こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フリーメールアドレスは個人情報ではないのでしょうか?

ある個人情報保護法のテキストに、(フリーメールアドレスは個人情報とは言えない)という様な説明がなされておりました。
-----------------------------------------------

各種のサイトで、フリーメールアドレスでも登録できるものが沢山あり、そこで住所氏名などの登録も行ったりします。と言うことは、フリーメールアドレスも個人情報と言えるのではないのでしょうか?

【個人除法保護法】では、個人情報の定義として(他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む)としています。
フリーメールアドレスは、これには該当しないのでしょうか?

投稿日時 - 2004-12-21 09:59:21

QNo.1135868

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

フリメは個人の情報を全て偽っても登録できるので
登録された情報の信憑性は極めて低いと思います。
男性が女性になれたり子供が大人になる事も可能です。
また登録したPCのIPアドレスから遡って個人を特定する事も
他人のPCを使っている可能性も有るので基本的に個人を
特定出来ないと思います。
個人を特定できない以上個人情報には該当しないと思います。
だからフリメは社会的信用度も低いんだと思います。

投稿日時 - 2004-12-21 10:27:19

お礼

(フリメは個人の情報を全て偽っても登録できる)と言うことなのですね。となれば「個人情報には該当しない」と言うことになりますね。 勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-21 18:33:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一般人がメールアドレスだけを知った時に、容易に照合することができませんので、個人情報とはなりません。フリーメールに限らず、プロバイダ等のメールアドレスは、個人情報とまではいえないといわれています。

ただし、「名前@会社名.co.jp」というようなアドレスだと、「○○会社の○○さん」と個人が特定できるので、個人情報となります。

しかし、まだ施行されてない法律で、判例もありませんから、裁判所がどのように判断するかはわかりません。個人的には、メールアドレスも個人情報として管理すべきだと思います。

投稿日時 - 2004-12-21 10:40:48

お礼

おっしゃるように「名前@会社名.co.jp」などはハッキリ個人を特定することが出来ますね。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-21 18:35:28

あなたにオススメの質問