こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

間違いFAXへの対処

ある会社(以下A社)から取引先へ配った注文書式に、
間違って私の家のFAX番号が印字されています。
業種柄早朝に送られてくるのですが、最近あまりにも
多いので、主人がA社へ苦情の電話を入れました。

A社:謝罪どころか、こともなげに「じゃあ転送して
   下さい」
主人:「冗談じゃない」と怒って電話を切る。
A社:30分位して「まだFAXが転送されてこない
   のですが」という電話
主人:いよいよ怒って「こっちにそんな義理はない、
   責任者を出せ」
A社:「早朝なのでまだ責任者が出社していない、
   FAXの発信元会社がわからないとこちらが
   困るからそれだけでも教えてください」
主人:「うるさいバカヤロー」

相手の電話はおそらく事務の女の人らしいのですが、
こういうやりとりでした。
普通に考えてこちらは全くの被害者だと思うのですが
FAXを多数握りつぶして損害を与えている
ことにもなります。万が一にも賠償を請求される
などということはあり得るのでしょうか?

注文書の訂正を頼んでいるのですが、取引先はかなり
多く、訂正がいきわたっていないらしく、まだ間違い
FAXは続いています。

投稿日時 - 2004-11-25 15:06:36

QNo.1099513

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A社の過失によって、A社あてのFAXが質問者のFAXに届くようになっているわけですね。

> 万が一にも賠償を請求される
> などということはあり得るのでしょうか?
ないとは言えないですね。
あり得ます。
というのも、「じゃあ転送して下さい」というA社のお願いがあり、転送(に限らないけれど)しなければ、A社の業務に支障をきたすことを知っているわけでしょ?
FAXに関する責任や、「握りつぶし」に関する違法性が認められない可能性が高いと思われます。
したがって、実際には、損害賠償請求される可能性は低いと思います。
しかし、握りつぶすことについては、いささか問題ありだろうと思われます。

一方、FAXを送りつけられる質問者に関しては、A社あて(のつもり)のFAXが多数送りつけられることによる損害があります。
具体的には、用紙やインクの代金(X)が直接の損害です。その他、FAXが頻繁に送られることで、電話やFAXが使用できない場合(Y)があれば、それも損害と考えられます。さらに、早朝や深夜など、通常であれば就寝している時間帯のFAX通信による精神的な苦痛(Z)も、慰謝料として損害と考えられます。
こうした損害に関しては、A社の過失による損害賠償(X+Y+Z)を請求することもできると考えられます。
また、今後、こういったことの無いようにするための手立てをA社に求めることもできると考えられます。

--ここから法律論ではありません--
A社としては、FAXの送信内容が必要で、かつ、質問者との関係を、徒に悪化させたいと考えているわけではないと考えられます。
「じゃあ転送して下さい」と言ったA社従業員も、同じ思いだったのでしょう。(社会人としての応対としては、稚拙過ぎますが)
ですから、責任者の方と、今後の対応についてよく話し合うことをお勧めします。もしかすると、A社側は、間違いFAXによる損害を、軽く考えているのかも知れません。

投稿日時 - 2004-11-25 21:30:00

お礼

ありがとうございます。
しかし、こちらは別に紙代などを請求しようとは
考えておりません。
間違いFAXが続くので、いちいち連絡するのも
馬鹿馬鹿しくなってきている状態です。

投稿日時 - 2004-11-25 22:09:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

注文書式にあなたのFAX番号が印字されてる?
じゃあ訂正の申し入れをすればいんじゃないですか?
たったそれだけのことでしょう。
責任者がいなければTELするよういえばよいこと。やれ賠償 慰謝料 裁判 大げさすぎませんか?紙代 インク代しれてませんか?
賠償請求されませんか されるわけないでしょう。
もっと積極的にA社に冷静に抗議されればいんじゃないですか。

投稿日時 - 2004-11-25 22:03:52

補足

すみません、訂正の申し入れについては、前の方のお礼ではなく質問本文に書いたものでした。

投稿日時 - 2004-11-25 22:10:23

お礼

ご指摘ありがとうございます。
前の方のお礼にも書きました通り、訂正の申し入れは
何度もしております。
また、こちらから紙代やインク代を請求しようとは
考えておりませんが・・・。

投稿日時 - 2004-11-25 22:06:38

ANo.3

A社に発注されるべきFAXを受け取っていることに関してrobacoさんには全く落ち度がないのですから、賠償請求は裁判所で却下されるのではないかと思います(私がそう思うだけですが)。
むしろ、迷惑を被っているわけですから、robacoさんからA社に対し賠償請求が出来るのではないかと思います。
A社は転送してほしいのであれば、それなりの対価をrobacoさんに支払うべきであり、転送に応じるのであれば、例えば業として転送を行うようなところの料金と同額程度を請求できると思います(損害賠償とは別に)。

弁護士に相談された方がいいかも知れません。

投稿日時 - 2004-11-25 16:56:14

お礼

ありがとうございます。
もしうちがFAX無しの電話機だったら、相手もわからないFAX音を何度も聞かされているわけですの
で、FAXだとしても迷惑には違いないですよね。

投稿日時 - 2004-11-25 17:01:41

ANo.2

郵便であれば保管義務が生じます。郵便の誤配達の場合はポストなどに誤配達と付箋をつけて投函するなどしなければならないことになっています。

問題はFAXの場合ですね。送られてくるのは情報のみで、打ち出される紙や返信するとすればその料金はこちらが支払うことになるので、損害を受けていることになります。
この場合相手の単に転送してくれで済ませられるような問題ではなく、当然にして打ち出される紙、インク代を相手に請求することが出来ます。
ただ間違って届いたFAXをそのまま処分し続けた場合の損害賠償請求される危険性はないわけではありません。
(全額はともかく多少の金額は可能性があります)
これは先の郵便の話からして、その危険性が出てくるということです。

賢いやり方としては、FAXの用紙代、インク代を請求し、振り込みを確認して、「着払いで」そのFAX用紙を相手の会社に送りましょう。
相手がこのやり方がいやだというのであれば、こちらとしても損害を受けているのだからそれ以外の対応はしないとしても問題ないでしょう。
どうしてもFAXで送れというのであれば電話代も支払えと要求することになります。

投稿日時 - 2004-11-25 15:56:57

お礼

ありがとうございます。
相手が最初に謝罪してくれていればこちらも心穏やか
になるのですが・・・。

投稿日時 - 2004-11-25 16:23:06

ANo.1

ふつうに考えれば、先方のミスであり、あちらが謝罪に来て、着信したfaxを持ち帰るのがスジですね。私なら、菓子折りのひとつももって、お詫びに伺います。
着信したものを転送してあげるのは、あくまでこちらの好意です。
握りつぶしても、損害が発生しても、こちらの落ち度はありません。

ただ、あまりにも遠方で、お詫びに向かえない、という場合、電話や手紙で、なんとかお詫びの意思は伝えるものです。

逆に、こちらが早朝に起こされることの迷惑料、受信費用などの損害賠償を請求してもおかしくないくらいです。

相手がきちんとした対応をしない限り、注文を握りつぶしてもいいし、私だったら「二十件も注文が溜まってますが、捨てていいですか?」ってイヤミの連絡してみますか。

投稿日時 - 2004-11-25 15:13:30

お礼

ありがとうございます。相手は市内ですが、いまだに
何の謝罪もありません。こちらも着信拒否を使ってい
るのですが、何しろ取引先が多数なのですぐに一杯に
なり、いたちごっこな状態です。

投稿日時 - 2004-11-25 15:51:01

あなたにオススメの質問