こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

体力と喫煙

すみません。
カテ違いかもしれませんが・・・・

1年半ぶりにバスケットを再開したのですが、かなり体力が落ちており、ビックリしました。
昔は40分間走りっぱなしでも、全然体力がもったのですが、今では10分が限界です。

これって1年半走っていなかった事が原因なのでしょうか?
それとも、喫煙(1日1箱程度)が原因なのでしょうか?

もとの体力に戻る事って可能でしょうか?

投稿日時 - 2004-12-14 10:07:55

QNo.1126328

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと自信はないですが、参考になればと思いまして。。。

トレーニングの原理の一つに「可逆性」とゆうものがあります。
(多分聞いた事があると・・・)
これはトレーニングを中止したり規則性がなくなると得られた効果は消失していきますが、
この時、長期のトレーニングで獲得した効果はゆっくりと、
短期で獲得した効果は早く消失します。
40分走りっぱでも平気だったそうなので、
普通以上のトレーニングをしていたはずです。
なので、年なども関係はあるかもしれませんが、
もう一度何かしらのトレーニングをすれば
元どうりとまではいかずともすぐに体力が戻ったと
感じられるはずです。

また補足にあった肺活量についてですが、

 鼻道や気道の粘膜や繊毛が塵を除去できるといっても、
それらはあくまでも内壁に存在するのであり、
内腔の全断面積をカバーするようなフィルターではないから
どうしても顕微鏡的な大きさの(つまり微小な)炭分は
肺の奥深くに吸い込まれることになる。
都市生活者、それも喫煙者の肺は真っ黒で硬い。
炭分が付着した肺はその伸展性が悪くなって
胸腔が陰圧になっても
充分に拡張できるものではないから肺活量も落ちてくる。

とありました。
素人なのでよくは知りませんが、
けどたばこによって肺の機能は低下することは明白ですよね。
なので、その肺の機能に関係のある肺活量にも、
何らかの影響はあるでしょう。
少なくとも良い影響ではないですよね。

体力が落ちていたのはブランク、喫煙両者が
合い重なって引き起こしたものだと思います。

とゆっても自信がないので、アシカラズです。スイマセン。

参考URL:http://www.salaryman-style.com/health/ikinokori/tabako.html

投稿日時 - 2004-12-14 17:12:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私はあなたと同じくらいの喫煙習慣がありますが、40 分程度の運動ではまったく平気です。年齢は 30 才です。20 才からたばこを吸い始めました。

私は週 4 回、一回一時間半ほどのトレーニングを行っています。内容は有酸素運動とストレッチです。
なので元の体力に戻すにはトレーニングが必要と思います。

実際は喫煙をやめたらもうちょっと体が楽だろうなあという実感はあります。というか最近感じました。

投稿日時 - 2004-12-14 13:55:16

ANo.2

こんにちは。

一般的に体力は25歳くらいをピークにして、徐々に落ちていきますので、もとの体力に戻るかどうかは年齢によるところが大きいと思います。

また一年半のブランクも喫煙も共に体力低下に影響していると思いますが、10分が限界というのはブランクによる運動神経の低下が大きく現れていると思います。

以前に40分走る体力をお持ちでしたのなら、継続的な運動することで、筋肉や神経がすぐに運動することを思い出しますので、ある程度までならすぐに回復すると思います。

投稿日時 - 2004-12-14 10:37:40

補足

#1さん、#2さん、とても貴重なアドバイスありがとうございます。

まず、基礎(筋トレ、ランニング)から新たに運動を開始したいと思います。

体力は呼吸(肺活量)が主に関連してると思うのですが、喫煙で肺活量は落ちるものなのかが不思議です。

投稿日時 - 2004-12-14 11:03:07

ANo.1

まず喫煙を止めてから再度確認する必要があるのではないでしょうか?
タバコは体が必要としているものでありませんから体力が低下していることを気にしているあなたと体の関係を考えて体とはあなたにとって何なのかを考えてみるのはどうでしょうか?的外れな回答かもしれませんが。

投稿日時 - 2004-12-14 10:31:42

あなたにオススメの質問