こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

画質の改善方法について

長いテレビの線(12M程)を使って隣の部屋から繋いでいるのですが画質が非常に悪いです。2Mほどのケーブルで試したところ非常に綺麗に写ります。

長いケーブルでも画質を改善する方法はないのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-11-21 20:58:41

QNo.1094420

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

jux

隣の部屋と同軸ケーブルを繋ぐ際に分配器をお使いですか、もしケーブル同士を直接繋ぐとインピーダンスの関係でケーブル接合部で信号の反射(SWR)が発生して長さに寄って信号の強さが変わる現象が起きます。

下記のURLをご参照下さい。
http://home3.highway.ne.jp/welcome/tv/parts/bunpai_bunki.htm

参考URL:http://home3.highway.ne.jp/welcome/tv/parts/bunpai_bunki.htm

投稿日時 - 2004-11-22 16:50:36

ANo.2

2mで綺麗に映り、12mで画質が非常に悪い、10m程度の増加でそれ程の電波の減衰は通常同軸ケーブルを使っていれば考え難いですね。途中での断線、接続不良若しくは昔のフィダー線を使っていませんでしょうか、フィダー線とは電気のコードの様な2本の平行線より出来ています。その場合は同軸線(丸い線で外線と中線がある)に取り替えましょう

投稿日時 - 2004-11-21 21:52:54

お礼

ご返信ありがとうございます。
同軸のコードだということが解りました。ケーブル不良の可能性もありえますので調べてみたいと思います。

投稿日時 - 2004-11-21 22:19:21

ANo.1

 「長いテレビの線」とは、アンテナ線のことでしょうか。
 アンテナ線は、長くなればなるほど、電波の損失が多くなり、画質が劣化する原因になります。
 できれば、アンテナ線は、なるばく短くするのがベストですが、アンテナ端子の場所などの関係で、長くせざるを得ない場合は、次の点に注意されると、画質の劣化を最小限にすることが可能です。

1、損失の少ない、高品質の同軸ケーブルを使用する
 テレビアンテナ線として、一般的に使用されている
同軸ケーブルには、いろいろな種類がありますが、特に長く引き回す必要がある場合は、高品質のものを使用される必要があります。
 同軸ケーブルの種類については、参考URLのページに詳しく説明されていますが、従来から地上波テレビ用に多く用いられていた5C-2Vは損失が多い為避け、地上波であってもBS用のケーブルをご使用になられることをおすすめします。
 電波の損失は、周波数が高いほど多くなります。地上波ではVHFよりUHF、さらにBS、CSなどはもっと高い周波数を使用していますので、高い周波数でも問題なく使用できるように設計されたケーブルは
当然低い周波数(地上波)でも問題なく使用可能です
2、ブースターを使用する
 どうしても、受信状態が改善されない場合は、電波を増幅するブースターという機械を使用することにより、改善される場合があります。
 ブースターには、アンテナマストに取り付ける屋外用と室内で使用する屋内用、増幅する電波の帯域、名増幅する度合いなどにより、非常に多くの種類があり
取扱いも大変難しいものです。
 もしブースターをご使用になられる場合は、信頼のおける電気屋さんによくご相談の上、特に、電波の強さ(専門用語で「電界強度」といいます)を測定してもらって、本当にブースター使用で受信状態が改善可能か、どんな機種が適しているかを、慎重に検討なさてください。
 でなければ、ブースターは高価な商品であるため、取り付けたものの受信状態がほとんど改善されず、ムダになってしまったということも起る可能性があります。

参考URL:http://home3.highway.ne.jp/welcome/tv/cable/syurui.htm

投稿日時 - 2004-11-21 21:30:32

お礼

ご返信ありがとうございます。
参考URLによりますとFV型の同軸ケーブルということが解りました。また、2Mのものも同じものです。
ブースターの検討をしてみたいと思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-11-21 22:17:32

あなたにオススメの質問