こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NHKの英会話教材を利用して英会話をマスターしたい

私は学校の英語の勉強でしたらそこそこできますが(TOEIC 600点くらい)、会話はほとんどできません。
しかし、8ヶ月後に国際学会で発表をすることになり、急遽英会話をマスターすることを迫られています。

予算および時間はそんなにかけられないので、ここの過去の質問を見て、安くて空いている時間に勉強できるNHKの英会話教材を活用することに決めました。

書店でテキストを見て、「100語でスタート!英会話」と「英会話レッツスピーク」が自分に合っていると感じました。
今週1週間分を聞いてみましたが、限られた時間で勉強するとなると、どちらかに絞った方がいいような気がします。
しかしどちらに絞ればいいのか、悩んでいます。

流暢でなくても良いから、とにかく日常会話ができることを目的としています。
これらを受講している方、どちらがおすすめですか?
両方聞いている方、いらっしゃいますか?
またおすすめの勉強方法がありましたらそれも教えてください。
よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2005-01-09 23:25:40

QNo.1160399

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

国際学会がどの分野かわかりませんが個人的な意見を述べさせてもらいたいと思います。

>私は学校の英語の勉強でしたらそこそこできますが(TOEIC 600点くらい)、会話はほとんどできません。
しかし、8ヶ月後に国際学会で発表をすることになり、急遽英会話をマスターすることを迫られています。

600点は英検の2級くらいになるのでしょうか?国際学会が8ヵ月後ということですので、それまでにかなり勉強できるのではないでしょうか?

>予算および時間はそんなにかけられないので、ここの過去の質問を見て、安くて空いている時間に勉強できるNHKの英会話教材を活用することに決めました。書店でテキストを見て、「100語でスタート!英会話」と「英会話レッツスピーク」が自分に合っていると感じました。
今週1週間分を聞いてみましたが、限られた時間で勉強するとなると、どちらかに絞った方がいいような気がします。

岩村圭南氏も遠山顕氏もすごく有名な先生です。投野先生は存じ上げませんが、自分に一番あっていると思っていることをやるのが一番だと思います。どの先生も他にも本を出しておられますから、足りなければそれをやりこめばいいのですから。

>流暢でなくても良いから、とにかく日常会話ができることを目的としています。

ここがちょっと?です。国際学会なのに日常会話?もちろんいいのですが、国際学会の会話は日常会話とはまるで違います。通訳の方はとてつもなく英語が出来ますが、通訳の方でも専門用語が入るとなかなか難しいのですから。さらにpresentationとそのあとのdiscussionは別物です。参考文献referenceと自分の結果resultの違いや結果の学問的な意味を討論するのですから。バイオ関係なら羊土社から結構本が出ています。参考にしてください。

発表原稿を作るのは英語論文を書くのとまた違った意味で大変です。今まで英語論文を書いたことがなければ10倍くらい時間がかかるでしょう。少なくとも最初の数回はネイティブのかたに校正していただいた方がいいと思います。

「日常会話」と言われますが、生活するための会話と旅行の会話、学会での会話とはみんな別物です。日常会話、スモールトークは難しいと思います。はじめての国際学会は緊張しますけど、頑張ってください。

投稿日時 - 2005-01-10 12:27:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
学会は化学系です。

>国際学会なのに日常会話?

英語の論文は日頃読んでおりますので、専門用語はまあまあわかります。
国際学会は聞きに行ったことすらないので、どのようなものかはわかりませんが、presentationは丸覚えてでなんとかなるとして、問題はdiscussionであると感じています。
質問の意味がまるで聞き取れないのでは解答できませんから、まずは耳を慣らしたいです。
そして日常会話ができればこれに専門用語を交えなんとか答えられるのではないかと思っているのです。

なにせ初めてですので、この方向で合っている自信はありません。方向が間違っているなら、まず手をつけるべきことを教えていただけますか?
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-01-11 00:13:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

学校で、ある程度の成績であって、ともかく、(短時間で)しゃべれるようになりたい!

