こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

旧バージョンのクライアントマネージャーについて

こんにちは。クライアントマネージャーについて、お尋ねします。私の使用環境ですが、OSはXP(SP2)、AirStationで無線LAN接続、回線はADSLです。

今まで利用していたAir Stationが壊れ、新しい物を買いました。設定開始後すぐにつまづき、バッファロー社のサポートセンターに電話し、指示通りに操作しました。まず新しいAir Station付属のCD-ROMを入れ、今までのドライバーを削除。次に新しいドライバーをインストール。完了時に「クライアントマネージャー2」というウィンドウが表示され、「旧バージョンのクライアントマネージャーが見つかりました。アンインストール後の設定をお勧めします」とメッセージが出ました。

「プログラムの追加と削除」内「エアーステーションユーティリティ」と、Program Files内「MELCO INC」フォルダを削除するよう言われたのですが上手く出来ず、これまた指示に従いXP標準機能から無線LANの接続設定をしました。Air Staionの箱に入っていたCD-ROMはほとんど利用していません。

旧バージョンのクライアントマネージャー削除に関してサポートセンターの人からは、「自分ではこれ以上分からない。利用しているPCのサポートへ聞いて削除を」と言われました。

電話を切った後にPCを再起動したところ、「エアーステーションユーティリティ」と「MELCO INC」フォルダは削除できました。これで、「旧バージョンのクライアントマネージャー」は削除できた事になるのでしょうか?

今は無線LAN接続が完了し、こうして再びネットが利用できるのですが、過去の投稿に「XP標準機能での設定は通信が不安定」とあり心配です。
今からでも「クライアントマネージャー2」を利用した接続に変更するべきでしょうか?また、今までPC画面右下に出ていたアンテナマークが消えています。

長々と申し訳ありませんが、何かお分かりになる方がいらっしゃれば回答願います。

投稿日時 - 2004-12-29 15:17:00

QNo.1145982

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最初のご質問内容から外れかけていますので更にセキュリティ設定のことになるようであれば再投稿して頂いた方がよいと思いますが、最後のアドバイスのつもりで

セキュリティ設定がなされているかどうかはクライアントマネージャを立ち上げても多分分からないと思います。なぜかと言いますと、分かってしまってはセキュリティにならないですから。

セキュリティ設定がなされているかどうかの確認はブラウザ(Internet Explore等)を立ち上げ Air Station にアクセスすればセキュリティ設定内容を確認できます。
アクセスの方法は http://192.168.**.1/ に移動します。** は「1」であったり「10」であったりしますが具体的には Air Station のマニュアルを調べて下さい。
ただセキュリティ設定が出来ていても暗号化キーは・・・・・・・・・・のように表示されます。

セキュリティ設定が出来ていないようであれば、その時にはクライアントマネージャをインストールして再設定した方が楽かも知れません。

投稿日時 - 2004-12-30 16:29:51

お礼

ご指摘の通り、最初の質問とは違ってきてしまいましたね。すみません・・・。
そして、回答ありがとうございます。
設定内容を確認したところ、WEPもアタックブロックも未設定でした(T-T)
訳が分からなくなってきたのですが、頑張ってみます。

投稿日時 - 2004-12-30 21:41:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

ANo.6お礼に関して
まだ締め切られていないので又出てきました、今度こそ最後です。

》設定内容を確認したところ、WEPもアタックブロックも未設定でした(T-T)

WEPもアタックブロックも Air Station につながってから、 Air Station の画面で設定するものですからメーカーはそこまでは説明しなかったようですね。

この設定は本当は有線LANで行うとトラブルに巻き込まれることが少ないですよ。

では、頑張って下さい。

投稿日時 - 2004-12-30 23:28:27

お礼

本当に何回もありがとうございます。
ようやく「クライアントマネージャー2」をインストールできて、本来のAOSS接続が完了、
WEPは自動で設定されました!アタックブロックの設定も今おわり、
これでやっと設定が終了しました!!(T-T)
親切に何度も助けて下さり、本当に助かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-31 00:57:00

ANo.7

ANO6で指摘されていますクライアントマネージャを立ち上げても、暗号化の有無はわからいと思うとされていますが、これは無責任なアドバイスです。
実際クライアントマネージャを起動すると、暗号化がなされているか否かの確認が出来ます。

投稿日時 - 2004-12-30 16:49:05

お礼

回答ありがとうございます。
今、セキュリティの設定を確認したら、WEPもアタックブロックも未設定でした。
これではダメですね!設定せねば!!
道のりが遠く感じます(T-T)

