こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

食事の最中のお茶はマナーが悪い

食事の最中のお茶はマナーが悪いと聞いたんですが本当でしょうか。 お茶がないとこんな料理は食べられない、という意味につながるというのです。これはマナー本か何かに正式にあるのでしょうか。

投稿日時 - 2004-11-28 07:39:21

QNo.1103317

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お寿司はお寿司です。

そうではなくて、和食のマナーにおいては、お茶を飲まないということが決まっています。マナー本にも正式にあります。洋食のテーブルマナーと一緒です。

茶道でも食事中にお茶を一緒にだすことはしません。

投稿日時 - 2004-11-28 08:56:05

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

そうといっても寿司などはお茶がないと何とも美味しさが半減しますしね。

やはり会食ではお茶で流し込むといった感じは避けた方がいいでしょう。

投稿日時 - 2004-11-28 08:25:54

ANo.2

茶道でも和食でも、食事中のお茶はマナーが悪いとされています。
お茶は食事が終わってからいただくようにします。

また流し込んでしまうことから、歯の健康、消化吸収の面からもあまりよくないことが言われています。

子どもさんなんかは食事中にお茶を飲まないよう指導することで咀嚼回数を増やすことが出来ます。

投稿日時 - 2004-11-28 07:52:01

ANo.1

あまり聞いたことはありませんが、
でも、想像してみるとあまりマナーが良さそうにも感じません。
相手を不愉快な気分にさせることがマナーの悪いこと、と考えてみれば良いかと思います。
お茶を飲みながら、というのは言われてみれば、そんな気もしてきます。
あなたが目の前で自分の作った料理をお茶を飲みながら食べられたとき、どんな風に感じるのか想像してみたらどうでしょう。
でも、それほどナーバスになる必要もない気もします。

投稿日時 - 2004-11-28 07:46:25

あなたにオススメの質問