こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

お金の貸し借りについて

恋人がいる方に対して
みなさんは、お付き合いしている方に、お金を貸したことがありますか?
相手を信頼し、返してくれる人だということを信じた上でお金を貸し、そのあと、その人に対して以前と同じ感情で接することができますか?
また、結婚相手として考えられますか?

結婚している方に対して
結婚したら、結婚後のお金は共有財産、ということが法で決められていると思うのですが、夫がお金にルーズなため(本人に悪気がなく、不倫やギャンブルなどに散財するタイプでなく、ただ浪費癖のあるタイプ)、自分の貯金、自分の実家からお金を工面したことがありますか?
また、その後、その人を夫として、男として信用し、夫婦愛を築いていくことができますか?
夫婦間でもお金の貸し借りはタブー!と厳しくしていますか?


私はしっかりしていると自分で思っているものの、情にモロイところがあり、その人を信用してお金を貸したことがあります。きちんと返してくれたのですが、身内ではなく、他人である彼女からお金を借りる、という時点で愛情が冷めた経験があります。
愛があれば協力!という考え方もあるのかもしれませんが、夫婦でも恋人でも友人でも親子でも、お金の貸し借りは人間関係を壊すタブーだと教えられてきたので、お金を貸す自分も嫌だし、借りる相手にも不信感を持ってしましました。
貸さなければすむ話だと思うのですが、恋愛の最中にいると、相手が困っていて、人間的に悪い人ではないと思うと、信じて貸してしまう、ということありますよね。。。

投稿日時 - 2005-01-23 14:52:45

QNo.1181896

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

私も既婚者です。

結婚時私は退職した事もあり多少蓄えがありましたが夫はまったく無貯金。
結婚資金を毎月集金していた位です。

結婚後旦那の車が壊れ買い換えました。
二人の持ち物として金額を折半しましたが、もちろん夫は払うお金が無く私が立て替える形「妻ローン」です。
もちろん返済はしっかりしてもらってますよ。

というものの、夫の金銭感覚は「あれば使ってしまう」タイプです。結婚を機会にカード・通帳の管理は私がすべてしています。

投稿日時 - 2005-01-25 13:08:37

ANo.8

既婚者(女)です。

主人には、お金貸してます。というより、私が出さざるを得ない場面が多すぎて・・・。
他人には貸さない主義なんですが、どうしようもなかったので、貸した次第。

今の家に引越ししてくる際の引越し費用も、新しい家具代も全部私が出しました。
主人が風邪をこじらせて入院した際の入院費用も私が出しました。

大きな家電が壊れたら、私の財布から費用が出て行きます。

私の主人、一応それなりの収入のあるサラリーマンなのですが、お金にルーズなので、貯金を全くしないんです。
それでも結婚当初は借金もしていたので、それがなくなっただけでもマシだと思わなくちゃいけない現状です。

結婚前から、こんなにもお金にルーズな人だとわかっていたら、絶対結婚していなかったな・・・と後悔。
今は、ただひたすら共働きし、私が稼いだものは私自身で管理しています。

夫婦の財産は共同財産だなんて言われてますが、私はそうは思いません。
もし、万が一離婚した場合は、私の貯金はどんなことがあっても分配しませんよ!!

投稿日時 - 2005-01-24 17:01:23

お礼

お互い大変ですね。
恋愛関係や結婚となると、男の人って女の人のお金も「自分のお金」って感覚になる人、多いですよね。
でも、結婚前の財産は、共有財産にはならないし、夫婦共稼ぎで自分名義で収入があった場合、それは夫の財産にはならないそうですよ(勉強しました)。
女の人が「貸した」と思っても、夫という立場になると「日頃養っている=チャラ」と考えている人、多いですよね(怒)。
なので、私は自分の貯蓄額を死んでも話さないと思います。あちらに貯金があれば別ですけど。

投稿日時 - 2005-01-24 18:06:31

ANo.7

こんにちは。
私もお金の貸し借りは、基本的にNGです。

友人の話ですが、まだ付き合う関係になっていない時に相手の男性にお金を貸しました。はっきり金額は聞いていませんが、定期を降ろしたと言っていたので、200万くらいではないかと・・・。
貸してしまってから話を聞いたので、止めることができませんでした。
一生懸命働いて貯めたお金を簡単に他人に借りるという神経が理解できず(彼女から好かれているという気持ちを利用してのことです)、相手のことも好きになれませんでした。そのわりには着てるものや住んでるところは派手で節約の姿勢ゼロです。
当然貸したお金は返ってこず、現在2人は付き合っているのですが、心配だし賛成できないですね。こればかりは他人がとやかく言うことではないと思いますけど・・・。

私自身はたまたま持ち合わせが足りない、とかお金を下ろす時間がなかったとかどうしようもない時は貸しますが、相手が信頼できる人で催促できる人というのが前提です。
小額でもお金の問題は後を引きますから。

