こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外旅行損害保険のバラ掛けについて

来週1週間ほどアメリカに行きます。
保険についてはカード付帯+足りない部分をバラ掛けというところまでは決めたのですが、
実際何にいくらくらい掛けたらいいのかわかりません。
私は19才の学生で、カード付帯の保険は
障害死亡・後遺障害→2000万円
治療保険→50万円
携帯品損害→10万円
賠償責任→2000万円
救済者費用→50万円
です。何をいくら付け足したらいいかなどアドバイスください!!

投稿日時 - 2004-12-17 00:11:30

QNo.1130292

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以下、自分の場合なら・・・ですが

賠償責任は、1億(たぶん最高額)
ちょっとしたことでも、海外では賠償問題が発生します。
保険料もたいしたことは無いので、バラ掛けで最大金額をかけましょう

携行品は、どれだけ価値のある物を旅行に持っていくのかで決めてください
もし、10万円以内の物ばかりでしたら、これ以上かける必要は無いと思います

救済者・・・
私ならかけません

障害死亡・後遺障害については+1,000万程度
 これは、他に生命保険なども入っているためでもあります

治療費
海外では治療費が結構高額になります
せめて300万くらいはあった方がいいのでは?


http://www.tabitoku.com/insuran2.html
のようなサイトもあります
保険料なども考えつつ、保険金額考えてください

参考URL:http://www.tabitoku.com/insuran2.html

投稿日時 - 2004-12-17 00:21:12

お礼

おしえていただいたサイト、とても参考になりました!
みなさんの意見も参考にして、治療費・損害賠償・救済者費用をバラ掛けしようと思います。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-12-18 00:31:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

保険掛け金の予算から検討しては?
5000円?、10000円、、、15000円出しても良いですか、、、?

もし増やすなら、
治療費用に200万円
携行品損害に30万円

予算があるなら、
死亡障害・に5000万円

或いは、
19歳でしたら、カード付帯で十分かも。

投稿日時 - 2004-12-17 08:14:01

お礼

治療費はやっぱり50万では足りないと思うので付け足すことにします。
携行品はそんなに高価なものは持っていかないので10万でいいことにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-18 00:08:29

ANo.6

年齢からして、障害死亡は最低でも1億は欲しい。
可能なら三億。一寸これから活躍すれば、其の程度は一生で稼ぐのだから。

治療・・・・何があるか不明だから、これも1億は欲しい。 安心して治療を出来る。

携帯品・・・・これはそんなものかな。

賠償責任・・・・これは難しいが、これは5千万は欲しい。

救済者・・・・1千万は必要でしょう。
何しに行くのか不明だが、山登るならもっと必要でしょ
。高くなるけど・・・・。

尚、カードだけでカバーするほど海外に来るなら、
年会費・・・・これは殆どが保険代だが、・・・1万5千円から5万円程度のに入っておくほうが、毎回の保険を考えないでよいので面倒が無いです。
今は使えなくても、社会人でそうなったらこれのほうが楽ですよ。三ヶ月は一回ごとにカバーされます。私は基本はこれにしています。もっとも使ったことは幸いに無いですけどね。!(^^)!

投稿日時 - 2004-12-17 06:03:26

お礼

くわしくありがとうございます!!
やっぱり治療費と救済者費用の50万は少なすぎですよね。なるべく高くかけることにします。
損害賠償もアメリカでは何かあったとき莫大な損害賠償を請求されることがあるようなので、少し上乗せしようと思います。
ただ損害死亡については、死んでしまえば当然自分のものにはならないし、私が死んだからといって両親に金銭的な負担がかかるとは思えないので(葬式費用など除く)、そのままにするつもりです。
それからカードは大学の生協で作ったものなので、年会費などかからないんですよ。だから保険もしょぼいんだろうな~と思います。

投稿日時 - 2004-12-18 00:18:15

ANo.5

で 結局 なんやかんや言ってると
セットのものに普通に加入した方が安いんだよね

 セットだと特典つくところもあるし。
その上請求とかが楽な場合も多いし

どっちみち その内容のカード付帯なら
無いのと同じ。

まぁめったに事故や病気って無いけど
経験したものからすれば
補償額が大きいに越したことは無い。

投稿日時 - 2004-12-17 00:56:20

ANo.4

治療は500は欲しい
アメリカではないが 心エコー1回 心電図1回
2泊3日の入院で 30万くらいの請求
公立病院。

賠償は 5000
救済?ってなに?
救援者?
これも500くらいはないと
いざというとき意味無い
 救援者の場合 航空機も ノーマルチケット
利用になるのが一般的だし

投稿日時 - 2004-12-17 00:52:37

お礼

くわしくありがとうございます!
救済はカード会社の案内にあるのをそのままうつしたのですが・・・
おかしかったですね。すいません。
セットでも同じというアドバイスもいただきましたが、私はバラ掛けの安いところを知っているので、そこで治療費・損害賠償・救援者費用を付け足そうと思います。

投稿日時 - 2004-12-18 00:23:40

ANo.3

航空機寄託手荷物遅延
航空機遅延
があると安心かと。

投稿日時 - 2004-12-17 00:35:23

お礼

海外の飛行機だと遅れたり荷物が届かなかったりはよくあると聞いたので、この二つも忘れずにつけようと思います。ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-12-18 00:25:47

ANo.1

疾病治療費を300万円くらいに
旅程変更を50万円くらい
携行品は持っていくものの時価くらいに
損害賠償は1億に
てとこですかね。

投稿日時 - 2004-12-17 00:14:32

お礼

治療費と損害賠償はやっぱり全然足りないですよね。
逆に携行品はそんなに高価なものは持って行かないので、そのままでいいかなと思いました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-12-18 00:34:26

あなたにオススメの質問