こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スーツを着る意味を教えてください

くだらない質問かもしれませんが、
何故「スーツ」というものがあるのですか?
定義及び存在意義を教えていただけませんか?

本当に謎です(着用経験はあります)。

投稿日時 - 2005-01-28 20:20:29

QNo.1190457

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は、スーツを着る意味がわかりません。お洒落着以外で、仕事にスーツである必要性も理解出来ません。
 真剣に仕事するのに、首からヘンテコな布を巻いて、あんなシワが出来やすい、汚れやすい、動きやすいとは言えない格好で仕事をするのは、本当に非効率的だと思います。 教育実習に行った時も、こんなの締めて大声出すなんて正気の沙汰ではないと思いましたし、現在コールセンター勤務をしていますが、やはりネクタイ着用でこの仕事もありえないと思います。
 もちろん、歴史的側面や、社会風習と言うものは理解出来ますし、冠婚葬祭や、就職面接で私も着用しますが、それを着ないといけない仕事には出来るだけ付きたくないと思います。
 30歳過ぎて何を・・・とお思いでしょうが、やはり真剣に仕事するのに、格好を気にしている方が私には異様に見えます。

投稿日時 - 2005-01-28 21:34:19

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

全然謎じゃ無いねぇ

スーツってのは式服じゃなく

平服の一種 つまり普段着さぁ

普段着が無かった何着るんだい

まぁスーツや学生服の原型は軍服だから

戦争しない企業戦士とやらは

軍服の代わりに

スーツ着る様になったんだろぅ

投稿日時 - 2005-01-28 23:06:59

ANo.7

どこかで聞いた話ですが、スーツは自分自身を隠すためにあるのだそうです。
例えば、面接の時にジーパンで行くと面接官から「こいつは仕事が出来るのか?」と疑問にもたれるかもしれませんが、スーツを着れば少なくとも見た目だけで疑われる事はありません。例え仕事が出来ない人間でもごまかせちゃうんです。隠せちゃうんです。それがスーツです。
だから、自分を隠す必要のない人、自分に自信がある人はスーツを着なくてもいいのではないでしょうか?服装で疑われても、それを補って尚あまるくらいに仕事が出来る人はスーツでなくてもいいと思います。
実際、ライブドアの堀江社長は着てませんね。いかにも自信家って感じですもんね。実際、会社としては成功してますから。賛否はあると思いますが。
他にも、アーティストたち。自分自身をさらけ出すような芸術家で普段からスーツを着ているような人はいないと思います。芸能人も自己主張が大切ですからスーツの人は少ないですね。中には、敢えてスーツを狙っている人もいると思いますが、それはサラリーマンのスーツとは意味合いが全く逆だと思います。

投稿日時 - 2005-01-28 22:11:38

明治5年の勅令により、公務員は洋服(スーツ)を着用する事が決められ、

http://www.setsunan.ac.jp/~tosho/daireifuku/photo3.jpg

日本社会においてはスーツで仕事をする事が求められるようになりました。
こうした経緯ですから、他人との商談、会談でスーツ以外の物を着用する人間はアウトローか職業的に理由のある人間(医者の白衣、整備士のツナギなど)とみなされ、自由主義の世の中でも居心地が悪い状態です。
また会社の服務規程で「スーツの着用」を決めてある場合もあります。
定義としては歴史を紐解けば分かると思いますが、今でも時々出てくる羽田元首相の半そでスーツは違和感がありますね。

投稿日時 - 2005-01-28 21:24:23

ANo.4

服装以前の問題で考えてみて下さい。
人前に出る場合、身奇麗にしようと思うでしょう。
和服にもTPOに応じた装いがあります。スーツにもやはりいろいろあるのでしょうが、所詮西欧文化崇拝の明治からの猿真似が今日まで続いているのでしょう。
でも和服の何たるやも分からない人(私のことです)が偉そうに言うことではありませんが。何を言ってるのか自分でも訳が解らなくなりました。┓(^^)┏?

投稿日時 - 2005-01-28 21:17:08

お礼

うーむ、やはり単なる猿真似慣習なんでしょうかねぇ・・・

投稿日時 - 2005-01-29 03:05:00

ANo.3

歴史を学べば現在が分かります。

そして歴史から学ぶのは貴方自身
です。

投稿日時 - 2005-01-28 20:58:10

ANo.2

↓もご覧ください。

スーツの専門家スーツ博士のスーツ講座
http://members.at.infoseek.co.jp/suitsuits/

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/suitsuits/

投稿日時 - 2005-01-28 20:34:30

お礼

ありがとうございます。
ただし、由来ではなく現実的な存在意義をお尋ねしています。

投稿日時 - 2005-01-28 20:44:48

ANo.1

ま、リーマンの「制服」みたいなもんだよな。

投稿日時 - 2005-01-28 20:26:15

補足

補足です。
まさにそう、なぜスーツが「制服」なのか、ということなのです。

投稿日時 - 2005-01-28 20:38:49

あなたにオススメの質問