人と知り合って、色々な考え方を学び、自分を磨く事が必要だと思います。

本もたくさん読み、物事を深く考えるという癖をつけた方が良いです。

最後に、生徒に何を言われても動じない様に強い精神力をつけたら良いでしょう。

投稿日時 - 2004-11-11 22:46:58

ANo.4

再びです。そうですね,中免も取れるのであればとっておいた方が良いでしょう(単位数は当然増えますけどね)。中学校社会科の免許でしょうか?私の県では高校(県立)と中学校(市町村立・義務制)とでは管轄が違うので,小中間の異動はあっても,中高間の異動は基本的にはありません。熊本だと,市立の高校もあるので中高間の異動があるかも知れませんね。そうなれば,中学校で採用されてその後希望を出して高校へ異動というのもできるかも知れません。そういった意味でも中免は役に立つでしょう。
勉強は自分は3年の後期あたりから始めましたよ。今まで勉強したことのない分野が多いので結構大変でした。4年生は教育実習や卒論などで忙しくて十分時間が取れないこともありますので,コツコツとやると良いと思います。あと,県によって出題分野や傾向が全然違うのでチェックしておくことが必要です!講座や塾もあるようですが,それを利用する方法もあるみたいですね。
http://www.tokyo-ac.co.jp/kyousai/ky-50kum.htm
http://www.kumanichi-jb.co.jp/semi/c-shikaku02.html
http://www.kyoiku-press.co.jp/student/kyoinkiso.html

このあたりを参考にされると良いかもしれません!

投稿日時 - 2004-11-11 19:58:00

ANo.3

教育大にいっていましたが、特別な講座といっても大したものではありませんでした。1回小論文を見てもらったくらいかな。
通信教育で講座があるので、僕はそれを利用しましたよ。

投稿日時 - 2004-11-11 18:12:44

ANo.2

まず、中学の免許は取った方が良いですね。
中学・高校の両免許を持っている事が、採用試験の必須条件である自治体も多くあります。
(中学教員で○人採用、内若干名は高校採用とかいう感じ)
教職の勉強(教育原理とか教育心理とか)は1年前からでも間に合うと思いますが、その頃は就職活動や卒論が忙しい時期です。教職一本に絞る覚悟が必要になるかと思います。
また一般大学が教育大学と大きく差をつけられるのが教科の勉強です。公民/情報で採用が無く、中学社会で受験する時に慌てて日本史や地理の勉強を始めても間に合いません。まだ先の採用試験で今から教科を決めるのは難しいかもしれませんが、自治体(熊本県なのか市なのか)についてよく調べて必要な知識をコツコツ貯めておいた方が良いですよ。

投稿日時 - 2004-11-11 17:42:02

ANo.1

高校の採用試験はおそらくどの都道府県も採用数は少ないでしょうね。各教科数人の採用なのではないでしょうか?あと年によっては採用のない教科もあるようです。高校の公民・情報の免許を取得したいということですが,自分の採用試験を受けたいと思う都道府県の採用状況を一度みられると良いと思います。今はどの校種も採用が厳しくて,何年も臨時講師を続けながらようやく採用というケースが多いです。信念を持って最後まであきらめずに受け続けることが大事みたいですね。もちろん年齢制限があるので,それまでに合格し,採用されなければなりません。大学生のうちにやっておくべきことはちょっと思い浮かびませんが,教育実習で実際の現場を見てからでも遅くないかも知れません。

投稿日時 - 2004-11-11 16:35:22

補足

お返事ありがとうございます。やっぱり高校の採用試験は難しいんですね。でも、いちお中学の社会も免許がとれるんですが、それはどうしようか悩んでいる途中です。希望は熊本に教員として就職したいと思っています。勉強を始めるのは試験の1年前くらいでいいと思いますか?

投稿日時 - 2004-11-11 16:38:22

あなたにオススメの質問