こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英検2級のリスニング

こんにちは
 僕は今度英検の2級を受けることにしているのですが、実は2回目です(;_;)
 前回受けたとは文法長文読解は7、8割ほどとれていたのですが、リスニングが、ほとんど不正解(3/30)でした。(こんな間違えるほうがよっぽど難しいというくらいに)
 そして、今回NHKの教育ラジオを聞いて訓練したつもりでしたが、全然ダメで右から左って感じです。今回も前と同じような状態で落ちそうな気がします。
 よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2005-01-01 16:08:14

QNo.1148937

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私の完全反対ですね。長文読解が7,8割正解とはすばらしいです。
大学入試の頃から、長文が嫌いなので英検2級は長文はハナから捨ててまして、問題も読まず、鉛筆コロコロで適当に選択しましたが、合格してしまいました。
リスニングは練習問題でも、不正解だった問題は一問もありませんでしたので、本番も自信を持って望み、やはりパーフェクトだったと思います。

リスニングの短期習得の極意などはないとは思いますが、英検に限って言えば、基本的な問題文や会話文の傾向を掴み、言いまわしに慣れるのも手ではないか?と思います。

英検のリスニングは絶対ネーティブが普段使う様な英語ではないので、映画やラジオ、CDでネイティブの英語を聞くより、問題集についているリスニング問題のCDを聴くほうがより効率的だと思います。
ただし、これはあくまで、「英検を合格する。」為の手段であり、本当に「英語を聴き取れる」為の手段にはなりません。

英検2級問題集に付属のCDを、とにかく何度も聴いて、ただ、問題を答えるのではなく、言っている問題の会話や文章を書いてみるのです。わからなければ、何度も何度も聴きます。問題集の回答にはその問題文で何を言っているのかが活字で書いてあります、それを自分の書いた物と比べ、間違った所を確認し、見ながらまた聴くのです。それをCDに入っている問題(全部で100はありますよね。)全てでやれば、リスニングでの高得点の可能性がでてくるかもしれません。

投稿日時 - 2005-01-05 06:54:06

お礼

ご回答ありがとうございました。
 それにしても世の中うまくできているものですね。僕も、鉛筆を転がしていたら受かってたかも(^^ゞ
 問題集のCDを徹底的に聞いてがんばります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-07 20:40:33

ANo.1

まず質問を明確にしましょう。この文章ではなにが聞きたいのかわかりません。

推測するに、今回のテストでリスニングの問題を得点アップしたいので、なにかいい方法はないでしょうか?ということでお答えするとすれば

ないですね、そもそもリスニングはそう簡単にあがるものではないです、日々の努力しかありません。

NHKの教育ラジオもいいかもしれませんが、やはり時分のレベルにあったものを、毎日1時間も聞いていると、3ヶ月目くらいから、わかってくるようになります。そしたら少しずつレベルを上げていく。
そういう努力をしていってみてはどうでしょうかってことで次回の試験に焦点をあてたほうがいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-01-01 18:09:58

お礼

ご回答ありがとうございました。
今回は文法を徹底的にして、リスニングは鉛筆でも転がします。

投稿日時 - 2005-01-07 20:38:42

あなたにオススメの質問