こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

加害者の勤務先などを求めることは無理なのか?

傷害事件の被害者です。
加害者には 弁護士がいます。

弁護士が間にはいるまで 治療費や慰謝料を全くはらってくれず
請求書を送付してもなしのつぶてでした。

相手に弁護士が入ったのはよいのですが
金額が確定しても払ってもらえるのかどうかの
不安が大きいため 加害者の勤務先・現住所を
まず教えてほしいと弁護士に要求しました。
傷害事件をおこしたときの 住所と現住所が変わっているため。

加害者の勤務先等は 治療費などの話とは関係ないと教えてもられませんでした。
支払い能力があるのか?と
いう意味で カード会社でも勤務先を記載させるのと同じ考えで要求しました。

弁護士曰く 本件となった苦関係のない情報だから連絡する必要が一切ないと。
支払い能力があるかどうかは 関係あると思うのですが。

もし要求できるとしたら どんな方法がありますでしょうか?

投稿日時 - 2005-01-28 09:48:56

QNo.1189597

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現時点で勤務先まで教えてもらうのは難しいと思います。
もちろん相手が任意で答えてくれればよいですが。

損害を賠償するのは加害者として当然の義務ですから、被害者はその損害金額を請求することができます。
しかしながら加害者側はどの財産から支出しても問題ないわけですから、給料債権から支払うことをしなくてもいいことになります。
そうすると給料債権を有している勤務先についても今の時点で教えることはないということになります。

クレジットカードなど将来に渡りその人の債務返済能力を調べるのに勤務先等の記載を要求しますが、本人が任意で答えるものですし、審査に通らなくてもよければ記載しなくてもいいわけですので、これも強制的に聞いているわけではないですよね。

勤務先を聞く方法としては、どうしても賠償してくれないという状態の時に裁判所に訴えて法的に財産開示請求を要求して勤務先を聞き出す方法などはあると思いますが、まずは相手が支払わないことが前提ですので、今の時点で現住所や連絡先としての弁護士がわかっている状況からすると、他の方法で調べでもしない限り難しいかと思います。

投稿日時 - 2005-01-28 10:10:22

お礼

要求することが みなさんのご意見で現状難しいということが わかりました。
回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-31 15:14:23

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

tokotokoEさんは、加害者が誠実に対応するつもりなら、示談で済ませようと思っておられたのですね?確かに、慰謝料の話をするのに加害者の住所は必要ありません。お金の話だからです。でも加害者が本当に謝罪の意思があるなら、住所でもなんでも言うだろうとお考えだったのですね?

そもそも人にけがさせるまで暴力を振るうような人間が、誠実なわけがありません。tokotokoEさんが、そういう人間を許せない/罰したいとお思いなら、以下の説明をご覧下さい。事を荒立てたくないのなら、泣き寝入りするしかありません。

診断書を用意して、傷害事件として告訴する準備をしていることを相手方の弁護士に伝えましょう。こちらも弁護士を立てるとより効果的です。これと、現在進めておられる民事の交渉は、同時に行えます。

告訴なんて面倒だとお思いでしょうが、そこまでするつもりだというこちらの「本気度」を示さないと、相手はまともに応じようとしないと思います。

告訴は取り下げられますので、相手が対応を改めたら、取り下げればよいのです。

投稿日時 - 2005-01-28 10:02:23

お礼

ありがとう ございました。
本気!ですね。

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-31 15:13:04

ANo.1

加害者の弁護士というのは、あくまでも、加害者の利益を守るための代理人ですから、法律上の義務無く、依頼人のプライバシーを漏らせば、懲罰の対象になります。よって、本人の同意が無ければ、教えられません。

法律上は、裁判を行い、判決が確定し、執行可能な状態になれば、財産開示手続により、法廷で勤務先を陳述させることは可能です。

投稿日時 - 2005-01-28 10:02:14

お礼

財産開示手続 そんな方法があったんですね
ありがとうございます。
まだ 確定していないので 確定後の方法としての
アドバイス ありがとうございました

投稿日時 - 2005-01-31 15:11:44

あなたにオススメの質問