投稿日時 - 2004-12-30 21:44:27

ANo.5

ANo.#4 さんについてですが
質問者さんは
》メーカーの指導で「これまた指示に従いXP標準機能から無線LANの接続設定をしました。Air Staionの箱に入っていたCD-ROMはほとんど利用していません。」

とおっしゃっていますので必要な設定はすべて終わっているものと考えていましたが。

当然 XP SP2 の「ワイヤレスネットワークセットアップウィザード」で WEP WAP の設定が自動・手動で出来るようになっています。

投稿日時 - 2004-12-30 12:35:22

お礼

何度もありがとうございます。
サポートセンターの人に言われた通り、PC画面右下にいつも表示されている「PCのアイコン」のようなものをダブルクリックして「ネットワーク接続」を開き、そこから設定をしました。言われるままに何回かクリックしただけで、あっさり「接続」状態になりました・・・。セキュリティ等の設定が果たして終わっているのか、自分でもよく分かりません(T-T)

投稿日時 - 2004-12-30 15:27:56

ANo.4

ANO3ではクライアントマネージャは全て必要なく、WINDOWS Xpで標準搭載の機能で良しとされています。
しかし無線LANはどうしても外部から不正アクセスを受けることが多いことを考えると、絶対暗号化をせねばなりません。
現に暗号化をしていないばかりに、多くの場所でインターネットが容易に出来るのが実情です。
クライアントマネージャを使って、暗号化をすることをお奨めします。
私はクライアントマネージャはVer472を使っています。

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/support_s/index.html

投稿日時 - 2004-12-30 11:40:47

お礼

回答ありがとうございます。

「クライアントマネージャー2」が、やっぱり必要なのでしょうか?Σ(´Д`;)
そうなると今の設定を削除(?)するんですよね?
ああ、イチからやり直しでしょうか・・・(T-T)

投稿日時 - 2004-12-30 15:17:35

ANo.3

ANo.#2お礼に関して
》クライアントマネージャー2を入れる必要はないんですね・・・

必要ないです。Windows標準で順調に動いているのならそれの方がベターです。Windowsは不具合があればUpdateで自動的に修正してくれますが、クライアントマネージャではそこまで面倒見てくれませんよね。

》あとは、旧バージョンのクライアントマネージャーが、ちゃんと削除できているのかだけが心配です。

心配いりません。何か心当たりのある不審な動作をしていますか。

投稿日時 - 2004-12-30 08:58:08

お礼

再び回答して下さって、ありがとうございます。
不審な動作は何もありません。今のところ順調です。
「心配いりません」と言われると、何だか安心します(´∀`;)

投稿日時 - 2004-12-30 15:14:01

ANo.2

・クライアントマネージャというのは無線接続の設定を支援するソフトだと思います。ですからこれを使用せずに無線設定が完了していれば後からあらためてインストールする必要はないと思います。

・アンテナマークのアイコンはこれをスタートアップに登録(常駐)した場合に出てきて電波の強弱などが表示されますが、このソフトが無線接続を行っている訳ではないので必ずしもスタートアップに入れ(て常駐し)なくとも無線接続には問題はありません。

・初期のXPの頃は「XPのワイヤレスネットワーク機能をONしてクライアントマネージャを使用すると正しく動作しない」ということがいわれていましたが「XP標準機能での設定は通信が不安定」ということを聞いたことがありません。

投稿日時 - 2004-12-29 20:13:11

お礼

回答ありがとうございます。

クライアントマネージャー2を入れる必要はないんですね・・・
あとは、旧バージョンのクライアントマネージャーが、ちゃんと削除できているのかだけが心配です。

投稿日時 - 2004-12-29 22:40:08

ANo.1

バッファローのクライアントマネージャアンインストールは、コントロールパネルからではなくプログラム→MELCO.INC→エアーステーションユーティリティ→エアーステーションユーティリティで削除します。
コントロールパネルからの削除では、ご指摘のような結果となります。
再起動した状態で、削除されていれば経験上その後に影響はないようです。
最もクライアントマネージャ2は使い勝手が悪く、小生は使っていません。

投稿日時 - 2004-12-29 15:42:27

お礼

回答ありがとうございます。

Program Files内にあった「MELCO.INC」フォルダを丸ごと削除しました。
その後PCを再起動しProgram Files内を確認したところ、「MELCO.INC」フォルダはもう消えていました。これで、旧クライアントマネージャーの削除が完了したことになるのでしょうか?

2は使い勝手が悪いのですか・・・
今は、XP標準機能設定で問題なく使えているので、このままそっとしておこうかなと思っています。

投稿日時 - 2004-12-29 22:36:16

あなたにオススメの質問