こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ギャンブルでお金を増やす楽しさは幾らが限界?

あらゆるギャンブルで手持ちのお金が減っていったとして
楽しめるのはお財布の中身が幾らになるまでが限界ですか?

投稿日時 - 2001-07-25 01:56:39

QNo.108968

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

あれ?増える方?
ビル・ゲイツの資産を上回るまで。

投稿日時 - 2001-07-25 02:33:47

お礼

回答ありがとうございます。

わざと質問の趣旨を伝わりづらくしているもので
ご迷惑をおかけしてしまってすみません。

しかし上限下限共に豪快ですね、
ビルゲイツほど増えてしまったら私など他人が全員
泥棒に見えてしまいそうで考えるだけで恐ろしいです。

投稿日時 - 2001-07-25 05:03:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

増える方は 日本では 一応「競馬で勝って家を建てた」が 情報としてある位ですね。 それまでの投資と その後は 報道されていませんが...
パチンコは 結構、マンション買ったと云う人は多いと思います。

さて、減る方ですが、私も紙くずになる瞬間が 一番 興奮しているかも。
当たりの時に興奮すると思い克ちですが、逆ですね。
空っぽになって 帰る道は辛いですが、
貨幣文化の歴史を つくづく考えさせられます。

投稿日時 - 2001-07-25 11:34:24

お礼

回答していただきありがとうございます。

脳内にMAXのドーパミンが放出される瞬間ですね、
その興奮の瀬戸際がクールとホットの境目なんでしょうね。

投稿日時 - 2001-07-25 15:11:22

ANo.4

 お財布の中身を気にしているようでは、ギャンブルは楽しめない。
負けた悔しさから熱くなり、取り戻そうとお財布の中身が空になるまで
挑戦する。それが、ギャンブル。
 でも、帰りの電車賃は残しておこうね。

投稿日時 - 2001-07-25 07:32:18

お礼

回答していただきありがとうございます。

電車賃が残せるあたりはクールに楽しめる最後の砦でしょうかね。

投稿日時 - 2001-07-25 07:55:37

ANo.3

増やしても増やしても限界は無し。

もし途中でギャンブルを止めて、資産運用や起業に走っても
結局それらも「ギャンブル」だから。

投稿日時 - 2001-07-25 06:53:10

お礼

回答していただきありがとうございます。

深い・・・

投稿日時 - 2001-07-25 07:53:31

ANo.1

ゼロになるまで。
破滅にもある種の快感が伴います。

投稿日時 - 2001-07-25 02:26:23

お礼

回答ありがとうございます。

ギャンブラー魂を見せて頂きました。

投稿日時 - 2001-07-25 05:00:06

あなたにオススメの質問