こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

企業合同説明会

企業合同説明会が来年4月くらいから
毎月一回の割合ではじまります。
面接を受けに行く以前にこの説明会でること
にすら緊張と不安を感じています。

マンツーマンで会社の人から説明を聞いたり
質問をしたりといった感じです。
面接以前にこのときのやりとりから会社の人に
覚えられて面接に来たときにそれに気づいたり
するものでしょうか。

そういうことも考えると企業合同説明会の時点から
面接がはじまっているような気がするのですが
どうでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-11-19 10:14:17

QNo.1090939

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

採用担当者です。


当社の場合なので、参考までに・・・

合同説明会に出展した場合、その時に来てくれた方のことはけっこう覚えています。
特に、積極的に質問してくれたり、自分の希望等を話してくれると、それをメモ書きしておいたりするので、後々思い出すことも多いです。


これは個人的な意見ですが・・・

説明会には、採用責任者が立ち会っていることもあるので、いい印象を持ってもらうにこしたことはありません。

・挨拶はきちんと(宜しくお願いします/ありがとうございました)
・会話はハキハキと(語尾が聞こえないような話し方はよくないです)
・疑問点は素直に質問(折角の機会ですから、何でも聞いてください)
・しったかぶりはしない(すぐバレます)
・メモを取りながら話を聞く(積極的に話を聞いているように見えます)

本当の面接と同じような注意ですが、
これらがちゃんとできると、印象がいいですね。
それから、清潔感のある服装と髪型も大切です。
座っている姿勢も気をつけると尚いいです。

もしかしたら、先々、本当に採用試験・面接を受けるかも?という可能性がある企業だったら、
そこから面接が始まっているというくらいの気持ちで行くと間違いないと思います。

また、もし会社訪問や、採用面接を受けることがあれば、「○日の説明会に参加しました。その際には、お話を聞かせていただいてありがとうございました」と、自分から話をふってみるのもいいかもしれません。
担当者が忘れていたとしても、思い出すかもしれませんし。

会社側としては、自社の説明会にも来てくれて且つ試験にも応募してくれるという人がいると、それだけ「うちの会社を希望してくれているんだ」と思い、嬉しいものです。

就職活動、がんばってくださいね。

投稿日時 - 2004-11-19 11:34:41

お礼

ありがとうございました。
企業合同説明会についてどういった
感じなのかよく分かりました。
参加する際には
ご指摘してもらった注意点について
よく気をつけて気合を入れて望もうと思います。

投稿日時 - 2004-11-19 12:14:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

合同説明会にいらした学生さんの事は
覚えています。それが仕事ですから。

仮に覚えていなくてもエントリーシートを
頂戴しますので、面接時に合同説明会に
いらした方ですねとは言いますが。

ですから、合同説明会から面接が始まっているとも
言えますが、合同説明会に出展している企業は
その土地での知名度がそれほど高くない企業であり
合同説明会で初めて弊社を知った方も多いのでしょう
から、それほど、つっこんだ質問をすることは
ありません。

ただし、弊社のブースにいらしたということは
なにかしら、理由があるはずですので、
そのへんをお聞きすることはあります。
学生さんも暇つぶしでいらしているわけでは
ないはずですから、目的意識を持って
参加していただければ多少の緊張はあるでしょうが、
不安になる必要はありません。

習うより慣れろ、失敗は成功の母といいます。
失敗をおそれず、むしろ失敗してやるぞぐらいの
気持ちで気楽にどうぞ。
                                                   

参考URL:                                                            

投稿日時 - 2004-11-19 11:48:21

お礼

ありがとうございました。
激励のお言葉はげみに頑張ります。
企業合同説明会の仕組みや内容について
とてもよく分かりました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2004-11-19 12:18:39

ANo.2

かれこれ7年も前の話なので参考になるかどうかわかりませんが、まあ聞いてください。
私は結局一度も合同説明会と言うものには参加しませんでした。それは、自分が行きたい会社が参加していなかったから、と言う単純な理由からです。これでは何のアドバイスにもなりませんが、もし、自分がどうしても入りたい会社が参加しているのであれば、積極的にコンタクトを取り、質問したいことなどは、どんどん聞くべきです。
しかしだからと言って説明会は説明会であって、企業個別の説明会が本当の始まりです。(合同説明会しか参加しない企業なら別ですが。)説明会で真剣にメモをとり、しっかり質問をし、自分をアピールするとともに、どのような会社かを見定める機会でもあるのです。
本当の始まりは履歴書を提出した後のテストや面接です。そのときのために自分が目を付けている企業のことはしっかりと勉強しておきましょう。
後はしっかりと素の自分をしっかりと自信を持って出すことです。それでだめなら、「この会社は自分を見る目がないんだ!つぎつぎ!」と言った感じで割り切っていくべきでしょう。
参考になったでしょうか?

投稿日時 - 2004-11-19 11:40:21

お礼

ありがとうございました。
貴重なご意見体験談とても参考になりました。
企業研究、自己分析ともに入念にして
備えたいと思います。

投稿日時 - 2004-11-19 12:16:06

あなたにオススメの質問