こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告について

確定申告について質問させてください。
まずは私の昨年の経歴について。
1月~8月 正社員として会社に就職。
9月~11月 収入なし
12月 個人事業主として仕事を請け負い。
現在にいたっております。

確定申告なのですが、12月分の収入は12月中には入らないため、
今回の確定申告は必要ないかと思いましたが、
先日知り合いに「9月~11月働いてないなら還付される」
と言われました。私は実質12月も収入なく、
交通費などの経費は記録してあります。

私は確定申告が必要でしょうか?

情報が不足でしたら開示させていただきますので
是非教えてください。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-01-10 23:30:28

QNo.1161999

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>1月~8月 正社員として会社に就職。

まず、基本的に、この部分だけで確定申告は必要と思います。
年末調整されていれば確定申告は不要ですが、そうでない場合は、所得控除額が所得金額を上回らない限りは確定申告の義務があります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2020.htm

>12月分の収入は12月中には入らないため、

給与所得の場合は、基本的に支給日ベースでいきますので、これが当てはまりますが、事業所得の場合は原則として発生主義によりますので、例え入金がされていなくても、売上が確定していれば計上しなければならず、事業所得についても合わせて申告しなければならない事となります。

ただ、事業所得については、実際に事業を開始しているのであれば、売上がわずかであっても、それに係る経費があれば場合によっては赤字の可能性もありますし、給与所得と合わせて確定申告されれば、還付される可能性は大きいかもしれません。
というより、最初に書いたようにそもそも確定申告の義務がありますので、全てを申告されるべきではあります。

投稿日時 - 2005-01-11 11:04:53

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

確定申告は必要です。

>12月分の収入は12月中には入らないため…

平成16年内に入金されなくても平成16年の収入として計算しなければなりません。
実際に入金がなくても、平成16年内に仕事をして金額も決定しているのですから、売掛金として収入に含む事になっています。


さて、確定申告は「会社員としての給与収入」+「個人事業主としての収入」で計算しますが、

・「給与収入」からは「給与所得控除」が差し引かれる
・「個人事業収入」からは「経費」が差し引かれる
・合計収入からは「医療控除」「生命保険控除」「損害保険控除」「配偶者控除」「扶養控除」「会社を
 退職してから支払った国民年金・国民健康保険等」などが差し引かれる

という事になりますので、かなり所得金額は少なくなると思います。
「個人事業収入」の方が赤字になれば、「給与収入」の方で支払っていた所得税は還付になります。

確定申告の際には、以前働いていた会社の源泉徴収票が必要です。忘れずに入手して下さい。

投稿日時 - 2005-01-11 09:38:24

ANo.2

>12月分の収入は12月中には入らないため、今回の確定申告は必要ないかと…

この部分はちょっと違いますね。入金が翌年であっても、12月中に支払いを受ける権利が確定した分は、12月の売上として申告しなければなりません。
国税庁のタックスアンサーに、次のような記述がありますので、参考にしてください。

「例えば、その年の12月20日に商品を売って、その代金は年を越して翌年1月10日に受け取ったような場合には、商品を売った年の収入になるということです。」

>9月~11月働いてないなら還付される…

これは一概には言えません。
(1) 正社員だった 8ヶ月間に、どれだけの所得があり、どれだけの源泉税を払ったか。
(2) 白色申告か青色申告か。
(3) 扶養控除、配偶者控除などの対象になる家族はいるか。また、生命保険料控除、医療費控除などはあるか。

>私は確定申告が必要でしょうか…

1ヶ月でも事業をしているのですから、申告の義務は当然あります。
しかし、申告したからといって必ず税金を取られるわけではありません。納税額がゼロの申告書を書いたり、マイナス、つまり還付の申告だったりすることが認められているのですから、迷う必要はありません。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2200.htm

投稿日時 - 2005-01-11 09:19:01

お礼

遅れまして申し訳ありません。
ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-02-06 21:02:55

ANo.1

こんばんは
確定申告は今年2~3月にあるので、それまでの間には昨年中の収入はわかると思います。
それで、12月の個人事業主になった場合の経費の領収書や、昨年中の生命保険料控除や住宅控除、医療費があった場合は(控除されるかは金額などにもよりますが)領収書、社員のときの源泉徴収表があれば、いいと思いますよ。
おそらくですが、還付されると思いますので、ぜひ足を運ばれたらいかがですか?
ご参考までに
http://homepage2.nifty.com/s-roren/newpage65.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kakutei.htm

投稿日時 - 2005-01-11 05:31:58

お礼

遅れまして申し訳ありません。
ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-02-06 21:01:34

あなたにオススメの質問