こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故、加害者は逮捕。刑事と民事について教えてください。

状況は交差点内、クルマどうしの衝突事故です。
加害者は「免停中」でクルマを運転「信号無視」で交差点に進入、現行犯逮捕されました。
両者とも勤務中であり、慰謝料・休業補償・医療費など民事の賠償は
加害者が勤務する会社が加入している大手保険会社から支払われます。
当方は首を痛め、自宅療養中。仕事は休んでおります。

ここから質問です。
よろしくお願いいたします。

加害者は保釈金を支払い、裁判までの期間、拘置所を出ておりますが
謝罪など一切の連絡をよこしません。
当方から見ると反省の色がないように思われます。
これから行われる刑事裁判において、こちの状況を訴求し、
刑事罰の決定に影響をあたえることは可能でしょうか。
(家族、相手会社は、事故直後に謝罪にきました)

こちらの思いとしては会社より加害者個人に怒りを感じています。
慰謝料を加害者に別途請求することは可能でしょうか。

被害車両への保障は、車両の価値を査定されて支払われましたが
とうてい次の一台を入手するにはいたらない額であり、
システムは理解しているものの、納得はできておりません。
その差額を相手会社または加害者に請求することは可能でしょうか。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-01-25 12:56:25

QNo.1185010

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それはお気の毒様です。

> これから行われる刑事裁判において、こちの状況を訴求し、刑事罰の決定に影響をあたえることは可能でしょうか。

可能です。
示談せず、あなたが「相手への厳罰を望む」と言えばある程度は考慮されます。

> こちらの思いとしては会社より加害者個人に怒りを感じています。
> 慰謝料を加害者に別途請求することは可能でしょうか。

請求することは可能ですが、そこで取った分は保険の支払い分から差し引かれると思います。無駄です。

> その差額を相手会社または加害者に請求することは可能でしょうか。

無駄です。それよりそんな金額では示談しないと主張しましょう。

投稿日時 - 2005-01-25 13:13:05

お礼

さっそくの回答ありがとうございました。

やはり犯人には刑事罰、会社には賠償、そう割り切った方がいいわけですか。
あとすべては「示談」に対する態度ひとつですか。
話がシンプルになって整理がつきました。
感謝です。

投稿日時 - 2005-01-25 13:40:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

無免許 信号無視 こんな人に社会通念上の常識、道義的責任、誠意を求めるのはむりかもしれません。
これに無保険なんてあったら目も当てられません。
自己負担間違いなし! 幸い保険加入 家族 勤務先会社より謝罪あったことは最小限度の誠意と受けとって前向きに考えて下さい。
誰でも運転する以上 加害者 被害者いつでもそういう立場になる可能性があります。
>刑事罰の決定に影響があるでしょうか
あると思います。こういう悪質事故については検察官も被害者にどのような対応してるかも質疑で把握し、行政処分の参考にします。
>車両の支払い、受けました。
対物については示談されてるようです(示談しないとし支払いしません)が、示談書には一切異議申し立ていたしません。と書かれています。(免責証書かもしれませんが)
従って、法的には物損については決着しています。
請求できません!
加害者=保険会社は法的賠償しかしません。
被害者にとっては感情的 道義的怒り 不信 不満はいかばかりかと推察できますが、それにとらわれて、いたずらに意味のない示談拒否もいかがなものかと思わずにはいられません。
治癒され示談交渉の段階では、法的賠償 感情的なものとは区別され、冷静に対応されることをお薦めします。
もろもろのことを含めて慰謝料を支払います。
保険会社はシビアではなく、法的賠償すれば良いタダそれだけです。
不満であれば 民事訴訟をする方法もあります。
気持ちの問題で、イヤガラセで溜飲を下げる それは逆にあなたの人間性をさげますよ。

投稿日時 - 2005-01-25 16:32:35

お礼

回答ありがとうございます。

>こういう悪質事故については検察官も被害者にどのような対応してるかも質疑で把握し、
>行政処分の参考にします。
は、検察が裁判の場で調べるということでしょうか。
とにかくイヤガラセとかじゃなく
公的な状況で主張できることは主張したいと考えています。

あと示談についてのアドバイスもありがとうございます。
保険会社のガイドライン、日弁連のガイドライン、
いろいろあることは勉強しましたので
常識の範囲で、感情的にならずに、話し合いを進めたいと思います。

コメント、感謝です。

投稿日時 - 2005-01-25 17:25:54

ANo.6

yakitakoさん、大変な災難でしたね。

事故の賠償として、保険会社からyakitakoさんの慰謝料・休業補償・医療費は支払われている(一応満足?)、車は査定額しか保証金がでないので新規購入の為には自分で差額を支払う必要があり不満、加害者の謝罪がないので気分的に不満、と理解しました。

ここで大事なのは相手の今後より、yakitakoさんの今後のことだと思います。

医療費;
加害者への精神的怒りは別として、yakitakoさんのお体は順調に回復されておりますか?第一に優先するのはご自身の体調を100%回復することだと思います。まずはお体を十分に治すこと、又それにかかる医療費が100%支払われることを確立することだと思います。

休業補償;
仕事を休まれている為の休業補償は問題ないでしょうか。どのような条件なのか分かりませんが、事故で働けない分の補償ですから後で後悔の無いようしっかり確認して受給しましょう。

車の件;
↓のとおり保険会社は査定費用で話します。通常元の車を購入できる金額にはほど遠いと思います。ここは可能であれば加害者の家族 or その会社に交渉しましょう。(良識のなさそうな加害者との交渉??)

