こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大阪市は税金あまってる?

 先日の『大阪市が職員の年金掛け金肩代わり、公費から304億』などという報道に驚いていたら、今度は『職員2万3000人にスーツ支給…大阪市 お手盛りまた発覚、昨年度3億4500万円費やす』なんて仰天ニュースまで伝わってきました。
 果たしてこれらの非常識が、明るみになる今まで黙っていた大阪市の職員に、公金という感覚はあるんでしょうか?
 それとも大阪市って、そんなに潤っているんですか?
 もし大阪市職員の方がいらしたら是非回答ください。

投稿日時 - 2004-12-25 22:25:40

QNo.1141523

pbf

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

大阪市の人事はコネで決まります。
ですから、悪いことをする人間でないと出世できません。
たまに、正しいことを言う人間がいても必ずつぶされます。指摘した方が泣きを見るのです。
何年か前、大不祥事がありましたが、なんにも変わっていません。まともな仕事をせずに、人を踏み台にする人間が局長や部長、区長になるのです。
組合問題と、同和問題が以前大きいウェイトを占めています。
この二つの問題に決着をつければ、赤字は解消します。
大阪市全体でいったいどれだけの組合専従者がいるでしょう。彼らはまったく仕事をせずに、給料を貰っています。第二の職制と化しています。そして、組合活動をやめたらどんどん出世するのです。まったく節操がない。自分の利益のために組合運動を利用しているのです。
同和問題はしっかり大阪市の一般施策に組み込まれました。大阪市の生活保護率は全国的にずば抜けています。それは同和地区住民に生活保護費をフリーパスで支給しているからです。朝日新聞も同和問題については口出ししません。知っているのですが糾弾されるのが怖いのです。
大阪市は全体に市民のためより、自分たちのために仕事をしています。
地下鉄は依然赤字を百も承知で掘り続けています。
交通局技術職員の生活のためです。
朝の地下鉄難波駅にいったい何百人の職員が張付いているでしょう。彼らはホームで煙草を吸っていても絶対注意しません。組合にとめられているのです。
今、本庁の課長級職員は「そつはないが実もない」、いわゆる優等生で占められています。
市会答弁しか能がないのです。
オリンピック招致でみるも無残な惨敗をしても、誰も責任を取りません。オリンピック招致局長は総務局長に栄転しました。
逮捕された市会議長に工事契約を教えた二人の調度課長(当事)は、書類送検されたにもかかわらず、短期間の停職で、今も部長ポストに居座り続けています。
大阪市役所は悪人でないと出世できないのです。

投稿日時 - 2004-12-26 06:58:13

お礼

おそろしいですね。聞いていると、ますます腐りきってるとしか思えなくなりました。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-12-26 18:08:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

63人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

重要なことを、言い忘れてました。個人や企業は、お金を借りるのに、給与明細や土地や個人連帯保証人を差し入れます。そして、その担保能力の70%までしか、借りることが出来ません。(最近は、押し貸しと言って、無理やり貸して自己破産させるという事件もありますが)
で、大阪市は、どうやって借りるか、やはり金融機関から借りるのですが、担保は、大阪市民の連帯保証ですね。ただし、大阪市民の市の公務員もこの中には、入ることは入るのですが、大阪市外の公務員は、関係なしです。
借りたお金は、膨大で、大阪市民全体で返せるかどうかチェックは無く、青天井に借りれます。そして、借りたらまず、自分たちの給料をしっかり貰って、もし残れば、市民の希望する事業に使うことになっています。

ちゃんと、法律に書いてありますから、守らなければなりませんね。これら法律は、いくら悪用しても、心は、見えませんので、市民のための税金を公務員の私物化しても良いのです。