夫婦間ではそういうトラブルはないですね。お互いに出来る範囲でしか趣味にお金をかけることはありません。夫に対してはお金を貸すという感覚はないです。もし飲み会などで足りなくなったら、補助金を出します。サラリーマンなので、付き合いもあると思いますし。
金額の張るもの(車は家電など)を購入する時は、本当に必要かよく相談してから決めています。

投稿日時 - 2005-01-24 11:34:05

ANo.6

30歳、既婚女性です。

若い頃、まだ主人と知り合う、うんと前のことですが、当時好きだった人にお金を貸したことがあります。確かに返ってこないということを前提に貸しましたが、正直なところ、あのお金があるのとないのとでは、生活に大きく影響が出るので、いくら相手が困っているからといって、貸すのは間違いだったかなぁ・・・・と後から反省しました(苦笑)。その人のことはとても好きでしたが、本気で結婚を考えるほどのステディではなかったので貸せたのかもしれませんね・・・・。同じ気持ちでいられたのは、多分、貸した時点で消えたお金だと思っていたのでしょう、私自身が。

結婚後は、お金の貸し借りというのはありません。他人に対しては勿論、夫婦間でもそういうのはナシにしています。
今の主人と交際中に、昔の買い物のローンを肩代わりしてもらったことがあります。それは今でも忘れていないので、現在毎月コツコツと貯めて、彼が困った時に自由に使えるお金を作っておこうと、自分のためでなく、彼のためにへそくり中です(笑)。
お金の管理はシビアなもので、そういうシビアなものもきちんとそれとして許容して、情に流されず、厳しく管理しないとやがては生活が崩壊してしまいます。主人はわりと浪費グセのあるほう、私は相当の倹約家です。それをわかった上で、主人は私に財布を預けてくれました。その信頼を裏切らないためにも、稼いできてくれるお金に関しては、厳しすぎるくらいに使途目的をハッキリさせて使っています。今よければそれでいい・・・・という刹那的な考えではなく、最初から自分たちの生活に合ったお金の使い方をするように心がけています。

確かに恋愛真っ只中にいると、金銭感覚が狂ってきますが、うちの主人の場合、私に財布を預けてくれた瞬間から、少しずつではありますが、浪費が直ってきて(笑)、結婚前はちょくちょく行っていたパチンコすら、結婚後1度も行ってないんですよ。自分の稼ぎと、「生活」という大きな課題があるので、自覚が出てきたのかもしれませんね。

独身の場合と、結婚後の場合とでは、責任発生の大きさや種類が全く違うと思います。1人で片付けられると思う額でも、結婚した後となると「借金」すら共有財産なので、それを背負う覚悟と、やりくりの手腕、コレが欠落しているとつまんないことでケンカになっちゃって、結果、とってもつまんなくなると私は思います。愛よりお金かよ・・・・と思われるかもしれませんが、お金がなくなると心に余裕がなくなって、本当に些細なことで愛が壊れてしまうことだってあるからです。一時の情より、長い愛。お金はこれすらも左右するから、怖いですね。

投稿日時 - 2005-01-24 09:34:03

お礼

借りる方は、きっと借りたときは「ああ、良かった、いい人だ」と思うと思うのですよね。でも、それはその瞬間で、しばらく立つと、そのありがたみを忘れて、喧嘩になったり。お金がらみでないときのケンカは「もう、この人、しょうがないな」と許せるのですが、お金を貸している状況だと「人間的に問題ありなのかな」と疑ってしまいます。

投稿日時 - 2005-01-24 09:50:54

状況や場合によります。
同じ「お金を貸す」にしても、
例えば、相手が財布をすられてしまい、電車賃がないというような場合と、
相手がローン持ちで、今月支払いにどうしても○万円足りないというような場合がありますよね。

前者でしたらもちろん貸します。
だって本人に予想がつかなかったのだし、
例えそのお金が戻ってこなくても自分で納得がいくので。
でも後者だったら貸しません。
他人を頼るより先に色々と方法があると私は思うし、
普段からきちんと自分&お金を管理できている人は、
あまりこういったことにならないと思うからです。

私は例え小額でも、自分が頑張って稼いだお金はとても大切なものなので、
それをぞんざいに扱おうとするような人に対しては、
愛情どころか嫌悪感さえ感じます。
お金に対する態度って、すごく人間性がでると思うんですよね。
生きていくのにとっても大切なもの・・・。
「お金を貸す」ということは、
「自分の身をちぎること」だと思うので、
そうさせようとする人に対して、警戒心や猜疑心を持ってしまうのは、
むしろ本能に根ざした、自然なことなのではないでしょうか。

私は結婚して海外に住んでいるのですが、
愛情とお金は全く別に考えるこちらの人達のやり方を見て、
非常に感心させられ、勉強になっています。
例えば、「プリナップ」というのをご存知ですか?
日本ではあまりなじみがないのですが、
これは離婚時に揉めない様、結婚前に相手と財産に関して交わす契約書のことです。
私が住んでいる国ではひと昔前、女性の立場が非常に弱く、
例えば夫が学歴を作るために大学進学をして、その費用を妻が捻出したとしても、
卒業後、よい収入を得られるようになった夫が、
財産のなくなった妻を簡単に捨ててしまうといったケースが多発したんです。
過去の女性達はこういったことから学び、保身の為の知恵をつけていき、
現在のシステムを確立させていきました。
そういう訳で、「情に流されない」したたかで強い女性がこの国には沢山います。
賛否両論はあると思いますが、
私個人としてこういうシステムは、
とてもよいことだと思っています。