加害者への怒り;
個人的意見ですが、あまりかかわらないで速く忘れることが良いのではないでしょうか。謝罪に来られた家族の方や会社は良識があると思うので交渉も良いと思います。でも免停中運転、事故後謝罪無し、という良識のなさそうな加害者に怒りをぶつけても改心するどころか、逆恨みされる可能性もあります。友人で100%被害者なのに、非常識な加害者と示談でもめた為会社、自宅どこでも電話をかけて来られ、どなられまくられ半分ノイローゼのようになった人がいます。良識の無い方に誠実な対応を求めるのは無理があるのではないでしょうか。

速く元通りの体になって事故前と同じように元気にお仕事できるようお祈りしております。

投稿日時 - 2005-01-25 16:02:34

お礼

非常にきめ細かなアドバイスありがとうございます。

医療費、休業補償に関しては
保険会社が積極的に対応してくれてますので
今のところ大丈夫です。

あと加害者との接触ですが、確かにそうかも知れません。
二次災害を考えた方がいいですね。
家族もしくは会社、どちらかと話をしようと思います。

カラダの方ですが、
重傷ではないのですが、無理をするとかなりの痛みが出ます。
すっきりしない状況で精神的に辛い感じです。

いろいろお心遣いのメッセージまでいただき、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-01-25 16:18:15

ANo.5

 世の中にはいろんな人がいるもので、自分が事故に遭ったら血の一滴まで吸ってやろうというのに、いざ自分が事故を起こしたら「あとは保険屋に任せます~」とか、「任意保険入ってません。私の車は自分で直すので、おたくもご勝手に…」という人間、結構いるものです。

 質問での相手方も、他人事のように考えているか、よほど臆病者か(そんな人が車なんか運転するな、と言いたくなりますが)なんでしょうか。あるいは、当事者に余計なことを言わせないようにするための、相手会社のやり方なのかもしれません。

 質問者さんのような「当てられ損」は、よくある話であり、大変お気の毒なのですが、保険会社もシビアなもので、差額を請求することはまず無理でしょう。安易に示談したら、それ以上追及できなくなります。溜飲を下げるには、相手方の不誠実さを会社側に訴えていくという「心理戦」で望むしかないのかもしれません。

投稿日時 - 2005-01-25 13:39:21

お礼

回答ありがとうございます。

差額の話、参考になりました。
あと心理戦、了解です。
やってみます。

もしかして加害者はこれから刑事裁判をひかえているので
弁護士がついていて、
「いまは下手に被害者に連絡をとらない方がいいよ」とか
いろいろ耳打ちされてるのかなぁ、と想像しています。

とにかく腹の虫をおさめるよう戦います。
アドバイスに感謝です。

投稿日時 - 2005-01-25 14:06:28

ANo.4

信号の種類ですが、「双方が赤青黄」の信号であれば、その信号を無視した者が民事も刑事も行政も、何れもその者が加害者として100%責任を負います。(一時停止程度の信号は、場合によっては被害者も責任を負う)

NO.1さんの通り。です。
今後の為に、「加害者が個人のオーナーであれば、必ず(覚書)を作成しましょう。保険で支払われない部分も含めて一切の責任を持って直します」etc.を書かせ、サインをもらいましょう。

投稿日時 - 2005-01-25 13:31:08

お礼

回答ありがとうございます。

信号は「双方が赤青黄」です。
ただ加害者が勤務中であっために
民事の責任は会社に発生しているみたいです。

そう「みたい」なんです。
事故のことってほんと何もわからなくって
特に民事、刑事、個人、会社、が絡み合っているので
やはりコトの整理をしなければと思っています。
アドバイス、ほんと助かります。

投稿日時 - 2005-01-25 14:00:33

ANo.3

物損分だけでも示談を済ませ、悪い印象を少しでも払拭しようとしてくると思います。が・・・
納得いかなければ示談をせずに
そして厳罰を望む申し立てができると聞いたことがあります。
その内容に今回の事故の重大性やまったく本人に反省の色無しで憤慨していることを等はっきり表現されるといいのではないでしょうか。
あまりくわしくなくてすみません。

投稿日時 - 2005-01-25 13:29:02

お礼

回答ありがとうございます。

くわしくない、なんてとんでもないです。
感謝!
厳罰を求めるにしてもやっぱり「示談」なんですね。
再認識です。

投稿日時 - 2005-01-25 13:55:07

ANo.2

加害者本人が出て来ないことはよくあることで、面と向かって謝罪させるのはたぶん無理でしょう。

#1.さんも仰っているとおり、絶対示談せずに納得いくまで交渉するのが一番良いと思います。

ご自分の車両で加入されている損保会社へ問い合わせすれば、色々教えてくれますし、だいたいの落としどころがわかると思います。(車は査定額で決着することが多いと思います。残念ながら)

投稿日時 - 2005-01-25 13:19:59

お礼

回答ありがとうございます。

そうなんですか。
面と向かっての謝罪は難しいのですか。
なんか釈然としませんが、仕方ないですね。
でも一般的にそうなのであれば
ちょっと心におさまりがつきそうです。
とはいえ、本人から聞きたい話もあるので
連絡をとってみようかとは思っているのですが。

どうもありがとうございました。感謝です。

投稿日時 - 2005-01-25 13:45:46

あなたにオススメの質問