という投稿を見ると ^_^;

「50English」をお薦めします。
韓国の英語学習で一大ブームを巻き起こしたという本です。

正編(白い表紙)と続編(文法編・黄色い表紙)の2冊で、100の英文を覚えるというだけ?のものですが・・

どちらも、1500円ほどの本ですから、騙されたと思って(笑)、まずは、手にとってみてください。

正編を2月やれば、まず、口から英語が出てきますヨ。

後は、#2の方がおっしゃるように、専門学会なら、「その世界」の単語は、発音は要チェック!
内容以前の問題で、テクニカルタームの発音がまずいだけで、聞いてもらえない可能性は大です。

投稿日時 - 2005-01-11 14:38:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
色々事情がございまして、お返事が遅れてしまい申し訳ございません。
「50English」は紀伊国屋で売っているみたいですね。
2ヶ月で成果がでるんですか!?
早速チェックしてみます!!

投稿日時 - 2005-01-21 12:52:54

ANo.3

#2です。では補足をさせてもらいます。初めての国際学会のみを目標とした場合です。

実際の英語の発音のことですが、日本語で、
「エーテル」は「イーサー」
「キシリトール」は「ザイラトール」
「アルミニウム」は「アルーミヌム」
(すべて日本語では正確には書き表せません)
てな具合に、論文では専門用語を文字では理解しても、音で理解することは難しいものです。

日常会話の延長で国際学会に行くのは、CNNを聞けるようになっても難しいと思います。なぜなら欧米の人はCNNがわかっても国際学会で化学系の発表できる人はそうはいません。
The x-axis on the bottom indicates concentrations of XXX.
(下のX軸はXXXの濃度を示しています)
なんて科学者には常識でしょうけど、日常会話やってもなかなか覚えられません。

「100語」は句動詞が中心のようですが、句動詞はどちらかというとやわらかいフレンドリーな用法のことが多いと思います(そのため難しいのですが)。国際学会では固めの言葉を使いますので、「100語」で覚えたフレーズを国際学会で使用すると失笑を買うことがあるかもしれません。

逆転の発想はどうですか。国際学会に必要なのですから国際学会の専門の勉強を徹底的にしてはどうでしょうか。国際学会で話す内容がある、ということは研究内容について頑張って聞き手が聞いてくれる可能性が十分あります。そして、質問と答えの形式は一応形が決まっています。これを覚えこんでいきましょう。

アメリカ在住なので特定の本を教えることが出来ないのですが、アマゾンなどで「英語」「プレゼンテーション」「科学」あるいは「化学」「発表」で検索してみて、その本の中身を見て自分にあったものを、できればCD付ので1冊勉強されるのはどうでしょうか?

1.必要に迫られたものを徹底的にやる。あるいは、
2.好きなものを徹底的にやる。
3.基本が大事。多分大丈夫というのは多分ダメ。
これがコツだと思います。頑張ってください。

投稿日時 - 2005-01-11 14:03:15

お礼

お返事が遅れまして、大変申し訳ございません。
色々事情がありまして、しばらく家におりませんでした。
「100語」で覚えたフレーズはかなりフレンドリーなんですね。気をつけます。でも、この番組はなかなか楽しいです。これを機に見るだけでも見ようかなと思っています。
アマゾンで本を検索してみました。
「理科系のための入門英語プレゼンテーション」
「学会出席・研究留学のための理科系の英会話」
などの本がありました。
何冊かあったので内容を検討して、購入してみようと思います。
ただ、CDはついていないようなので、発音の練習はどうしましょう…。
たくさんのアドバイス、ありがとうございました。
大変参考になりました!

投稿日時 - 2005-01-18 13:01:52

ANo.1

自分は「レッツスピーク」を半年ほど聞きました(今は「リスニング入門」きいてます)。どちらかと訊かれたら、「レッツスピーク」をおすすめします。
(1)会話重視だから。シャドーイング(お手本に合わせて一緒に読む)とかロールプレイング(AさんとBさんの会話で、ラジオがAさんをやるからあなたはBさんをやる)とかある。
(2)レベルが「100語で」より上
(3)週6回、15分だからほぼ毎日英語に触れられる。英語は毎日聞いたほうが耳が慣れます。

投稿日時 - 2005-01-10 10:59:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
レッツスピークの方が100語でスタート!よりもレベルが上というのは感じています。
ただ、100語でスタート!の方でも知らない言い回しがたくさんあるのでどちらからスタートするのがよいのか迷っていたのです。
あと、100語でスタート!は火~金しかないんですよね。
おっしゃるとおり、月~土まであるレッツスピークの方が良いかもしれません。
今は両方テキストとCDを購入して聞いていますが(といっても今年明けてから始めたばかりですが)、
レッツスピークをメインにして100語でスタート!のテレビも見る方式に変えようかな?

投稿日時 - 2005-01-11 00:05:54

あなたにオススメの質問