私の夫も、どちらかと言うと浪費癖がある方です。
でも私がつきあっている段階から、
「自分の収入内での生活を!」
とずーっと主張してきたので、
実家からお金を借りるまではしていません。
結婚後、家のローンや改装費で借りた一部を、
私の貯金から返済はしました。
理由は「私も住むから」です(笑)。
それにしばらくは仕事に就けない状況だったので、
自分の生活費代わりとして出しました。

夫婦間のお金の貸し借りについて。
私の意見は、独身時代に貯めたお金は、
結婚生活とは別に考えた方がいいと思うので、
そのお金を当てにした貸し借りはしない方がいいと思います。
そのお金はある意味その人の「最後の砦」だと思うので、
そっとしておくのが賢明だと思います。

投稿日時 - 2005-01-23 21:18:59

お礼

私もキビシイかも知れませんが、身内でなく他人に「お金を借りる」という時点で、その人の人間性を疑ってしまうような気がします。
お金は人の心を変えるし、人間関係を壊すので、そういう常識は当たり前だと思うのですが、けっこういい年齢の人でも、その常識がなかったりすることにビックリします。
絵に描いたような…趣味パチンコ、競馬、みたいな人だと警戒もできるのですが、いい人だとすると、信じてしまうところもあります。

投稿日時 - 2005-01-24 09:53:45

ANo.4

私は結婚してすぐに、夫の父にお金を借りたことがあります。
ハネムーン代が、父の突然の手術入院費に消えてしまって、
父は仕事も休んだので(自営)返って来る宛てもありませんでしたので
私が働いて返す約束で借り、半年で返却しました。
その際、夫は一緒に頭を下げてくれて
返せない数ヶ月間も、1度もこの話を持ち出すこともなく待ってくれました。
私はここの口座に返金のお金を貯めていると毎月報告しました。
こんな経験がありますので、もちろん、夫が借りたいといっても支えます。

私の父は自営ですので、お金が足りなくて母の実家に借りたことが何度かあります。
返してもいないのに、父の実家の揉め事で、父の実家にお金を貸したり
もう母からしたらメチャクチャだと思いますが
今は「まぁそんなこともあったけど、お父さんは困ったときに実家に来てくれたり
色々支えら得てる部分もあるから、結局それでいいのかもねぇ」なんて
しみじみ振り返っておりました。
一時的にムカッと来ることはあっても、時間が解決したようです。

父は何度かお金を貸してくれと言われたことがあったようですが
「今貸せるのはいくらだけ、コレは返さなくていいけど、これ以上は無理」と
あげていたようです。だから、金額は少ないみたいですが、返ってきてません。

投稿日時 - 2005-01-23 16:02:53

お礼

ハネムーンで借りる、というのは特に問題ないですよね。しかも、きちんとあとで返すのですし。

でも、お金を借りる、ということに慣れている人を見ると、警戒してしまいます。嫌悪感さえ。。。

投稿日時 - 2005-01-24 10:01:37

ANo.3

ni2

お金に余裕のある人が言った格言です。
「身内にお金を貸したら、寄付したと思え(戻ってこないと思え)。貸す場合、戻ってこなくとも良い額を貸せ」
お金の貸し借りで人間関係が壊れたりと、お金は本当に
怖いです。私は基本的にお金の貸し借りはしません。
貸し借りによって、上下関係が発生してしまうからです。
家族・友人が本当に困っており、自分の貸すことの出来る
範囲なら貸します。(サイフを忘れて、交通費を貸すなど)

投稿日時 - 2005-01-23 15:31:47

ANo.2

貸すのではなく、身の丈にあった金額なら「あげる」ことです。
あげたものを「返せ」と言う事は恥ずかしい事でしょう?

何に使うのかを聞かずに金額、回数を自分なりの限度を決め、その限度が超えた段階でそれなりの結論を出すことですね。

「あげる」ことが出来ないのなら、お付き合いはやめるべきです。
お金でつなぎ止める事は、「恋愛」とは言いません。

投稿日時 - 2005-01-23 15:25:41

ANo.1

>お金の貸し借りは人間関係を壊すタブーだと教えられてきたので
 同感です。私も同じ意見です。なので、基本的に私は付き合っている人にお金を貸す・借りることはしないと決めています。
 ただし、偉そうなことを言っていますが、私も土日に生活費を下ろし忘れて、一時的にお金を借りたことがあります。もちろん、すぐ返しましたが・・・
 貸したお金の使い道で判断していいのではないのでしょうか、使い道が借金の返済など、問答無用だと思います。わたしは、もし、彼女から借金等のためにお金貸してくれと頼まれたら、貸しはしますが、多分、気持ちはさめ、分かれると思います。

投稿日時 - 2005-01-23 15:10:58

あなたにオススメの質問