こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エンジンチューニングした車

近いうちにエンジンに手が入った車を買おうと思っているのですが、その車はエアコンがついていないのです。
そこでエアコンをつけようと考えたのですが持ち主曰く多分エアコンを付けるとアイドリングの時はエンストして高回転にまわすと水温、油温が上がってだめになるのではと言われました。
エンジンはピストン、カム、コンロッドなど一通り換えてあって500馬力くらい出力される物らしいのですがこんな車にエアコンはつけれないのでしょうか?
アイドリングで止まってしまうと言う事はアイドリングをあげたりカムを変えたりバルブタイミングを変えたりしなければダメなのでしょうか?
どなたかエンジンチューニングしてある車にエアコンをつけているかたアドバイスをお願いします。
冬は良いけど夏にエアコンないと車に乗れないですから・・・

投稿日時 - 2004-12-15 15:43:20

QNo.1128194

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

貴方の車種や年式、型式などが判りませんので、何ともいえませんが、エアコンをオプションでつけるとき、メーカー装着でなく、ディーラー装着の製品があるものもあります。

そのキットには

>アイドリングで止まってしまうと言う事はアイドリングをあげたりカムを変えたりバルブタイミングを変えたりしなければダメなのでしょうか?

貴方のこの疑問を解決できるようなキットもすべて付属してありますので貴方の乗っている車種のメーカーに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

しかし、コンピューターのマップを改造してあり、エアコン信号がECUに行っても認識しない場合、当然アイドリング時エンストする恐れがあります。この場合はアイドルのマップを変えたり、ベースアイドルを上げることでごまかしたりします。マップの技術は私にはありませんので詳しい方がいらっしゃいましたら、ご助言があればよいですね。

投稿日時 - 2004-12-15 16:11:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私の昔の車もセリカ2000GTのSOLEX最終型でして、
そのままでも純正エアコンに問題がありました。
(当初は、渋滞になるとコンプレッサーが切れました。)
エンジンはノーマルですが、エアフィルターの変わりにファンネルとマフラーは交換です。
結局夏場はアイドリングを1200RPMに調整しておりました。
毎日のように温度、湿度でキャブレターを調整しなければ、プラグがカブッタリ、止まったり、不安定になります。
チューニング・エンジンでもアイドリングを1500RPM位に上げれば問題ないでしょう。

投稿日時 - 2004-12-17 08:22:27

たぶん、前置きの大きいインタークラ―を取り付けるのに、取り外したと思います。ですからパワーうんぬんよりも、コンデンサー取り付けに難がありそうです。

また、アイドルアップはいくらでも上げられますから、ストールはしないですけど、チューンドエンジンは熱いモノですから「放熱を期待してのAC取り外し」の意味が無くなってしまいます。

まだ、買っていないのであれば他を、探す事を勧めます!
軟弱な貴方では、その車は向いてませんね。前オーナーはサウナであっても「モア・パワー」で造った車でしょうから、気合の入った輩しか乗れないでしょう!

投稿日時 - 2004-12-17 00:13:53

ANo.4

No.3さんに同意

そもそも きちんと改造認定してるわけ?
公道走るような車じゃないでしょ。

投稿日時 - 2004-12-16 13:04:51

ANo.3

普通こう言う車に乗る方は、A/Cなどの快適装備は必要としないのでは? 

投稿日時 - 2004-12-16 10:32:27

ANo.2

排気量はわかりませんが、500馬力もの出力を発生するようなハードチューンは、低速トルクがかなり犠牲になっています。
ですから、アイドリング時のような低速回転ではクーラーのコンプレッサーも回せないほどトルクがないのでは・・
とにかく、3000CC位で500馬力であればF-1レースカーのように高回転を維持して走行しなければ走らない運転しにくい車ではないでしょうか?
どうしても、クーラーをつけるにはもう一度、低速トルクを稼げるようなチューンが必要になってきますね。
もちろん、馬力も押さえられると思います。
質問の意図が外れていたらごめんなさい。

投稿日時 - 2004-12-15 17:49:40

あなたにオススメの質問