こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アルカリ金属のイオン化傾向と反応性

アルカリ金属についてですが、
イオン化傾向(標準電極電位の順)は
Li > K > Na
であるのに、実際の反応性が
K > Na > Li
となるのはなぜなのでしょう?
単体の融点が
Li > Na > K
であることと関係があるような気もするのですが、
詳しいことをご存じの方いましたら教えてください。 

投稿日時 - 2004-11-19 13:12:03

QNo.1091136

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

量子化学は勉強してないど素人の独り言ですので、自信はないです。
1族の原子軌道はS軌道(球状)ですよね、その軌道に電子が1個入ってるということは
原子番号の増加=S軌道の表面積の増加、なので電子雲密度が下の原子ほど薄くなるので反応性が高い。
ルビジウムの4S軌道の電子雲はすかすかですから、誰かと結びつきたい。
一方、リチウムの1S軌道の電子雲はめちゃめちゃ濃いので結びつきにくい(遮蔽効果)
イオン化傾向は解離エネルギー、イオン化エネルギー、水和エネルギーから決めたものですので反応性とは少し別物だと思います。

投稿日時 - 2004-11-21 13:03:36

お礼

イオン化傾向と反応性は直接関係ないということなのでしょうね。
回答ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2004-11-22 22:45:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

http://www.keirinkan.com/kori/kori_chemistry/kori_chemistry_1/faq4/faq-main.html
第2部 第3章
「イオン化傾向とイオン化エネルギーの大小の違いは何ですか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=940557

---
「水和エネルギー」が関係してるらしいけど、
詳しくないので、これ以上、よくわからない。ごめん

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=940557

投稿日時 - 2004-11-20 05:12:14

お礼

参考のページは見たのですが、反応性について言及されていなかったので質問しました。
回答ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2004-11-22 22:46:52

あなたにオススメの質問