こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

元彼女を前に中絶させました。別れてから慰謝料を請求されています。

私は21歳の男性です。1ヶ月前に別れた、同い年の彼女を20歳の時に妊娠させてしまっています。その時はお互い結婚の気持ちがなかったので堕胎することを選択しました。その彼女とは1年半ほど交際しましたが、私に好きな子ができてしまった為に先日別れる事になりました。すると彼女の母から電話があり責任を追求されました。話によると元彼女は「中絶するときに産んでくれといってくれれば産んでいた。」とのことで精神的に苦痛を感じているそうです。しかし私達の交際は婚約の約束をしていたわけでもなく、お互いの両親の交流なども一切ありませんでした。中絶の時もほとんど私が堕胎費用を払いました。現在あちらより責任を追及され、実際そちらの家まで自分の親と出向き謝罪はしてきました。しかしその時に彼女とは会えなかった為、電話やメールで本人と連絡を取ろうとしましたが出てくれません。そしてまた連絡があちらの親からあり慰謝料を請求されました。婚約なども交わしてない元彼女に慰謝料を支払わないといけないでしょうか?

投稿日時 - 2005-01-06 00:42:55

QNo.1154519

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

中絶慰謝料は発生しません。
彼女も同意書に署名して中絶を行っているので、その事に対して慰謝料と言われても訳が分かりません。その事も含めての同意書のはずです。後遺症等に関しても施術した病院の責任という面もありますので発生しないでしょう。婚約して無いなら、婚約破棄にもあたりませんのでこちらも同じです。
ですが、中絶後も交際していたということは「今回は諦めて、次の子供を…」等の話をしたのでしょうか?その事で相手方は納得がいかないのでは?
当事者同士で解決しないようでしたら、相手方に弁護士でも立ててもらい「その方と交渉します」か「裁判で決着しましょう」ときっぱり言う事じゃないでしょうか。
産む、産まないは女性の権利です。男性に何を言われようが産むなら産めます。

投稿日時 - 2008-07-14 15:46:09

ANo.2

中絶そのものが法的には本来認められない行為のため慰謝料請求の対象にはなりません。法的にはそれでよくても慰謝料を要求された真意は別です。彼女の体が子供を生めない、もしくは支障が出る可能性が残っていますのでそれで済んだと考えるのはあまりに人間的ではないですね。ですから常識的(道徳的)に考えるとフォローしてあげる必要があり、慰謝料という名目かどうかは別にして(認めたという形がまずいなら)自分の方から別名目で(たとえば療養費)支出するのが妥当です。というのもあなた自身このままで済ましてなんとも思わないのが疑問なんです。結婚するつもりがないのに何故こうなったのでしょう。婚約してるいていないは関係ないですよ。だって実際妊娠したんだし、法で争うわけじゃないので関係ない。言い訳しても意味ないんです。ただその状態で他人を好きになれるのが信じられないし、父親に将来なって欲しくないですね。彼女が結婚するまで結婚しないぐらいの覚悟が必要ですよ。だって人殺ししたようなものですから反省しない方がおかしい。もし自分の子供を他人に殺されてあなたは平気ですか?自分の子供が死んだということは変わらぬ事実なんです。私は子供が出来なくて女に散々苦労した人間ですから本当は許せませんけどね。

投稿日時 - 2005-01-08 04:22:28

ANo.1

参考URLをご覧ください。
これによると、結婚前提の交際である等の特殊な事情のない限り、
双方に責任のある事柄として、慰謝料請求は認められないようですね。

また、中絶をする際には、双方の同意書が必要なはずです。
例えご質問者様が堕胎するよう勧めたとは言え、彼女自身も堕胎同意書に
自分の意思でサインしている以上、慰謝料は認められない可能性が高いと思われます。
最も、そこで相手を上手く言いくるめたなど事情があれば別でしょうが。

ただ、慰謝料が請求されないにしても、ご自分のなさったことを十分反省すべきだと思います。
結婚前提でなく、子供が出来ては困るのであれば、きちんと避妊するのが当然です。
厳しいこと言わせて貰いますが、簡単に女性に堕胎させるような男は最低ですよ。

参考URL:http://www.hou-nattoku.com/manwoman/other3.php

投稿日時 - 2005-01-06 01:14:51

あなたにオススメの質問