いや、国の基準以上には、債権発行出来ないから、借りれないはず。。。と、おもったら、国の基準というのは、市の一般財源のみにしか、基準がありませんので、どんどん外郭団体や、役員全員、大阪市職員OBの財団法人を作れば、無限に、大阪市民を人質に借金は出来るのです。
そして、その団体に、補助金と称する、お手盛りのおこずかいを、一般財源から出したり、職員互助会なるところへ、補助金を渡して、裏退職金や餞別など、何に使っても、良い訳ですね。

役人は、天国ですよ。この汚いお金を貰わない公務員は、平公務員として、適当に辞めてもらって、秘密が守れる公務員だけが、みんなで黒い金に群がっている。お互いに、ひ・み・つ。

(駄話の続きです。)そんなことは、無いとおっしゃる公務員さん。あなたは、ブラック団に、入れてもらえなかっただけですよ。

投稿日時 - 2004-12-26 08:12:34

お礼

裏のシステムのことよくご存知なんですね。またいつか質問いたしますので、ブラック団の秘密、こっそりと教えてくださいね。

とても参考になりました。回答くださったみなさん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-26 18:14:28

ANo.4

みなさんちゃんと地方公務員法を、読みましょう。日本は、法治国家ですから、法律を守らなくてはいけません。
地方公務員は、上司の命令と過去の慣例を守らなくてはなりません。地方公務員は、一般市民と違って、特別で、絶対悪いことを今まで、したことも無いし、今後も絶対しないし、問題になっている、現在もしていないことになっているのです。ですから、過去の慣例に従い、同じことを、したのだから、悪いわけは、無いのです。
善悪は、公務員が自分で勝手に決めれるというか、性善説で、就業規則が作られていますから、悪いことしたときの罰則は、決められていません。よって、逮捕されても、判決がでるまで、ボーナスが、満額もらえたりする訳です。
ある町で、町民が怒って、逮捕されたら、判決がでるまで、給与支給をストップすると町議会で決めても、大阪市には、無関係です。どんどん、裏でも表でも、貰えるものは、貰わないといけません。他の大阪市の公務員と異なる行動を取れば、出世に響きますからね。で、大阪市の公務員の悪行を監査、監督し、懲罰する部署は、実質ありません。市の監査部門も汚染されているので、自分で自分を捕まえることになりかねないからです。つまり、地方公共団体向けの司法は要らないのです。悪いことしないことに、なっていますから、そんな部署作ったら、税金の無駄使いです。監査事務所も国のまねをして、無駄使いを報告するだけで、懲罰はありません。罰則が無いので、何でもありです。

全国の行政は、制度として、みな、そうなっています。
外部監査人に懲罰権限を与えている地方自治体は、ありません。答申を受けても、守るか守らないかは公務員の自由です。ですから、絶対悪いことしない公務員が、司法から、懲役になっても、行政罰は、「司法にばれてしまって、なんで上手に誤魔化さなかったんだ!」と、上司から訓告される(マスコミ向けの言葉は、誠に遺憾に存じます=つまり、ばれたことが、イカン!イカン!と言っている(遺憾を辞書で調べれば解ります))のが、精一杯ですね。また、民間と違い、ボーナスも退職金も後払い賃金と書いてありますから、悪いことがばれる前の賃金を後から貰う訳ですから、どんどん貰って良いのです。ちゃんと、大阪市民の代表の市議会で、そう決めた(つまり、大阪市民が認めた)のですから、もらっていいのです。

なお、民間は、彼ら、悪代官を養う、義務がありますから、ボーナスカット、賃金カットしてでも、納税は国民の最大の義務ですから、納めなくてはいけません。江戸の時代から、庶民は飢えても、年貢は納めると決まっているじゃないですか。
それが、今の日本人、大阪市民の認めている、市の条例なんです。で、責任は、大阪市民に全部あると書いてありますから、悪人の分も税金で出すと大阪市民が書いて決めたとおり、行っているので、公務員は、全く悪くありません。大阪県警が、やみ給与もらおうが、OO組とつるんで、悪いことしようが、世間が、公認している(条例変更案が出ずに、犬の遠吠えが、しばらくあるだけ)ですので、今後も、このありがたい悪代官用条例をせいぜい使わせて頂いて、まずは、定年までは、ばっちり、給与をもらい、次は天下り先で、しっかりもらい。世間がうるさくいったら、一般現業公務員の給与を少し落とせば、組合側が、今までどおりの悪代官に戻ってくださいとお願いが入るので、戻せばいいし。。。。この世は、部長級以上の天下ですわ。市長と、現業、窓口部門の給与は、新聞、マスコミもうるさいけど、部長級の裏金、交際費、空超勤のブラックマネー、各課の裏金は、誰も、言わないからね。

