こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年賀状? 喪中ハガキ?

深夜に祖父が亡くなりました。
今年は喪中になるのでしょうが、時期的に既に年賀状の準備をしている時期なので、どうしたらいいか迷っています。
兄弟に聞いたところ、もう年賀状を出してしまったとの事で、それはそれでいいと思うのですが、我が家の場合は年賀ハガキは購入してあるけれど、まだ何も書いてない状況なのでどっちにするべきか迷っています。
喪中ハガキにするのなら、お年玉付き年賀ハガキではまずいので普通のハガキを買い直す事になりますよね。
これから2~3日は葬儀の為に帰省するのでそれどころではないし、そうなると喪中ハガキ出すには時期的にちょっと遅すぎになるのでやっぱり年賀状でいいような気もします。
明日、両親に相談してみますが、その前にみなさんに質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-12-16 03:21:01

QNo.1129068

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

このたびはご愁傷様です。寂しくなられましたね。

さて本件の場合、「年賀状を出す、出さない」は

物理的にはまだ年賀状を出されていないとのこと
ですので年賀状は控えられたほうがいいです。
年賀はがきは郵便局で一枚当たり5円の手数料で
換えてくれます。

心情的には同居なさっておられなかったのですから
祖父様とあなた様方との距離によります。


2~3日後には帰省先から戻ってこられるのですから
それから喪中はがきを準備なさってもいいと思います。
この時期、もう印刷会社の方も落ち着いてきていますので
早く印刷をしてくれると思います。
年賀状を出されない時は「喪中はがき」を出されたほうが
いいでしょう。
年内には十分届きますよ。

それか「寒中お見舞い」状にされてもいいかと思います。

投稿日時 - 2004-12-16 05:00:47

お礼

ありがとうございます。大変参考になりました。
「寒中お見舞い状」という選択肢もあったんですね。
その場合でもやはり、お年玉付き年賀ハガキは普通のハガキに交換してもらった方がいいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-16 05:17:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

まだ出されていないのであれば年賀状を出すのはお止めになった方が良いと思います。「喪中と知らずに年賀状を出してしまうことがあっても、喪中の家からは年賀の挨拶をしてはいけない」と解釈しています。
 他の方も仰ってるように 無償で交換してもらえますし、三が日を過ぎてから「寒中見舞い」として、文面に○日に急逝いたしましたので‥と断れば失礼にはならないと思います。

投稿日時 - 2004-12-18 12:49:07

お礼

無事に葬儀が終わり、帰省先から戻って参りました。
皆さんのおっしゃるように、年賀ハガキは普通のハガキに交換してもらって「喪中ハガキ」や「寒中見舞い」として出そうと思います。

皆さん本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-20 08:36:41

>その場合でもやはり、お年玉付き年賀ハガキは普通のハガキに交換してもらった方がいいのでしょうか?

「寒中お見舞い」状なるものは実際には存在しないです。
普通のはがき(私製や官製)に「寒中お見舞い申し上げます」で始まる挨拶状です。
誤解を招いてすみません。

年賀はがきは基本的には年賀状として使いますので
普通のにかえられたほうがいいです。
クイズなどの応募にも使う人もいますが
なんとなくためらいがちで、使用しがたいです。

投稿日時 - 2004-12-16 08:02:11

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-20 08:31:06

ANo.3

「寒中お見舞い状」は普通のはがきで出します。交換してもらうのがベターでしょう。

投稿日時 - 2004-12-16 07:54:42

お礼

そうですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-20 08:30:06

ANo.2

無料で交換できます。
 郵便局でご相談されたら
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/kaki_sonji/

投稿日時 - 2004-12-16 06:47:03

お礼

サイトを見て、無料交換できる事がわかりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-20 08:29:19

あなたにオススメの質問