これで、市長、議長、マスコミ記者クラブすべて、裏金を解らないうちに使わせて、仲間に入れてあるから、たれこみも少ないし。。。。

やっぱ、裏金っていいもんですね
。自分が、婆ひかないうちに、そろそろ異動申請を出すかな。(腐った行政の匂いが好きなOKWEBファンより:戯言)

投稿日時 - 2004-12-26 05:32:43

お礼

なるほど、外部に監査部門を作って、有効な罰則も設ければいいわけですね。いや、参考になりました。

投稿日時 - 2004-12-26 18:04:56

ANo.3

当事者である大阪市職員に回答願いたいものです。
財政難である大阪府で今回の件が発覚し、傍目で見ていても腹が立ちました。

悪しき慣例を当然のごとく受けていた長い歴史があるのでしょう。
当然の権利と思っているから、涼しい顔でいられるのでしょう。
これだけの大人数ですから、自分だけじゃないと転嫁するつもりなのでしょう。

簡単に片付けてはいけない問題
過去にさかのぼって追求しなければいけない問題
他の都道府県、市町村でも調査すれば同様の事が行われている問題
として大阪府民だけでなく全国民は認識し、怒らなければならないです。

対象となる公務員の処分がどうなるか注目しています。

投稿日時 - 2004-12-26 00:00:33

お礼

一人一人の処分は難しそうですが、年金や受け取ったスーツ代は、全部返納していただきたいですよね。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-12-26 17:57:35

ANo.2

関係者ではありませんが先日のテレビ番組でカラ残業のニュース見ました。
大阪市に限らず公務員殿達はサラーリーマンから見ると
信じられないほどの手当ての項目が存在していますね、羨ましい限りです。
本題ですが潤っていなくてもすべて経費としていますので堂々と差し引きます。
赤字財政は当然の結果ですが当人達に意識なんてなく
昔からの当然の事柄なので何も感じないのでしょう。
自分のサイフから1000円出すのと経費として税金から出すのとでは元々感覚が違うんでしょう、きっと。

投稿日時 - 2004-12-25 23:28:02

お礼

もうないのかも知れませんが、郵便局には雨の日だと、特別手当てが出るなんて聞いたことあります。宅配の運転手が猛ダッシュで配達してるのを見たら、ひょっとしたら郵政も民営化してもらった方が、赤字は減るかもしれませんよね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-12-26 17:53:50

ANo.1

こんばんは。

大阪市は火の車です。
なのになぜこんなことが出来るんでしょうね?
先日、関西ローカルのニュースで特集やってたんですが
某区役所で調べてみたら
毎日2時間以上残業しているという記録があり
残業している時間帯に行ってみたら…真っ暗でした。
翌日、その課の課長?か誰かをそっとつけてみたら
普通に定時終了後、居酒屋に消えて行きました。

翌日、その事実を問いただすと
『店で会議をやっていた』とのことでした。

こんな理由がまかり通る素晴らしい市です。

ちなみにその後いつ取材に行っても、残業時間中は真っ暗でした。

投稿日時 - 2004-12-25 23:13:42

お礼

自分もその取材番組見ました。意地汚いと言うか何と言うか。民間にもそういう人や企業もありそうですが、必ず滅びますよね。その結果が火の車を招いてるんでしょうね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-26 17:45:24

あなたにオススメの質問